こんにちは!!

暑い日や涼しい日が交互にあり体調を崩しやすい時期になってきましたね。こんな時期こそからだを冷やさないように気をつけてください。

当院にも急に痛みが強くなった患者様が多くなってきております(>_<)

 

 

では今回はめまいの治療について書いていきます!!

 

鍼灸治療でのポイントは

①耳周り、頭部の血流改善

②自律神経調節

③首肩周りの筋肉の硬さを取る

ことが大切になります。

 

①耳周りや頭のツボを刺激して耳の中の内耳神経の血行不良を改善させます。

②めまいの原因とされている自律神経の乱れを調節します。鍼灸治療は自律神経調節に優れ交感神経が高ぶっているのを副交感神経を優位にして抑える効果があります。

③首肩周りの筋肉が硬くなると頭部に流れる血液循環が悪くなってしまいます。首肩の筋緊張が原因のめまいもあり「頚性めまい」ということもあるそうです!

 

 

また東洋医学ではめまいは「気」や「血」が足りていないために起きると言われています。

 

今の言葉で言うとエネルギーと血液です。

 
これを吸収するためには良い睡眠をとることと、バランスの良い食事が大切ということです!!
 

ご自身で刺激を加えていただきたい場所は、「首を耳たぶの下あたりから首の付け根」や「手の甲側の手首から3横指の腕の真ん中辺り」のツボがめまいや首肩こりに効くといいます。

 

また、当院では温熱治療の極超短波を利用した治療を行っております。

 

この機械はからだの深部7cmの場所から熱を作りからだを温めて筋肉だけでなく神経、内臓の副交感神経を優位にしてくれます。

つまり自律神経と血液循環の両方を改善することが可能になります!!

 

鍼灸治療と合わせて行うことでより良い治療が行えます。しつこい症状を改善していきましょう。

AD