Go for Broke ~ハワイ日系二世の記憶~

ハワイの日系二世たちが第二次大戦で大活躍をし、多大な犠牲を払ったことは、日本では殆ど知られていません。彼らは、移民後の日系社会を知る唯一の世代でもあるのです。これは、彼らの功労を広く伝え、二世の記憶を残す貴重なドキュメンタリー映画の制作・上映日記です。


テーマ:

この映画で証言するハワイ島ヒロのヴェテラン「ワタル・コハシさん」は、先月のツアーでの上映会で、6〜7年ぶりに会った松元に言いました。

 

「日本の雑誌のインタビューに応えてくれというあなたの手紙でインタビューを受けたら、その記事を見てNHKが取材に来たよ〜」と、さも迷惑そうなことをにこやかに笑いながら。

 

その番組が19日の日曜日に放送されます。

 

NHKBS1スペシャル 「失われた大隊を救出せよ~米国日系人部隊 “英雄”たちの真実」(こちらのクリックでもリンクしています)3月19日(日) 午後7時00分~午後8時50分
http://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2017-03-19/11/34978/3115177/

 

日系人部隊を最も有名にした戦闘「失われた大隊の救出作戦」
211名のテキサス大隊を救出するのに、二世部隊100/442連隊は800名以上の犠牲を払いました。

 

現地で何があったのか。
ぜひともご覧ください。

 

なお、出演する呂敏さんは、お祖父さんが第100大隊のオリジナルメンバーです。

 

The 442nd veteran "Wataru Kohashi" living in Hilo, Island of Hawaii, told Matsumoto to meet for the first time in 6 to 7 years.
"When I got an interview with a Japanese magazine Josei Jishin for whom I was asked with your letter, NHK came to interview me when they saw article."
Even as he laughs with like annoying things.
That program will be broadcast on Sunday the 19th.

NHKBS1 Special March 19th (Sunday) 7:00 pm - 8:50 pm
http://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2017-03-19/11/34978/3115177/

Battle that made the Japanese American troops most famous "Rescue mission of the lost battalion"
To rescue the 211 Texans, Nisei troops sacrificed more than 800 soldiers.
How did nisei experience in the battlefield?
Please have a look.
In addition, Mr Robin's grandfather who appeared is the original member of the 100th battalion from Hilo.

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

Hiroyuki Matsugen Matsumotoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。