とあるぴよっこ歯科医の日常。。。

卒後5年目の歯科医師です。
一歩一歩、確実に歩んでいけたらいいな。


テーマ:
地震から早3日。
みなさんは大丈夫でしたか?

まずはじめに、今回の震災で亡くなられた方々に、深い哀悼の意を表します。
大なり小なり、被害に遭われた方々の事を思うと、胸が痛みます。

あたしは無事です。

地震が起きた瞬間は、お昼休みが終わって、勤務先のある建物の15階から、まさにエレベーターに乗ろうとしている時でした。
もしもう少しタイミングがずれていたら、エレベーター内に閉じ込められていたかも。
けっこう大きな揺れが続きましたが、年下のスタッフと一緒だったせいか。不思議と不安感はなく冷静でした。
その日はそのまま診療を続け、帰りは案の定帰宅難民に。
3時間以上の道のりを歩く覚悟でスタートし、でも1時間ちょっと歩いたところで運良く地下鉄に乗れ、日付が変わる頃にはなんとか帰宅できました。

それより焦ったのが昨日の朝。
いちおういつもより1時間程早くうちを出て最寄り駅に行くと、報道では動くと言われていたJRが動いていない。
ルートを変えて地下鉄に乗ってみたものの、やっぱり止まったりなんだりで、不確定要素が多すぎる。
というわけで、前日に引き続き朝から1時間以上必死の徒歩&ダッシュ。
なんとか時間ギリギリで辿り着いたそこには、あたしひとり。
ひとりでクリニックを開けることなんて想定してなかったので、てんやわんや。日頃スタッフが居てくれることの有り難さを実感しました。

都内でも被害が出ているところはけっこうありますが、幸い、あたしのうちも、診療所も、ほとんど被害はなく、身近な親戚、友人などは皆無事でした。
ただ、母や伯母の友人が東北に居て、連絡が取れていない状態らしいので、それがちょっと心配です。
こうやって無事でいられることが、こんなに素晴らしいなんて!
感謝です。
そして、遠く離れた実家や、三鷹の叔母達や、普段あまり連絡を取らない人からも安否を気遣ってくれるメールや電話がきて、温かい気持ちになりました。
欲を言えば、こんな時身近にお互いを支え合えるパートナーがいたらなーなんて。

今こうしている間にも、助けを必要としている人がたくさんいるんですよね。
最前線で救援活動やそれぞれの役割を担っている方々には、自身の事も大切にしながら頑張って頂きたい。
原子力発電所の件に関しては、これ以上事態が悪化しないことを祈るのみです。

あたしに出来る事といえば・・・節電?募金?
情報を得るためのテレビや暖房器具はしょうがないとして、使わない器具のコンセントは抜いて、とにかく必要最低限の電気を使うように。
募金も、得体の知れないところにするのではなくて、ちゃんとした大きいところに
したいですね。

そして、自分の仕事をいつも通り一生懸命すること。
社会における自分の役割を、きっちり果たす事。
明るく、元気でいること。
こんな中でもきちんと来てくれる患者さんのためにも。

世界からは、こんな非常時にも大きな犯罪や暴動を起こす事なく冷静な日本国民の姿が賞賛されているようですね。
そう。今こそみんなで力を合わせて、日本国民の底力を発揮する時。
一昔前に比べて希薄になっている、回りの人たちとの絆を再確認する時。
正誤を問わず情報が溢れる中、正しい情報を得、これに便乗した犯罪や悪事に巻き込まれないように注意しながら。
この未曾有の事態を絶対に乗り超えられる。
世界だって応援してくれている。


さて。
明日から輪番停電が始まるようです。
あたしは明日は6連勤後のお休みですが、勤務先が一応対象区域に入っているので、もしかして停電するのかな?

引き続き情報収集と、冷静な対応を心がけて、こんな時だからこそ周囲の人に優しくなれるといいですね☆
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

niraikanaiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。