3日開幕の「博多どんたく港祭り」(4日まで)で2日夜、恒例の「花自動車」6台が福岡市中心部をパレードし、きらびやかな電飾が街中を彩った。

 4日までの昼夜、「ふしぎの国のアリス」「一休さん」などの物語のほか、環境保護を訴える動物のデザインなどで飾った2編成(各3台)が走る。

 今年は環境に配慮してLED(発光ダイオード)電球も採用し、従来に比べて消費電力を59%減少させた。「祭りの規模は日本最大級でもエネルギーは最小限に」と担当者。【関谷俊介】

【関連ニュース】
博多どんたく港まつり:宇佐神宮の神輿参加へ /大分
博多どんたく港まつり:「花自動車」電飾一新 西鉄、LEDで省エネ /福岡
博多どんたく港まつり:博多松囃子、安全を祈願--どんたく前に、櫛田神社で /福岡
博多どんたく港まつり:「JR博多シティ」出店予定の店員ら、猛練習 /福岡
博多どんたく港まつり:概要決まる 復興後押し、川端商店街に本舞台 /福岡

窃盗容疑 健康食品1500点も 22歳男逮捕 山梨(毎日新聞)
<雑記帳>チーム青森の本橋選手が始球式…日本ハム-西武戦(毎日新聞)
シー・シェパード代表に海保が逮捕状(読売新聞)
池袋駅地下道で異臭騒ぎ=目に痛み、18人症状訴え-東京(時事通信)
首相「すべてを県外は難しい」知事との会談で(読売新聞)
AD