7日午後7時40分ごろ、新潟県南魚沼市と群馬県みなかみ町の境にある巻機山(まきはたやま)(1967メートル)に登った東京都国立市富士見台、無職、坂口貞夫さん(68)ら男女5人のグループが下山しないと、坂口さんの妻から新潟県警南魚沼署に通報があった。県警は8日午前7時からヘリコプターなどで捜索する。

 同署によると、5人は7日午前6時ごろ入山。下山予定の同日午後5時を過ぎても戻らなかったため、民宿が坂口さんの妻に連絡した。山頂付近には雪が残っているという。【岡田英】

【関連ニュース】
<有名人も遭難>片山右京さんら 富士山で遭難(09年12月)
<夏でも油断は禁物>大雪山系:夏山異例の大量遭難死(09年7月)
残雪:低い山にも 雪解け遅れ、雪崩や遭難に要注意
遭難:中高年に急増 気軽な登山にご注意を!
山岳遭難:北ア・白馬岳で男性の遺体収容 稜線から滑落か

民主・横粂氏、「小鳩体制」にノー(産経新聞)
カルテル疑惑でウソ申告、課徴金減免見送りへ(読売新聞)
尼崎の市営住宅に組事務所、組長に逮捕状(読売新聞)
<架空発注詐欺>容疑で全日空子会社元社員を逮捕(毎日新聞)
御柱祭 柱から落ち2人死亡 長野・諏訪大社(毎日新聞)
AD