『ビビッときたら書くブログ』 by nippy

その日ビビッと感じたこと、フレーズ、気になったこと、感じたこと、等々
メモ帳的なブログでっす。
※あくまで素人による仮定と推測がほとんどです。ソースもネットと自分の実践結果が大半なので、数値の科学的裏付けまでは獲れません。悪しからず。


テーマ:
今日は記事を書く時間がないので端的に。

【捻る】

最近の趣味は捻ること!(謎)
背骨、骨盤を中心に手の指先、足の指先に至るまで全身の全てを捻る。

捻る!としか表現できなくてイメージを伝えずらいのが難点・・・
こんな感じ・・・に(背骨を)捻る。
『ビビッときたら書くブログ』 by nippy



『ビビッときたら書くブログ』 by nippy


ポイントとなるのは仙骨と頸椎まで端から端までしっかり捻る。

捻ることにより固まった背骨がとても柔らかくなる。
柔らかくなるとどうなるかというと、背中の肉も柔らかくなる。
背中が柔らかくなると、血行が良くなり、頭部の血行も良くなる。
頭部の血行が良くなると、眠りも深くぐっすり眠れる。
眠りが深くなると回復(疲労など)も早くなる。

などなど。

ただし背骨の改善は骨盤を緩ませてから行う方が良いと思う。
骨盤が硬いと仙骨も固定されてしまっているので効果半減。

【二重顎になったよ!】

なったよ!と報告するほどのことでもないけどw
※体重は増えた訳ではなく、むしろ2キロ減になりました。

骨盤→背骨と改良していくにつれ、上記画像の拘束背芯がとても柔らかく変わる。
骨盤の歪みが無くなっていくと、頭蓋骨の歪みも解消される。
頭蓋骨の歪みと共に背骨も柔らかくなるのだが、それと共に前に出ていた頭蓋骨が後ろに下がる。※画像参照

『ビビッときたら書くブログ』 by nippy


とまー画像はあくまでもイメージ。
頭蓋骨は背骨の上にスポッと差し込まれて乗っている感じ。

要は頭蓋骨が後ろに下がることにより、前傾だった顔面の位置も後ろに下がるわけだ。
下がると頭蓋骨前部、顔面の皮膚に余裕が出来る。(顔面の皮膚が緩む)
そうなると緩んだ隙間を脂肪、コラーゲン質で埋めようとする(脳が)。

なので二重顎になるということは、背骨(頸椎、胸椎))が緩んだ証拠であり、
とても良いこと!

なのだけどー。。二重顎になることを喜ぶ人は居ないわけでw
あとはその緩んだ状態をニュートラルの状態として固定しつつ、脂肪を燃焼させていけばよい。
顎下の脂肪を燃焼させるにはやはりマッサージ(主にリンパ)であって、血行促進。
入浴中などに行って、燃焼し水分と二酸化炭素と熱量に分解された脂肪を、汗として出せばよい~。

もちろん新たに脂肪が付かないよう、糖質制限も行いつつ。
※脂肪酸→脂肪酸としての定着に関しては、エストロゲンの分泌量に比例するため、女性の場合生理周期が大きく関わる。生理の一週間前後は分泌量が増えるので、時期を選んで行った方が効率的。

【O脚】

治ったよ!と先日書いたはずなのに再び登場のO脚・・・・゚・(ノД‘;)・゚・

治った!と思ったのだけど、太もも、ふくらはぎがどんどん細くなっていくにつれて、再び憎き隙間が生じてしまったよ(ノω・、) ウゥ・・・

ということはまだまだ改良の余地がある!ということ。

んで、股関節(大腿骨)の捻じれ矯正度合を倍にしてやったよ(*・ε・*)

恐ろしいことにO脚の正しい捻じれの角度を目算で測ってみたら、

脛骨は内側へ・・・45度
大腿骨は外側へ・・・も45度!!

合わせて90度ほど捻じれていたということ((((;゚Д゚))))
脛骨は45度→5度
大腿骨は45度→右脚20度(左脚10度)(理想の捻じれ角度比)
くらいまで改善出来てたと思うけど、右脚の大腿骨の捻じれがまだまだまだまだ足りていなかった。

とはいえ期限は巨から三日以内!に治す予定(怒`・ω・´)

【新たなる目標】

以前かなりの期間、お世話になった理想の肉体(ダイエット時のとりあえず目標)
『ビビッときたら書くブログ』 by nippy

イビョンホン氏。

今となっては、こんなに筋肉要らねーやー(´・ω・‘)
という想いです。

現在の目標はこの方!↓
『ビビッときたら書くブログ』 by nippy


高機能、高性能という高バランスを兼ね備えた!高橋大輔氏につい先日決定いたしました(/ω\)

4回転飛べる身体能力を得ること。
それが今の目標です(*´ω`)ww

書く時間無いって書いたわりに長くなっちゃった(/ω\)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

[PR]気になるキーワード