狛江発!笑う社長夫人のニッポンセキララブログ

「週刊大衆」で人妻評論家として15年に渡りエッセイを連載後、日本では珍しい特殊撮影の会社「株式会社ロケット」を狛江市にて夫婦で起業、取締役に就任、今年6月で12年目を迎える。会社でのこと、家庭でのことを、関西人ならではのオモローな切口で書いて行きます!


テーマ:
コントロール出来ない、怒り、落ち込み、とか、

心のベクトルがマイナスに向いてる時は、



心のツィッターが「悲しい」って。



だから、悲しい、の、方向を考えてみる。



そうすると、感情が整理出来る、なるほどなあ、って。


案外些細なことだったりして、笑ってしまえればこっちのもんさ。




さらに、何だか怒ってばっか、突っかかってくる人がいたら、その人の悲しみの行方を想像してみ
る。



きっと「すとん」ときて相手を許せる。




たとえ、行方の果てに希望が見いだせなくとも、



見た景色が寒々しい荒野でも、


どこかに花は咲いてないか、



生き物はいないか、


そんな、生命を探してみる気持ち、



それこそが「プラスの気持ち」だから、腐らないで前を向こうと思う。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)