引っ越し

桜も満開を迎え、春爛漫桜



日々バタバタと過ごしている合間に、
引っ越し作業を行っていました。


荷物の容積が限られているため、
特にオモチャに関しては、こども達と攻防を繰り返し
なかなか作業がはかどりませんでした。
$のほほんニッポン暮らし

チビチビ(1歳)や花ちゃん(3歳)の幼児を抱えながらの
引っ越し作業は本当に労力ばかり消費され、進みません。
$のほほんニッポン暮らし



と…、
なかば愚痴ですが。

また体力・気力に余裕がでましたら、
近況報告しますね。




AD

3連休は横浜に滞在していましたが、
ウェザーニューズから昨日(日曜)の日中には
“明日は積雪になるのでご注意”という配信メールが入りました。

素晴らしい。
この配信情報によって、
自宅へ戻る時間を朝早く(雪が降り始める前)に変更し、
渋滞や交通規制に合うことなく、事故もせず、帰宅できました。




家に到着した頃…、
雪が降り始めました。

まるで凍えるようなオリーブの木。
南国の木に雪がみるみる積もり始めました。

$のほほんニッポン暮らし

こうなると大喜びなのは、雪遊びに飢えている子供たち。
今冬シーズンは信州にも那須にも行っていないので。

なのでスキーウエアーなどはクローゼットの奥から出しておらず、
防寒アウターに雨合羽を着て、帽子のかわりにヘルメットをかぶり
庭へ飛び出していった坊っちゃんと花ちゃん。
$のほほんニッポン暮らし

雪にまったく免疫のないチビチビは、
玄関先でビービー泣いてます。
$のほほんニッポン暮らし

まだまだこの状態は序の口で、
夕方にかけてどんどん、どんどん積もっていき、15cmは積雪。



こども達はかまくら作りや雪だるまつくりをするんだ! と
雪が積もるのもランランして待っていますが、
かぁちゃんは、
重すぎて折れるんじゃないか?状態のオリーブに積もった雪を
叩いて落としたり(ドサッと自分の上に落ちるのよね…)、
動線を確保するための雪かきをしたり…、 久々の雪労働。
$のほほんニッポン暮らし

これから隣近所の子供たちと、
でっかい雪の建造物を創ると誘いあっているので(子供らが)、
しばし、つきあってきます。




AD