2011年04月19日

平成21年度悪臭防止法施行状況

テーマ:におい・かおり環境協会

においは会議室で発生してるんじゃない、

現場で発生しているんだ!!・・by異臭発生源調査


においは化学です・・byNHKあさイチ


クサイに挑むプロフェッショナル

・・byNHK密着!におい刑事


おうちのニオイ大捜査線~悪臭の元を封鎖せよ~

・・by女性セブン


スパイ大作戦的におい刑事・・byテレ朝スーパーJチャンネル


・・でお馴染み、

消臭脱臭専門会社、(株)共生エアテクノ の臭気判定士、
通称「におい刑事(デカ)」 がお届けしております。



先日、臭気判定士が所属する、「におい・かおり環境」より、

におい・かおり環境学会誌NO.216(通巻)が届きました。



またまたニオイに関わるマイナーですけど、でもとても興味深い

内容がたくさん掲載されていて、いつも楽しく拝読しています。

知識の蓄積にもなりますので、研究成果の発表などは重宝しています。



で、今回は後ろの方に掲載されていた「官公庁ニュース」より、

平成21年度悪臭防止法施行状況調査について

という部分を少しシェアしたいと思います。



まず、国家資格臭気判定士の資格者数。


皆様、臭気判定士って全国で何名いると思いますか??


平成21年度末現在の臭気判定士免状の取得者数は・・


2,990名と発表されています!



意外と多いでしょう?



それから、悪臭苦情状況です。


平成21年度の悪臭苦情の件数は・・


15,937件と発表されています!



特色として説明されているのは、

製造工場が減少した一方で、個人住宅やアパート、サービス業の苦情が増加

しているという部分。



弊社でいう、

異臭発生源調査

http://www.201110.gr.jp/2007%20syuukicyousa.html

などは、まさにこのご時世に求められる、プロフェッショナルな領域だと再認識できました。



そして都道府県別の苦情件数では、

1位 東京都

2位 愛知県

3位 神奈川県

4位 埼玉県

5位 大阪府

となっていて、明らかに都市部の臭気苦情が多いというのも

単純な人口の多さだけではないと思います。



悪臭苦情の規制対象(工場や事業場)からの割合が52%、

それ以外(規制対象外)からの割合が48%ですから、

悪臭防止法だけに頼った商売をしている臭気判定士は

これからさらに、飯が食えなくなる・・というのも間違いないでしょうね。



まあ確かに、いくら規制の範囲内であろうと、範囲外であろうと、

クサイもんはクサイ!

何とかしてくれ~!!

というのは、例えば飲食店やブランドショップなどでは死活問題ですからね。



悪臭防止法ハンドブックも五訂版が発売され、こちらも購入しました。

におい刑事や弊社臭気判定士のバイブルですから・・。



規制地域もますます増えていくでしょうし、環境分野の法律は厳しくなる一方だと思います。

弊社は法律の知識ももちろん勉強していきますが、法律が関係ない部分でも、

しっかり「クサイに挑むプロフェッショナル」として活動していきます!!






ペタしてね




臭気判定士(通称:におい刑事「においデカ」)のにおい110番-baner
↑この地球の空気環境に貢献する為に、

人気ブログランキングに参加しています。

ポチっと応援、御願いします!!



におい刑事のツイッターは↓です!お気軽にフォロー下さい。

http://twitter.com/nioideka


におい刑事のfacebookは↓です!お気軽に友達リクエスト下さい。

http://www.facebook.com/nioideka



におい刑事のwikipediaは↓です。加筆して下さい~。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%9E%97

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

におい刑事(臭気判定士)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。