今回読んだ本はこちらニコニコ

 

 

 

 

 

 

映画が大ヒットしていますが,書店で見かけたので購入。

読んでみましたニコニコ

 

 

 

あらすじ目

私がぐだぐだ書くよりも映画予告の方が

わかりやすいのでこちらをどうぞダウン

 

 

 

にんじんの感想目

話題になっているということもあり,あっという間に

読み終えてしまいました。

男女が入れ替わる設定はありがちですが,

千年の時を超えてなぜ二人が入れ替わったかが

ストーリーを追うごとに明らかになります。

 

 

 

新海作品は初めてでしたが,一瞬にしてファンになってしまいました。

あとがきに書いてありましたが,この作品はアニメが主であり,

本当は小説を出す気はなかったようです。

でも,映画作成途中から執筆を始め,映画完成前に書き終えたそうです。

本を読んでから映画を観るか,映画を観てから本を読むかは

それぞれだと思いますが,映画もぜひ観たいと思いました。

 

 

 

子どもがいると映画館にはなかなか行けないので,

ブルーレイ化されるのを待とうかなぁとも考えています。

(子育て中の方は映画館とか行きますかはてなマーク)

 

 

 

秒速5センチメートルも面白そうなので,

まずはそちらも見てみたいと思いますニコニコ

みなさんはもう観ましたかはてなマークはてなマーク

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

今回読んだ本はこちらダウンニコニコ

 

 

 

 

あらすじ目

急性骨髄性白血病闘病中の主人公亮輔は,

病院での治療も尽き,残りの人生を自宅で

療養することになった。

父は陸軍偵察機搭乗員であり,1人息子であった

亮輔は,戦争当時,広島市内に住んでいて

被爆していた。

 

亮輔の妻と娘は,亮輔の帰宅に備えて部屋を

整理している際,亮輔が大事にしている仏壇で,

異様に古びた昆虫標本箱を発見する。

そこには,前翅の一部が欠けた小さな青い蝶が

ピンでとめられていた。

 

妻も娘も知らなかったが,それは昭和20年8月に

突然断ち切られた,

切なくも美しい恋物語を記憶する品だった。
1945年と現代の8月が交錯しながら展開する

感動の長編小説。
第26回小説すばる新人賞受賞作。

 

 

 

にんじんの感想目

この本は,タイトルの通り蝶がカギになっています。

戦争の話ですが,悲惨な戦闘シーンを描いた

ものではなく,原爆を落とされるまで普通の生活を

送っていた男の物語です。

 

主人公の亮輔は,被爆した当時中学生。

彼は,ある人物に恋心を抱いていました。

1945年8月6日に原爆を落とされた事実がある

だけに,ある程度結末は予測できるのですが,

それでも引き込まれる物語でした。

 

また,戦後,軍人の家族は加害者として生きなければ

ならない事実,広島の市民は原爆の被害者として

生きなければならない事実から,それぞれの立場の

葛藤が描かれています。

 

戦争を自分から起こしたわけではなく,お国のために

必死に戦った亮輔の父は,戦争を終えて生き残りましたが

廃人となってしまいました。

亮輔も本来なら加害者扱いされる立場ですが,

被爆したということから被害者として扱われます。

 

各地で講演し,被爆体験を語る亮輔。

ただ,心の中ではこれでよいのかと葛藤し続けます。

広島出身だから…

被爆しているから…

という色眼鏡で見られる人生。

そんな立場の心の中をうまく描き,私たちにメッセージを

伝える本です。

 

戦争をまた違った角度から考えることができるこの作品。

すばる新人賞受賞も納得です。

興味のある方はぜひどうぞ。

 

 

 

 

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼

AD

暑い夏は辛いものってことで,ネットで見つけたこんなものを

食べてみました爆 笑

 

 

北九州八幡にあるかば田食品の辛子めんたい「赤い衝撃」です。

 

 

 

パッケージが真っ赤で,ここからも辛さが伝わってきますメラメラ

「心ときめく新しい味との出合い!」

楽しみですビックリマーク爆 笑

 

 

パッケージには

Oh,my hot!

とも…

 

 

どんだけ辛さをアピールしているのでしょう照れ

期待に胸が膨らみます。

さらに英文でこんな文字が…

 

 

Have You Ever Seen Such A Brighet Red Color,

Pungent Taste,And Vivid Impression?

→No I haven't.

This Red Will Surprise You And Make You Happy.

→Really?

This Red Sensation Will Meet Your Expectation.

→Oh! I want right now to eat. 

 

 

 

と興味をそそられたところでオープン音譜

中には立派な明太子が入っていました爆 笑

 

 

早速ご飯に乗せて一杯。

 

 

 

 

うっ,うまい照れ音譜

 

 

 

明太子はやっぱりご飯との相性がいいですねビックリマーク

赤い衝撃ということあって,辛さはかなりのものでした。

辛い物好きな方でも納得の味だと思います。

 

 

 

2日目はパスタに混ぜてアレンジ。

こちらの相性も抜群でした。

 

 

 

 

 

興味のある方はぜひどうぞビックリマーク

 

 

かば田 モニプラファンサイトファンサイト参加中

 

詳しくはこちらをどうぞダウン

 

株式会社かば田食品

 

めんたいあれこれ

 

 

 

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼

AD