こんばんは。
しばたえりこです(*^ω^*)

11月11日、「朗読ナイト297話」無事終了しました!

{7C32582E-CCAD-4A22-BC03-197AB2A359F3}



{A651D03E-F3F6-4DB7-BFB4-9859510800A6}


今回は出演6チーム
出演者12人でお送り致しましたクローバー

お客様にもたくさん来ていただき、本当にありがとうございました!

今回も色んな朗読盛りだくさんなイベントでしたね(*^ω^*)

1人の朗読だったり、複数人の朗読だったり、
ステージの上を一周して朗読してる人がいたり、
絵本の朗読があったり、怖い話の朗読があったり、童話風の朗読があったり、
本当に盛りだくさん( ^ω^ )黄色い花


{8C86219A-19AD-4A6B-84EA-B3804534AC14}
↑本番中「戸惑いココア」
左から
小川有紀役 神田多恵子
真田美咲役 平野亜也香
高瀬湊役 しばたえりこ


本当にあっという間の時間でした。
ステージに立っている時もあっという間でしたが、
3年連続で11月に朗読ナイトに出させていただき、作品も神田多恵子さん脚本のバージンロードシリーズで毎回 高瀬湊という役をやらせていただき、気付いたら3年ですよ。

1年目「噂」で、新人マネージャーとしてスキャンダルの女王真田美咲について、

2年目「優しい嘘」で、映画館での運命の出会い。

3年目「戸惑いココア」で、改めて2人の絆を感じることができたと思う。


この作品の中で私が好きな言葉は、高瀬が美咲に言うセリフなんだけど

「でも、傍を離れることは、味方じゃなくなる、ということではないと思うんです」

っていうセリフ。すごくグッとくる。

出会いがあれば、別れもある。
それはいつになるか分からないけど、離れてもきっと変わらないものがあるって思えるの。
それってすごく嬉しいことじゃないかな。

これからこの作品がどうなっていくのかは
まだわかりませんが、私も1ファンとして楽しみにしています(*^ω^*)黄色い花


{E026ED43-6CFA-4905-9FEB-2675FD322417}
↑差し入れ、誕生日プレゼント
ありがとうございます(*^o^*)ラブラブ


11月11日だから誰か絶対ポッキー持ってくるかもって思ってたけど、
期待を裏切らない!さすが!!
(o^^o)

{ED878161-742C-4D69-B45B-7E4E8E10F850}


「朗読ナイト 297話」
11月11日(土) 
開場19:00 開演19:30
会場:あさがやドラム
料金:前売2000円 当日2500円 各+1D


「戸惑いココア」
【演出】ふくおかかつひこ
【脚本】神田多恵子

【出演】
しばたえりこ
神田多恵子
平野亜也香
AD