どぅか…これからも…

テーマ:

もぅ、日付が変わってしまったので、昨日の事になりますが 

昨日の午後、各局で報じられた訃報…。 

 

市川海老蔵さんの奥様である、小林麻央さんが 

旅立たれたというニュースがあり

 

海老蔵さんの緊急会見も観ました。

 

そして夕方や夜のニュースでも…。 

 

ステージⅣである事…それが、どういう事なのか…

 

自分が癌サバイバーであれば、その意味が…嫌でも

分かってしまいます。(自分は固形癌ではないけれど。)

 

そして、手術を受けられた時も、

根治手術ではなく、QOLを上げる為の手術だと、

ご本人もご家族も、ご承知の上でしたから

 

退院をされた事、在宅療養をするという事態になって

しまった時…

 

あぁ~本格的にターミナルケアに入ってしまったのだと

 

とても心が痛くなりました。 

 

会見で、

海老蔵さんは、LINEが入っていたのだけれど

すぐには見る事が出来ず、1時間半ほど経ってから見て

急いで帰った時に、まだ麻央さんが

この世に居てくれたと…

 

不思議なんですけど…と、仰っていましたが、

 

その会見を見ていた時、私は画面の海老蔵さんに向かって

 

不思議じゃないですよ、待っていたのですよ、麻央さん

海老蔵さんが帰って来るのを待っていたのですよ。

 

そぅ心の中で語りかけていました。 

 

幼い子供達をのこして旅立たなければならない事は

ざぞ辛かったことと思います。(辛いなんて言葉じゃ

足りないけれど…。) 

 

麻央さんのご冥福を心よりお祈りいたします

そして

海老蔵さん御家族の方へ

お悔やみ申し上げます

 

麻央さん、きっとこれからもずっと…

海老蔵さんのご活躍と、お嬢様やご子息の成長を

見守っているのではないかと思います。 

 

 

AD