オーダーメイドジュエリー専門店オカモトジュエリーのキラキラにな〜れ

オカモトジュエリー、ジュエリーコーディネーターのブログ。
アトリエ併設のショップにて、お一人お一人に最良のオーダージュエリーやリフォームのご提案をさせて頂きます。
お気に入りのジュエリーを身に着けてキラキラにな〜れ!


テーマ:
ジュエリーのリフォームってご存知ですか?


お手持ちのジュエリーの素材を活かして、今の自分の好みや生活スタイルに合う新しい形にお直しすることなのですが、プチリフォームからほぼフルオーダーといったリフォームまで、オカモトジュエリーでは幅広く対応させて頂いています。





一粒ダイヤのイヤリングから
{7C4EC7F8-26C8-40C8-8C4A-0E91079CF8CA}

フックタイプのピアスへ。
{9A5ABB95-F627-4485-B775-45EB05B40CA8}

イヤリングの金具を溶かして作りましたので、プラチナ代はかかっておりません。
フックの長さは、ピアスホールから耳朶の下までの長さを測り、ちょうど耳朶の少し下で効果的に揺れるようにお作りしました。





リングと片方だけになってしまったピアス。
複数のジュエリーを一つにまとめて
{5ED788D2-263A-45E6-A63D-0E61BCFFB62D}

ブレスレットへ。
{4A17B790-4171-4A9D-BB75-82DDCD775BD1}

元の枠はご売却により、新しい材料に充てました。ブレスレットのチェーンは、手首サイズを測りちょうど良い長さにカスタマイズしました。





中央に入っていた石が取れてしまったリングは
{E6C81A8F-1B98-4A9D-B59F-5CE9976FA413}

エタニティリングへ。
{2CE40198-CEC4-4C49-8C07-15D8657F8C96}

脇の石が主役になりました。
海外で購入されたという元の枠は、素材が判別できなかったものの加工ができると判断。溶かして使用しました。





譲り受けられた思い出のリングは
{E77CBAC1-3D0A-41FB-B7BA-67E90D237181}

プラチナを溶かしてリングへ。
{3CFC9724-B5E9-44F1-B5CC-54A80FB71184}

結婚指輪にぴったり重ね着けできるように、厚みやカーブを合わせてあります。手作りのこだわりです。
{484D7B76-42E3-4BDE-A879-6059B834FEBC}






譲り受けられたブラックパールのリング。普段から気楽に使えるようにとのご希望で
{6A52FA9E-327A-4C17-924D-054C39102856}

パールのペンダントと
{0C313D26-88BC-402B-B4FD-F44B23E35895}

ダイヤのペンダントと
{0FF307DA-7BD8-48D7-8889-B07B459BB3F1}

エタニティリングへ。
1つのリングから3点のジュエリーが出来上がりました!
{4A1437C9-46E0-44E7-BA15-897C321530FA}





リングと、お持ち込みのメレダイヤで

{140A2330-0344-4A70-A85E-1A06B770AF13}

ペンダントへ。
{929F61D1-02CA-4CCF-9BE5-3577E5333128}

お持ち込みのメレダイヤの形をパズルのように組み合わせ、素材を一つにまとめてお仕立てできました。






ジュエリーリフォームは、冷蔵庫の中の食材をうまく活かして美味しいお料理を作るような感じ(笑)
さあ、どんなメニューにしましょう?





デザイン画のご提案とお見積りまでは無料です。
プチリフォームでも、実寸のデザイン画を必ずご用意致します。
ジュエリーリフォームについて、どうぞお気軽にご相談くださいね。


お手持ちのジュエリーをまた楽しむことができるって嬉しいものですよ。




オカモトジュエリーの作品はこちらからもご覧いただけます。


ひとつひとつにそれぞれの人生とストーリーが刻まれた、どれもかけがえのないジュエリーです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)