nimai-nitai ブッダガヤの村人たちとともに

~ひとりの人と出会うように、ひとつのものに出会う~

インド東北部ビハール州・ブッダガヤの村人たちとともに商品開発し、生産した製品を日本で販売していています。


テーマ:

 

 

 

 

阪急うめだ10階スーククローゼットでお取り扱いいただいているニマイニタイの新作。

カンタというベンガル地方の刺し子を贅沢に用いたお洋服を中心に、マトカシルクやリネンの白を基調とした新しいラインナップが並んでいます。

 

 

すーっと引き込まれるような不思議な魅力を持つカンタ。

機械では決して表現することのできない、手刺繍の美しさがあります。

リズムよく縫っている様子、少しゆっくりとしたペースで縫っているであろう様子が、縫い目をみていると思い浮かぶようです。

このカンタの布は、ベンガル地方のシャンティニケタンという土地で作られています。

シャンティニケタンは、インドの詩人ラビンドラナート・タゴールによって建てられた芸術学校のある村として有名な場所。

その地で女性たちがひと針ずつ手刺繍しています。

一枚のカンタ布を仕上げるのには、数カ月から半年以上かかるそうです。

 

 

手仕事の魅力を最大限に活かしたラインナップは、一点ものも多数ございます。

ぜひ、店頭にてご覧くださいませ。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

シルクは夏涼しくて、冬暖かい素材と言われています。

 

蚕が身を守るために作り出す絹は

吸湿・放湿性に優れ

空気をたくさん含みます。

 

また、抗菌性や紫外線カット効果もあるそうです。

 

最近、その美しさに加えて効能が注目されている素材ですが

マトカシルクに使われている野蚕の繭は

インドの強い日差しのもとで作られるので

そのことを考えると納得ですね。

 

 

マトカシルク*カンタ カーディガン ホワイト

 

 

右見頃には、サルエルパンツと同じ、

シャンティニケタンの刺繍生地を使用しています。

 

 

 

 

 

マトカシルク*カンタ カーディガン ブラック

 

 

 

 

 

クリーンな印象のホワイト(無染色)と、フォーマルなブラック(鉄染め)

 

上品さと個性がバランスの良いお品です。

人と集まる機会が増える、この時期にいかがでしょうか。

 

中にタートルニットなど合わせると

暖かく着ていただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

インドでは新作のサンプル製作が大詰めを迎えているようです。

 

年明けの展示会でご覧いただける予定ですので

楽しみにお待ちくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
冬至を迎え、今年も残り10日余となりました。
 

先日、ニマイニタイ日本事務所がある近江八幡では

雪がちらついており、何気なく吐いた

息の白さにハッとする日々ですが

 

今日を境にまた春に向かって日が長くなっていくのですね。

 

❄︎ ❄︎ ❄︎

 

今シーズンからニマイニタイでも大切にしている

「白」は、冬の静けさによく似合います。

 

 

{5AC52118-BB06-4F49-B44A-84B3C7C06696}
 
 
あたたかみのある無染色の白です。
派手さはありませんが、明るく
清らかな気持ちにしてくれます。
 
 
 

今年は、パシュミナ100%のストールをお届けしています。

 

繊細さゆえに、手織りでのみ作ることができるパシュミナストール
 
昨年の記事にカシミール地方の職人や、
手仕事について詳しく書かれておりますので
よろしければ、合わせてご覧くださいませ。
 
 
 
艶やかなダイヤモンド織り
 
しっとり、軽く、暖かい
 
 

 

 

 

 
 

 
お色違いのベージュは男性にもオススメです。
羽織れるほどの大判サイズですが、
コンパクトに巻いていただくこともできます。
 
 
 
 


{25A5E2FA-BD58-4361-A9CA-FEEAE84055EA}

ギフトラッピングを承っております。

 

贈り物に使っていただくことも多い、

パシュミナのストール

 

日々身に付けるものを新調することで

来たる年を、より気持ち良く迎えられそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

これらの生地は北西インド・ラジャスターン州の

バグルー村で染められています。

 

代々伝わる工房で、この古典柄を捺印できるのは

高い技術を持った高齢の職人2名のみだそうです。

 

大切に守り継がれてきた木彫りの版で

何度も捺印・染めを繰り返し、長い時間をかけて作られています。

 

 

 

 

 

traditional ブロックプリントスカート ブルー

 

 

永遠に遺ることは難しいのかもしれないけれど

だからこそ、こうして出会えることに心が躍るのかもしれません。

 

そして、できることなら長く残り続けて欲しい。。!

そんな風に思わせてくれる布たちです。

 

 

 

 

 

ブルー/グリーン

 

レッド/イエロー

 

 

 

 

traditional ブロックプリントスカート グリーン

 



赤と緑と青と黄色。

それぞれ、茜やインディゴ、ターメリックなどを使って

染められています。


小さな植物をあしらったストライプ模様は、

冬の日にそっと明かりを灯してくれるよう。

 

クリスマスの華やかな気分も盛り上げてくれます。

 

 

 

traditional ブロックプリントスカート イエロー

 

 

 

 

右側にポケット、左の内側にはウエストゴム用の明き口がを作っています。

 

それぞれ生地色に合わせた裏地もついていますので

季節を問わずお使いいただけます。

 

 

 

 

ブルー

 

 

グリーン

 

 

 

レッド

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し前に八幡山のロープウェーに乗った時の写真です。

 

日常の風景に山があるのはとても気持ちよく

紅葉を見上げる日々です。

自然界の鮮やかな色使いは、心を明るくさせてくれるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

クラシカルな印象のヘリンボーン生地は

マニッシュな装いがよく似合います。

 

男性的なスタイルをさす「マニッシュ」という言葉ですが

曲線的なボディラインをもつ女性が男性的な装いをすることで

もともと持っている女性らしさを際立たせることを意図しています。

 

 

冬の静かなカラーリングにこそ

女性らしさが引き立つのですね。

 

ウール ストレートパンツ(ヘリンボーン) グレー

※同色のベストもございます。

 

 

 

 

ゆったりとした履き心地のゴムウエストに

ベルトループがつきました。

 

サイズ調整だけでなく、ベルトをお使いいただくことで

コーディネートが締まり、すっきりと整います。

 

 

 

 

 

 

ウール ストレートパンツ(ヘリンボーン) ブラック

 

 

 

 

 

ざっくりとしたセーターや、タイトなリブニットなど

合わせるものによって大きく印象が変わるアイテムです。

 

冬の装いをお楽しみください。

 

 

 

 

中山   

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。