ゲスな話しを書きます・・・

(注: おじさんは気分が悪くなる話しなので読まないでください)

 

この頃、Facebookの友達が5,000人近くに増えました。。。

 

それもほとんどが見知らぬおじさんばかりです・・・

 

 

本当はFacebook といえども、実際会ったことがある人や、女性ばかりの方が気持ちいいじゃないですか?普段の生活のひとコマを見せることだってあるし、コメントだって親しい人からもらうと嬉しいけれど、

 

知らないおじさんからなれなれしくコメントが入ってたりすると

 

「え?! あんただれ?滝汗ってなるじゃないですか?

 

なんか自宅に他人が入り込んできて(招いてもいないのに)我が物顔でふるまわれた感じ?

 

 

ここまで読んでくれた人は

「じゃあ~~~なんで、知らないおじさんたちをFacebookといえども友達なんかにしたのよ?!」って思うと思います。

 

 

それは・・・・・本当にゲスな理由なんですが

 

ネットビジネスのためです。

 

 

昨年、あるネットビジネスの大物の方に言われたんです。

 

「Facebook の友達、5,000人いる?」

 

そのとき、やっと1,500人くらいの友達しかいなかったわたしは

「え?! いません。5,000人なんていきませんよ。
おじさんからはよく友達申請来ますけれど、わたし実際にセミナーなどで会ったことのある人しか承認しませんから。」

 

ダメだよ、そんなことじゃ。友達同士の慣れあいFacebook じゃ、かえってFacebookに依存している状態だよ? たかがFacebookだよ?友達ごっこじゃないんだ。
いいかい?Facebookに記事をあげるとするだろう?それが10人の友達しかいなかったら、10人のページにしか流れないんだ。たとえ公開にしたとしても、世界中の人があなたの記事を見てくれるわけじゃなくて、その記事を誰かが見ているときだけ公開されるんだ。だから友達少ないとほとんど、あなたの記事は誰にも読まれない。表示されないんだ。」

 

 

アセアセアセアセアセアセアセアセアセアセアセアセアセアセ!」

そうだったのか~Facebookの仕組みってそうなってたんだ~~~ガーン
公開にしておけば世界中の人が見てくれるんだと単純に思っていた私はバカでした。

 

と気持ちを切り替えて、より多くの人にアピールするために、

せっせ、せっせとおじさんたちからの友達申請を承認しだしたわたし。

 

こちらの記事でもわかるように、今やおじさんの自慢話の巣窟となってしまったFB

若者がいなくなってしまったのもうなずけました。

 

 

最初、なぜ、わたしなんかにこんなに友達申請が来るんだろう~?と不思議でした。

 

そうか~~BeautyPlus でせっせと加工した嘘の自撮写真をアップしてたからか~~

だよね~~~これじゃあ営業で友達募集してるお水系の写真と変わらないよ~~

 

大体、出会いなんか希望してないし~~

というか、出会いなんてとんでもない! 

なんで、エネルギー吸い取られるだけの、
寒いおじさんたちと会わなきゃいけないの~~~~

向こうだって、実物のわたしをみたら「え?」て驚くと思うしね。

 

 

それにこの人がエネルギーのある人かそうでないか
記事見れば分かるよ~~~
チュー

 

 

「う~ん、BeautyPlus、加工しすぎだよ~~
これじゃ~ぜんぜん違う人になっちゃうじゃん。

50代のわたしが、30代くらいのイケイケお姉ちゃんになっちゃってるじゃんガーン

と反省して

 

リアルに写っている、近所で撮った証明写真を思い切ってアップしました!

(証明写真といってもかしこまったものではなく、「占い師」としてのアイコンに使うプロフィール用です。)

 

もう本当に、おばさん丸出しだし、正直この写真を見た時には自分でもショックでした。

(というか、写真館で撮ったときには目が悪いため、きれいに見えたので、

「あ、これでいいです!OKです!」と即決してしまいました・・・)

 

「しわがリアルだよ~~~。しかも1年で5キロも太ってしまったので中年というか初老の
全体的に肉々しい感じが・・・しみもはっきりわかるし・・・
まあ、いいか。これで勘違いしていた、わずらわしいおじさんたちは一掃できるに違いない・・・」

 

ところが誤算でした!

 

さらにはりきったおじさんたちから、こぞって友達申請が来る結果に・・・・・

 

滝汗 滝汗 滝汗 なんで?なにがいけなかったの?」

 

「そうか・・・・女なら誰でもいいんだ・・・」

と気づくのに、さほど時間はかかりません・・・

 

 

結局、おじさんたちは自分を認めて褒めてくれる誰かが欲しくて

せっせ、せっせと友達を増やしていたのでした。

 

もてない男たちが彼女欲しさに、とにかく若くてきれいな女性を求めていると思いこんでいたわたしは、少しばかり見当はずれな対処をしてしまいました。

 

 

だからちょっとこぎれいな、しかも庶民的でどうみても自分より下に見える女性なら恰好の餌食・・・ちょうど都合がいいわけで
(普通の男性はみな女性は自分より下だと思っているし、やさしくしてあげてもいいからそのかわり、自分を褒めて奉ってください。と思っている。)とわたしは思っている。

 

Facebookを出会いの場と間違えているのは事実で、あわよくばなにかあればいいと思っているのも事実で、それは別におばさんでも構わないと思っている!

 

もちろん皆が皆そうじゃないけど。
だから、実際に会ったことのがある人か、信頼できる人の友達で
信頼できると思った人としか友達にならなかったワケで・・・


なんかいらつく!!

 

男友達なんかいらないんじゃ~~~!

 

 

俺を認めてくれ~~~褒めてくれ~~~愛してくれ~~~

 

と叫んでいるうざい男は、夫だけで十分なんだよ~~~

(それでなくても辟易してるちゅーのに)

 

どうせ欲しい欲しいだけの人は、自分が褒めてほしいだけで、こっちがなにか頼んでも何もしてくれないのは分かっているし、営業仕掛けてもビタ一文出す気がないことも分かっている。

あわよくば仲良くなって自分に出してほしいと思っている。

 

 

と本当はFacebookで叫びたい!チュー

 

でも、そこはやっぱり大人の分別でキーキーヒステリー起こすのは避けたいウインク

 

なので、この場を借りてヒステリー起こしてみました。

本当にすみません。

(これ読んで気分悪くなった人がいたらごめんなさい。

でも、わかっている。この記事を読んで気分が悪くなるおじさんなら、まだ見込みがあるけど、わたしにとりあえず友達申請送って、メッセンジャーにメッセージ入れてきたり、コメント入れてきたりするおじさんたちは、ほとんどわたしの書いたブログなんか読んでいないってことを。)

 

 

メッセンジャーに「末長くお願いします!」とか

「今後もよろしくお願いします!」とか入れてくるおじさんたちの常識を疑うし、

暇でしょ? みたいに思われているのも嫌!
 

 

露骨に誘ってくる人は、速攻ブロックしてます。

意見してくる人もブロック

なれなれしくしてくる人もブロック

 

もうブロックした数は500人近いです。

 

 

いえいえいえいえ 
利用しているのはこちらだし、叱責されるべきはわたくしの方です!

 

すべて、自分で蒔いた種です。

 

おかげでFacebookを見るのがすっかりキライになってしまいました!

 

数年前はあんなに楽しかったのに・・・・・・・・・・

 

特に、土日や時間のない時など、Facebookを開こうとするだけでエネルギーを奪われます。
興味のある観たい投稿もあるのに。

うっかりFacebook開いていると、すかさずメッセンジャーが流れてきて画面がメッセンジャーで埋まってしまいます・・・・・・・・うざい・・・

 

なんかね、それだけで集中力やらやる気やいろんなものが奪われて

他になにもできなくなるんですよ~~~~~

 

 

仕方ないですね。
今は商売目的でFacebook を使っているんだから、割り切るべきですね。

 

って、割り切れない~~~びっくり

 

このままじゃあ、Facebook集客どころかおやじたちにエネルギー奪われて
からっからっになってしまう!
それでなくとも自宅のおやじ(夫)にエネルギー奪われているのに~~

 

 

どうにかせんとーーーFacebook!

 

あ、そうだ照れ ゲス女なんだからゲスなやり方で友達削除しよ===ドキドキ

 

 

 

 

 

 

AD