曽谷教室9月

テーマ:

皆様、大変大変ご無沙汰しています。

曽谷教室では、最近では小学生2人が大人に混じって練習に参加しております。


9月27日に秘宗拳の演武をすることになり、

アイちゃん先生の指導の下、練習に励んでいます。
秘宗拳

今回はそこからの1コマです。

一所懸命に型を覚えようと頑張ります。


後ろでは伊与久先生が太極拳の指導中です。

太極拳は痩せないのではないかと思っていましたが、

そうではありませんぞ!!


驚きの先生のスリムな体型をご覧ください。

(先生が単に節制をしたのではというツッコミはなしで。)


気になる方は、曽谷教室までお越しください。

先生がみっちり教えてくださるはずです(^^)


たぬ吉でした。

AD

6月4回目練習日

テーマ:
たぬ吉です。

今回は、久しぶりに5歳の息子をつれて練習に参加。
朝出かける前に、ちゃんと先生のまねするんだよと
事前に言い含めておいて、教室に到着。

先生は不在で、師範代が指導とのこと。

師範代が見本を見せながら、三元内功開始。
息子は先生のポーズにあわせて
初めてそれらしくまねをしてくれました。
全く期待していなかっただけに、
ずいぶん成長したなぁとちょっと感激。

動作が12番目まですすんだところで、
「あとどれくらいするのー」といい始めるところは
まだまだ5歳でしたが(^^;

自分の練習はというと、肩の高さが低いといわれて、愕然。
なるほど沈肩墜肘、沈肩墜肘と訳も分からずに
肩を下げて昔から練習していたので、
その弊害で逆に下がりすぎてしまっていたのだろうなと思いました。
腕の動きがなめらかになったので、納得しながら息子と帰りました。

合間合間に息子の面倒を見てくださった皆様本当にありがとうございました。
そうでなかったら、練習はできなかったです。
この会の皆様に息子がかわいがってもらって、
本当にいつも感謝しています。

たぬ吉でした。



AD

6月2回目練習日

テーマ:
お久しぶりです。
たぬ吉です。

今月は、身体骨格の調整に気をつけながら練習中。

6月になり、花粉症の影響が少なくなって楽になったと思っていると
息子が幼稚園で風邪に。次に奥さんが風邪。そして私。
鼻水がなかなかとまりません。
このループはいつになったら止められるのでしょうか?
ヤレヤレ。

毎日のストレスで身体がこわばって、簡単に体調が悪くなります。
異常な緊張がある限り、身体は思い通りには動かせませんが、
意外とそれが癖になっていて気が付かないもの。

疲れてませんか?
弱ってませんか?

少しでも自覚がありましたら、
鼻から鼻筋に抜けるように息を深くすって、口からハーと息を吐きましよう。
首をのばし、胸骨を広げ、肩を上下にゆすり、
首のまわりの筋肉のはりを意識し、みぞおちをゆるめていきましょう。

こっていると感じるところをさすったりして、ほぐしていきましょう。

くれぐれもお身体を大事に。

では。

AD

五月練習

テーマ:

こんにちはたぬ吉です。


五月久しぶりに練習に参加してきました。

今回は沈肩墜肘を重点的に練習しました。


私みたいに、長年姿勢が悪いと頭、首がまっすぐでないので

あっちこっち筋肉の緊張があり、

おもったように腕を移動させることがなかなかできません。


太極拳を基準に整体や自己改造で

姿勢の悪さがずいぶん治ってきているのですが、

動きにひっかかりがありすぎて、なかなか上達速度はあがりませんね。

丹念に治すのみです。


個人的メモ。巴を忘れずに。目じりを平行に、鼻すじを鎖骨の中心に。歯の重さは感じてますか?


では。

2011年4月

テーマ:
皆様

ごぶさたしています。
たぬ吉です。

今回、東北地方太平洋沖地震により被害を受けられました皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

千葉県のとある市に住んでいるため、
私も地震による被害もなかったわけでなく、
某コンビナート爆発で避難生活があったり、てんやわんやありましたが、
幸いにも家族全員、会の方々全員が無事で非常にほっとしております。


震災後初めての練習で、身体がこわばっているのを見かねて、
先生は身体ほぐしを丁寧に指導いただきました。
ちゃいとん先生の推拿術のご指導もあり、
帰りがけにはずいぶん身体がふわふわしてく眠くなりました。

震災後の先生の太極拳が優雅なものに変わっていて
驚きもあり、何か心境の変化があったのかなぁと思わず見惚れました。

この会はホントにいごこちの良く、大好きです。
これからもよろしくお願いいたします。

先日テレビを見ていると(スマップの番組ですが)、
感謝のタネは、心に栄養がたりて初めて育つ。
震災直後で心の栄養が足りないと感謝のタネは育ちにくいが
後で徐々に大きく育つもので、なくなることはないという話をしている人がいました。

私自身阪神大震災も経験しましたが、
そのときにどんなことをしてもらったか、細かいことは覚えていなくても
感謝の気持ちはすごく残っています。

よくしてくれた人の名前は思い出せないけれど、
本当にありがとうという気持ちは今でも色あせずあります。

他の人にいいことをしたいけれど、大したことできないからと
思う人は多いとは思いますが、実はそんな大したことをする必要は
ないのです。
何でもいいです、ちょっとでいいです、気にかけてあげる心、
気持ちを共有してあげるだけでいいのです。
お風呂にいれてあげるだけでいい、犬をちょっと預かってあげるだけでいい。
そんなんじゃなくても、カップめんのお湯でもいい。
携帯の充電器を貸してあげるだけでいい。
地図を描いてあげるだけでいい。
食事を一緒にしてあげるだけでいい。
十分その人の心の奥底に感謝のタネがまかれると思います。
思いやりの心です。

あと、前の震災の経験者として、当事者の方々に知らせたいことがあります。
できれば、早い段階で一度平和なところ
暖かいところで美味しいものを食べたりする休息をとってください。

この間の練習でも、驚き悲しみがあると内臓が冷える、
温めなくてはいけない。どんなダメージが身体に残っているかわかりません。

震災直後の状態を継続しているのと、一度休息して断ち切ってからでは
次の行動を起こす判断に大きく影響を与えると思います。

一番ひどい状況にいればいるほど、これからしなくてはならないことが
たくさん、しかも長期間続き、頑張らなくてはいけなくなります。
これからお金が必要になるから、贅沢に思うかもしれませんが、
戦うための土台を作る必要があると思います。

ぜひ一度休息をとってほしいと切に思います。

「生きていればきっと何かいいことあります。」(朝日新聞)

byたぬ吉でした。

稽古:如月4回目

テーマ:

たぬ吉です。


先週は、息子とともに参加させていただきました。

息子はまだ4歳と小さいので毎週参加するとお邪魔虫です。

月に一回だけ一緒に

「今日は太極拳の日」

と言って、連れて行きます。

滅多につれてってもらえないので、大喜び。

電車とバスを乗り継いで会までの冒険の旅です。


いつも会の皆様に良くしてもらって、本当に息子は幸せ者です。

でも、あまり迷惑をかけると申し訳ないので、

遅く行って、早く帰るようにしています。


今回は、端腿、鍬腿など蹴り技をいくつか。

三元内功も一通り、息子も習いました。

4歳ではお初ですかね?

蹴りの練習で息子のバランス感覚が悪いのが

分かったので家でも特訓しなくては。

プチスパルタのたぬ吉でした。


稽古:如月3回目

テーマ:

たぬ吉です。


ここ2ヶ月ほどですが、息子がはまっているものがあります。

それは、


マイケルジャクソン。


マイケルジャクソンが亡くなったからではないですよ。

息子がダンスがすきなので、おばあちゃんがマイケルのDVDを

プレゼントしてくれたのです。


それから息子はパパにせがんでは一緒にDVDを毎晩見る羽目に、いや踊る羽目になっています。


そうは言いながら、昔からマイケルのダンスは好きなので、

まねして踊ったりしています。


今週のお稽古は三元内功です。

前半部分を重点的におさらいです。

肩甲骨を平らにするのが難しいです

肩こりがきつく、腕がよくまわらないですね。


マイケルと毎晩一緒に踊るといまさらながらマイケルのすごさが分かります。

バックダンサーかっつーのという突っ込みが来そうですが。


ちょっと真似するだけで、翌日はひざやあしがあいたたた。

毎晩なので結構過酷です。息子や手加減しておくれ。


まじめな話すると、武術の達人なみの運動能力を持ったシンガーという印象で、


全盛期は体中が思いのまま動いていたのじゃないでしょうか。


ではまた。


稽古:如月2回目

テーマ:

たぬ吉です。


今週の稽古では三元内功と太極拳。

今回は特別ゲストでMさんがこられました。

突然のお願いにもかかわらず、「燕青拳」を快く演武していただいたナイスガイでした。

「軽く動かれるのに技がぴしぴしと決まる様からも、

普段からよく練習していることが分かるよねぇ」

と会一同感心しました。


我々も負けてちゃいられませんね。

本業の太極拳はすらすらできないとね。

決意したたぬ吉でした。

では。

睦月第4回目

テーマ:

ご無沙汰してます。たぬ吉です。

ずいぶん久しぶりだなぁと過去ログの日付見たら

8月ってえええーΣ(゚д゚;)

もう冬だし、年越えているではないですか。

どうもまことにすみません。m(_ _ )m

心入れ替えてがんばります。


ブログは休んでましたが、

クラス休んでいたわけじゃないですよ。(尚悪い?)

クラスは皆の理解が深まり、

動きも熱意も高まってきています。


今日練習したのは三元内功のショートプログラム


楽しみと日々-三元内功SP1 楽しみと日々-三元内功SP2

16動作の前半部分1-8まで

以前から習っている動作が沢山あるので何とか皆覚えられましたねぇ。

本当の動きをするには、まだまだですが。

先生の動きをまねしようとしても

肩、腰、ひざの角度が間違って脳にインプットされているせいで、

脳の教育しなおしをしないと全く動きが流れていかないようです。

脳とのコネクション構築が今年のテーマになりそうです。


ではまた。たぬ吉でした。

葉月稽古1回目とアレ

テーマ:

こんにちは。たぬ吉です。


今週の稽古は、太極拳の套路の復習でした。

足腰まわりの理解がすすんできてから

套路をみると印象がまるで違いました。

練習は密なものでしたが本当に楽しかった。

太極拳はいいですね。

理解と套路とが融合するときに

快感があるんですよ。


恥ずかしながら

今まで先生の動きをみながらでないと

あちこち痛くなったりしていたんです。

それが怖くてなかなか練習が家ではできないのですが

(先生すみませんm(_ _ )m)

最近は一歩ずつましな感じになってきていて、

痛みを回避した動きができるようになってきています。


厳密な身体の動きが整うと

もっと気もちよくなってくる予感がしました。


感激ついでに、この夏ならではの感激をもうひとつ。


実はお台場に行ってきました。

この時期にお台場といえばそうです。アレです。アレ。




楽しみと日々-ガンダム

ガンダムですよ。

いやぁ、いいですねぇ。

奥さんと息子引っ張り出して行ってきましたよ。
リアルガンダムはなんと言っていいか分からないですが

どの角度も実にいい!!

後姿のバーニアまでもがやっぱりいい!!


ガンダム世代の皆さんなら一度は見てみるといいですよ。

私は冷静ではいられなかったらしいですよ。

写真が実に微妙なピントになっていましたし。


ガンダムに感激興奮したたぬ吉でした。

ではまた。