「素顔のままで」ともに生きる☆

パパはB型肝炎と緑内障。ママは双極性障害II型他持病もち。息子(23)と嫁ちゃん(23)と孫(2)、子宮頸がんワクチン副反応と闘う娘(21)の6人家族。最近息子一家が新居に移り、3人でのんびりマイペースに過ごしています。


テーマ:
今朝、母に電話をして驚かされた。

「肋骨3本折れてるって〜」
「は?大丈夫なの?」
「湿布貼ってるから大丈夫だよ」

仕事帰りに実家に飛んで行きました。
実家には、普段通り元気な母がいて
安心したけれど、、、、、


二週間前のこと、電話で話した時
自宅で転んだと母が言っていた。

でも、どこでどう転んだかが
思い出せないと・・・

父が言うには
玄関先のバケツが歪んでいたから
きっと玄関で転んだんだろうって。

父の誕生会の時には
「大丈夫、大丈夫」って
口には出さなかったけど

よっぽど痛かったのかなぁ

先週、母は一人で病院に行ったらしい。

整形外科でレントゲンをとったら
肋骨が3本折れていたって(^_^;)

湿布をはって
様子を見るしかないらしいけど

肺に刺さったりしたら大変なことになる。

だから、さっき
くれぐれも無理はしないこと!!と
強く言っておいたけど・・・

洗濯、掃除
同じ行動を時間通りに
きちんとこなす母

怪我が悪化しないことを
祈るしかない。

無理な姿勢とったり
また転んだらと
思うと心配で仕方がありません。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ちょっと今週は忙しくて
実家に行けていないニコ

今朝、久しぶりに電話した。
(先週会ってますが・・・ひどく罪悪感を感じてしまうのです)

ニコ「おはよう、2人とも変わりない?元気?」
父「母さん、今買い物にいっとるでうちにおらんよ。今日、夕方にでもうちにこい」
ニコ「今日は忙しいから行けんわ〜」

なかなか顔を出さない娘に対し
苛立ちを隠せない言い方でした。

父は昔から言葉が粗い
ニコはこの歳になってもその口調に慣れることができず
だから認知症と診断され
気弱になってる母が心配で、、、

だけど、行きたくないと心の拒絶反応もあったりして・・・

先日ショックなことがありました。

父がニコラに
「すまんな、こいつ(ニコ)がわけのわからんワクチンなんて打たせたもんで。
お前が大変な目にあってしまってなぁ。
ほんと、余計なことするでいかんわ!」

母が「ニコちゃんはいろいろ細かいこと気を配ってよく面倒みてるよ」
って、かばってくれたけど。
父「細かいこと知りすぎて余計なことするでいかんのだわ!」

涙が溢れてくるのを必死で我慢して
家に帰ってきた。

私がニコラに子宮頸がんワクチンなんて
接種させなければ
POTSに苦しむこともなく
今頃ふつうの21歳
楽しく過ごしていたかもしれない。

いつも頭をよぎる
「申し訳ない」って気持ち。

海外に行きたい
一人暮らしがしたい

いつ叶うかわからないけど
夢を持って頑張っているニコラ

家でずーっと寝て過ごしていたら
恋愛する出会いさえない

ワクチン接種した意味もない。

普通に仕事して
普通に趣味をみつけて
普通に恋をして

当たり前のことを
当たり前にできなくしてしまった。

その罪の重さを背負いながら
ニコは過ごしています。
考えるだけで涙が溢れてきちゃうから
できるだけ普段は考えないようにしてたけど
先日の父の言葉を思い出す度にスイッチが入ってしまって。

私がニコラを病院に連れて行きさえ
しなければ
違う未来があったかもしれないのに。

そう考えるといたたまれない。

起立調節障害POTSと
原因不明の頭痛を治す
治療法をはやく見つけて欲しい。

毎日効かない薬を飲み続ける生活から
解放してあげたいです。

ニコ家の闘いはまだまだ続きます
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
8日に実家に顔を出してから
4日ぶりに実家へ。

さすがに週2回が限界かな?

すごく近くだから
もっと行ってあげたら?
と言われそうだけど

30過ぎまで私は母娘共依存に苦しんできたので
母とくっつきすぎることに恐怖を感じてしまうのです。

だから
週2回ぐらいがちょうどいいかな〜って。

ただ一緒におやつを食べて
お茶を飲んで
普通に話をするだけだけどね。

結局
愚痴を聞いてもらったり
私の病気(不安症、双極性障害2型)のことを
心配させちゃったり・・・

いつまでたっても
私は母を心配させてばかりの
娘なんだなと

実家を後にする度に反省

もっと頼り甲斐のある娘に
なりたいな

今日も
父と母が仲良くしていてくれて
ホッとする。

我が家のお隣さんに認知症のおばあちゃんがいるんだけど、息子夫婦がいない時
おじいちゃんがずーっと怒鳴りちらしているの。それはひどい言葉で罵る感じに・・

(ああ、父一人に母をみさせると同じようにイライラしたりしちゃうのかな、私が覗きに行ってあげないとな)

そう思うから
今日も父と母と3人で談笑してきました。

「俺たちは大丈夫だから、そんなに心配しなくていいぞ!」

そう行ってくれる父ももう77歳
老老介護になる2人を近くに住む娘が
サポートするのは当たり前だからね。

母の認知症がわかった時は
動揺してしまったけど
一番不安で一番ショックなのは
健康に気をつけて生きてきた母自身だもんね。
そう考えると私は必要な時に助けてあげればいいんだと
そう考えられるようになりました。

今日も母の笑顔を見られて幸せでした。

少しでも長く私たちのことを
覚えていてくれるといいな。

そのためにサポート無理しない程度に頑張ります。








AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今日、実家へ行ってきた。 
父も母も相変わらず笑顔で迎えてくれた。

認知症になっていると
診断された母

一番ショックを受けているのは
母のはず

なのに
心配のあまりいろいろ言いすぎてしまった。
「今のうちに旅行いっぱい連れてってもらいなよ〜」
「車の運転はもうやめてね、先生にも言われたでしょ」

言わなきゃいけないことでは
あったけど
本当に難しい問題で、、、
実家はスーパーに行くのが遠くて
どうしても車が必要な環境。

すぐに聞きそうにないのは
わかっていた。
「迷子にならないからまだ大丈夫だ」
と父が言う。

「そーゆー問題じゃなくて、他の人に迷惑をかけてしまうからダメなんだって」

診断は出てしまったけど
しっかりと会話もでき、料理も作れる母

なんだかなぁ。

どう接したらいいのか
さっぱりわからない

認知症、認知症
言い過ぎるのもよくないと
書かれている介護本

普通に接するだけでいいのは
わかるけど・・・

心配性なニコは両親の今後が気になって
仕方がないのです。

親が認知症になったら
で検索しては
対処法を読む

心配事ばかり口にして、上手く会話できなかったから
また今日も母を傷つけてしまったかも。

難しいなぁ。



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は朝から母を総合病院へ連れて行きました。
脳シンチ検査
脳MRI検査

検査後の診察で
「前頭葉に萎縮がみられ、前頭葉の血流が悪いですね。」
「前頭側頭型認知症です。介護保険申請をされた方がいいですよ」って。

認知症確定してしまいました(T . T)

アルツハイマーと違い
進行を遅らせる薬はないとのこと。

徐々に症状が悪化していくのは
どうしようもないらしく
介護に入る覚悟をしていかなければと
複雑な心境になるニコです。

私は心の狭い人間・・・

母は今の私の年齢(40代後半)から
民謡を習い始め
約15年ほど名取になり数多くの大会に出たりして積極的に活動していた。
でも、人嫌いな母は出歩かなくなり
そして認知症に。

これからの私は・・・

そんな自由気ままに過ごしてきた
母の介護ですか?(T . T)

この人生の不公平感
まー介護がなくても
生活に余裕はないから
それほど変わらないのか(苦笑)

頑張りすぎると壊れるので
両親とは上手に関わらないと。

テキトー
テキトー

あーなんだ
このブサイクな性格は(T . T)
私って最悪だ。

娘ってなんなんだろうね。

当たり前のように頼られる
でも言うことを聞くのは兄の言葉だけ。

今日も母は私に感謝してくれている
「ありがとう、私は幸せだわ」って。

だから、、
こんな自分で恥ずかしい。

でも、私の願いは

家族みんなが元気でいてくれて
どこかに旅をして
のんびり過ごすこと・・・

それだけ。

今すぐになら旅はできるか!!
急がないと!

30代まで母娘共依存で
母に縛られてきた。
ここ10年くらいかな
母といい関係でいられたのは。

これからはどうなるのだろう。

私次第だ。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。