「素顔のままで」ともに生きる☆

パパはB型肝炎と緑内障。ママは双極性障害II型他持病もち。息子(23)と嫁ちゃん(23)と孫(2)、子宮頸がんワクチン副反応と闘う娘(21)の6人家族。最近息子一家が新居に移り、3人でのんびりマイペースに過ごしています。


テーマ:
すごい雨と雷
地響きをこんなに感じる雷は初めて。

ピシッとガラスが割れるような大きな音

家族で集まって、雷が鳴るたびに怯えた顔をするニコルを
囲んでワイワイガヤガヤ。

近くの河川氾濫の危険ありって
避難準備情報ながれてるよ〜(T ^ T)

祈るしかない。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます。

暖かい布団で眠れること
温かい朝食が食べられること
当たり前のことが当たり前じゃないって
ことを思い知る

ニュースで報道されている
避難所生活の不便さ。
仮設トイレ、仮設テント
設営隊向かっているのかな。
まずは救出だけど、そちらへの人員確保も最優先でお願いします。

この日本で
食べ物が足りないなんて
水が足りないなんて

なぜ海外からの援助を
受け入れないのか?
(米軍の支援受け入れたみたいですね!
よかった)

人も物資も足りないのに。

救援物資だけでも
避難所生活の方々に届きますように。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
川内原発、、、、、
すぐに止めてください。

原発稼働にたくさんの人が反対してたのに

東北地震であれだけ被害を受けて
警告されているのに
全然聞かないから

また同じことを繰り返すつもりかな。

サミットどころではないですね。
ここで原発に何か起きたら
どうするのかな。

経験から学ぼうとしない政府は
終わりますよ。
{DDF0E9F3-E21E-46D1-A5B9-C12300679AA0}
(ネットで画像お借りしました)


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
この度の地震で被災された皆様
心からお見舞い申し上げます。
まだ余震が続いています、どうかくれぐれも気をつけてください。

1日も早く元どおりの生活が送れるよう
被災されたすべての皆様に国の支援が届くことを願っています。

ここ数年で何度このような地震が起こるのでしょう。

気をつけろ
気をつけろ
東北地震から5年
気持ちが緩みかけたところで
ドカンとくる

阪神大震災の時、タンスに突っ張り棒タイプの転倒防止器具をつけた。

東北地震の時、ベルトタイプの転倒防止金具をさらに取り付けた。

非常食は常に食器棚の奥にある。

水も、ペットボトルで1ケース用意していた・・・けど
最近購入するの忘れてた(^^;;
すぐに買ってこないと。

東南海地震がいつ起きるかわからない。

震度7の地震に我が家が耐えられるのか?
強い風でも揺れる二階。
我が家は二階部分が一階の天窓設置により
コの字になっている。
だから、やぐい(名古屋弁?)んだよね~。

一度名古屋市の無料診断に電話してみたけど、築年数が古くないからダメだって。

今回の倒壊された家屋を見て
ますます不安になってしまいました。

耐震住宅で購入したマイホームだけど
耐震保証は10年

とりあえず、今自分にできることを
コツコツと(^^;;
まずは屋根裏に登って
お家を補強してみようかな。
素人は触らない方が安全かしら
地震は怖いですね
。・°°・(>_<)・°°・。



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今、娘を病院へ連れて行く途中

電車の中から失礼します。

2011年3月11日
当時の私は何をやっていたのだろう。

日記を遡り、読んでみる

当日の朝
私は、元気に会社へ出勤していた。
帰宅後はあまりの衝撃に言葉少なに
友を心配していて、、、
それからは災害のお役立ち情報を
ひたすら集めては綴っていた。

会社でのこと
覚えています。
名古屋もかなり揺れたもん。

報道で映し出される映像に
ただただショックで言葉を奪われ
涙を流した夜。

あの悲しみを
多くの犠牲者
被災者の方々の
気持ちを
政府はどう考えているのでしょう。

原発は再開の方向に向かっているし
何も学んでいないのか。

賢い人も集団になると
お馬鹿になるのか?

賢い人たちが
知恵を絞って
未来の子どもたちのために
この日本を綺麗なままで残しておいて
欲しいのに。

素晴らしいところがたくさんある国なんだから
平和で長閑な昭和の暮らしに戻ることを恐れず
それを日本の良さとして強みになるような
そんな生活が送れるのなら
少々不便な暮らしもいいのでは?
今は便利になりすぎた。
それゆえ、面倒なこと、煩わしいこと
みんな考えることをやめてしまっては
いないか?
そんな風に思います。

これはあくまでも
無知な
一主婦のひとりごと。

孫が寿命を全うするまで
この日本があるのだろうか。
心配でならない。

被災地の皆さんのいろんな思いが
政府に届きますように。
今日という日が
もう一度ゆっくり考えて
学ぶ日となりますように。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。