「素顔のままで」ともに生きる☆

パパはB型肝炎と緑内障。ママは双極性障害II型他持病もち。息子(23)と嫁ちゃん(23)と孫(2)、子宮頸がんワクチン副反応と闘う娘(21)の6人家族。最近息子一家が新居に移り、3人でのんびりマイペースに過ごしています。


テーマ:

今日は午前中にパパを迎えに行きました。

私が病院へ着いた時、すでに病室のパパは荷物をまとめて準備万端!

やっぱり家がいいよね。二人ともニコニコしながら荷物を車まで運ぶ。

いろいろ私が持ち込み過ぎて一度では運びきれなかったの。(*'o'*)
途中で会う看護婦さんがみんな「退院おめでとうございます!」って言ってくれて本当に嬉しかった。

「でもまだ会計が終わってないから戻って来ますよ~」(^-^)っていいながらあいさつ。

荷物を運び終わるとしばらくは病室で待機。

すると30分後くらいに看護婦さんが「会計が出ましたから入院受付で支払いお願いします。」

って言いに来てくれたので、こんなこと私言うつもりなかったのに「なんか寂しいなぁ」って

思わず口から出てしまいました。(あちゃ~しまった。私としたことが・・)

でも本当に優しくて温かい環境だったので

私は自分が病気になったら絶対ここに入院するぞ!なんて思ってしまいました。

縁起でもないか~m(_ _)m

一番お世話になった外科教授にはお会い出来なかったけど

若い担当医がいたので二人で深々と頭を下げてお礼を言い、

看護婦さんたちにもお別れをして帰ってきました。
気になる入院費ですが私立の大学病院だからかなり高いって

思ってドキドキしながら支払いに行ったらね、入院費と手術費込みで32万だったの(*'o'*)
驚き~!!
国立も安かったけど本当に良心的な病院なんだとわかりました!

(手術の内容によって費用も全然違うんだそうだけど)

まだまだこれから術後通院もありお世話になりますが

安心してかかれる病院だなってあらためて思いました。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今パパからメール連絡があり8日(土)に無事退院がきまりました!

お陰様で術後16日でもうすっかり元気になりました。

昨日の電話で最近は8階の病室まで階段使って上り下りしているって~。

信じられないヾ(^_^;
とにかく家族そろって夕食が食べられる日も近い!!とっても嬉しいです。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

さっきパパから電話があり、今日先生に聞いたら

病理検査で良性だったみたい!すごく嬉しいです。

よかったぁ。回復も順調なので退院も近いかも!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

さっきも書いたけどパパの傷は順調に回復。

でも抜糸を終わった後、その傷を見たせいなのかな?

かなり凹んでいたパパ。


だから今日は硬いベッドで背中が痛いと言っていたので

しばらく背中のマッサージをしてあげました。

あと、足の裏と手のひら、指の間のつぼ押しも・・・

でも帰るまでに目には元気がもどりません。

こどもたちも連れていったのに。

エレベーターで私たちを見送る彼の顔はとても暗く沈んで見えた。


つらいよね。初めての手術だもん。

傷は痛いし、大きくて「ノ」の字を書いたように

お腹についている。


看護婦さんに頼んで写してもらった傷の写真、ほんと

びっくりするぐらい大きくて・・・


きっとショックだったんだろうな。

肝腫瘍の写真も見たいからってデジカメを持っていったけど

やっぱり気持ちいいものじゃないよね。


でも・・・今彼は何と闘っているのだろう。

数日前、術後順調に回復している彼の目はイキイキしていた。

外に散歩に行ける日も近いからって「帽子を持ってきて!」

って言っていたし。

それなのに今日の彼の目には輝きがなかった。


私には黙っているのだろうか。

「病理の検査結果は?」

「ああ、聞くの忘れてた」


本当に?今そう感じてしまう。

明日には鎖骨下にさしている高カロリー栄養点滴もはずされるそうだ。

そう私に話す彼の顔も以前ほど嬉しそうじゃない。

あれっ?今日のパパはちょっと違うぞ・・・そう思ってしまった。

ただ退屈な入院生活で疲れちゃったのかな。

じっとしていられない人だから、今の自分に腹が立っているのかな?

わからない。とても気になります。


月曜のCT検査が無事何事もなく終わりますように。


私のこの気持ちが思い過ごしでありますように。










いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

先ほど病院へ行ってきました。

毎回言っているけれど本当順調に回復しているようで

昨日中にすべての抜糸が終わっちゃったって。

だからパジャマの下をのぞいたら痛々しい傷があらわに。
「腹巻きか腹帯しなきゃだめじゃん!

お腹こわして下痢しちゃったらどうするの?」
「だって暑いし冷えてきたらつけるで大丈夫だって」
「それならいいけどさ~しかし大きい傷だね」
「うん」
パパの傷は右胸の肋骨にそって30センチぐらいかな~。

ザックリ切られていました。男の人は胸が広いからそう感じるだけかな?

でもでも20センチ以上はあると思うよ絶対。
これだけ痛い思いをしたのだけれど結果はどうなったのだろうか・・・

病理ってそんなに時間がかかるものなんですかね~?
月曜日に造影CTで検査をするんだって。術後はみんなするのかな。

肝臓がちゃんと働いているのを確認するのだろうか。

結果を聞くまではなんか落ち着かないなぁ。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。