ネギ

テーマ:

創業当初より、ネギは店にて手切りでやっています!

 

差はあれど、アルバイトもみんな切れます^_^{2C67A5D3-8162-4394-B8F0-19503E903CA1}

{B2910056-531C-423D-BA35-034E0719517C}


特に明言することでもないと思っていましたが、ちょっと一件あったので。

 

つい最近のことですが、飛び込みでネギ業者の方が来られたので、ネギをいただきました。

 

サンプルでは刻みネギと原体ネギを。

 

クオリティに問題なければ、刻む手間は必要ないとも考えています。より効率化できて、安いならる尚、いい。

 

とまぁ、そんなわけにもいかず、刻みネギはやはり風味が弱く、うちとしては刻みネギは断念。

 

そのあと、原体をもらうことにしました。

 

で、5キロいただいたのですが・・

 

色は変わり、ヒビ割れ。乾き。。。

 

どうも、状態がいいとは言えないものばかり。

 

農家もされているそうなので、汚れであるとか形が歪とかは全然構いません。むしろ、そんなことはあるだろうと。しかし、状態がどうも悪そう。。。

 

で、「みなさんこれを使ってらっしゃるの?」と尋ねると、

 

「原体での取り扱いはほとんどないんです。ほとんどが刻みネギで・・」と。

 

取り扱いのあるラーメン屋さんのほとんどがそれを使っているそう。

どことは聞いていませんが。

 

 

 

『ネギ一つナメたらあかんよ』(関西でないからあかんは違うか…(笑))

 

僕が数年前に東京ラーメンショーで栃木県の『花の季』のおかみさんからもらったお言葉。

 

今でも少し楽しようという気持ちが生まれたら思い出します。

 

白髪ねぎも刻みネギも青ネギも店で切ります。

 

また限定メニューをつくるときはできる限り、ラーメンに合ったネギを切るよう努力しています。

 

ネギがそのラーメンに必要であるかどうかも考えます。

 

それでもまだまだ道半ばで知らないことだらけ。

 

 

ネギは切るだけでもいろいろな発見があります。

 

てか、ガラとか煮干しの出し殻とかを捨てたとこに、葱の頭を捨てたごみ箱がめちゃめちゃいい匂いすることも知らないままなんて、ラーメン屋ならとてももったいないと思いますが(笑)

 

もちろん、考え方はそれぞれでなので、とかく言うつもりもありません。

 

でも、もっとちゃんとラーメンに向き合ってくれるラーメン屋が滋賀にも増えたらなぁ、と思います。

 

ちなみに、意外とチェーン店さんなんかは自社工場持っているので、新鮮なネギをそのまま使えていたりします。

店がたくさんあるからできる羨ましさだったり!

 

前々から思っていましたが、この一件もあり、来月からは、少し現場を離れるようにし、2カ月くらいかけてすべての材料を見直せないかと思っています!

 

まずは葱業者(農家)さん誰か紹介してください~~

 

__________________

ラーメンにっこう

彦根市宇尾町1366-2

0749-28-2035

公式HP
http://www.la-men-nikkou.co.jp/

営業時間

平日
11:30~14:30 17:30~21:00

土日祝(通し営業)

11:30~21:00
月曜定休(祝日の場合翌火曜)

AD

コメント(4)