パース/オーストラリア!国際レズビアンカップルの日々

パートナービザを取得し、西オーストラリアのパースに移住しました。現在は永住権を取得し、同性パートナー制度のあるオーストラリアで国際同性カップルとしての生活や、日々の出来事を綴っています。

なぜだか全くわかりませんが、ものごころついた時には自分がレズビアンだと自覚してた私です。
今までの人生、いろんな体験をしてきましたが、まさか外国人の彼女ができるとは思ってもいませんでした。そして海外に住むようになることも。。。
西オーストラリアのパースから、ちょこちょこと日々のことなんかを綴っていきたいと思います。


テーマ:
先程、義実家周辺に避難の呼びかけが出た。


毎週金曜日は義実家に手伝いに行く私と、義実家近くのGPに向かうMJも義実家にいたので、急遽避難してきたところ。


義実家のそばまで来た時、すぐ近くの自然保護区の奥の方から煙が上がっているのが見え、沢山のウォーターボマー(水を撒くヘリコプター)が飛んでいるのが見えた。


到着して車のドアを開けるなり、ものすごい煙の臭い。


そしてほぼ同時に義母も自宅から出て来て、どの辺りでどの程度なのか確認しに行きたいと、MJと共に燃えている方角に向かって行った。


え???見に行くもんなの???って思った私。


運転中に煙が上がっているのに気がついたMJも、急に進路を変えて煙がよく見える場所に向かってウォーターボマーの存在を確認したのですが、疑問に感じた私はどうやらブッシュファイアの怖さをまだ甘く見すぎているってことらしい。。。


結構遠いと思っても、夏の乾いた空気と枯れた木々が燃えるのはアッと言う間だから。


で、確認から戻って来た2人は、避難勧告(そこまでキツイものはないと思うけど)が出たらすぐに避難するって話していた。


とそこにまさしく避難の呼びかけが。


貴重品やこれだけはなくなると困るという思い出の品を車に積み込み、仕事中の義妹にも連絡を入れ、義母は犬のスクワートを連れて義祖父母宅へ。


自然保護区内のグレーカンガルーが無事でありますように。


そして何より義実家が燃えませんように。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。