2009年12月15日

来月から朝刊160円に -ハイパー!-

テーマ:広告・その他
店頭売り定価改定のお知らせ -1面-

日本経済新聞社は2010年1月1日から、駅売店、コンビニエンスストアなどで販売する日本経済新聞の定価を現在の朝刊140円から160円に、夕刊50円から70円に改定させていただきます。
店頭売り定価は朝刊で98年12月以来、夕刊で89年2月以来据え置いてきました。質の高い情報提供のための取材体制強化、売店網の拡充とあわせ、コスト削減に努めてまいりましたが、今般やむなく店頭販売についてのみ定価引き上げをお願いすることになりました。
事情をご理解いただき、引き続きご愛読をお願い申し上げます。


このデフレの時代にこの値上げ…。

朝刊15%値上げ!

夕刊に至っては…


なんと40%値上げ!!


資源価格高騰によらない値上げでは近年稀に見るスケール!

朝刊4冊でジーパンが買えるぜ!!


…ま、情報は「中国で『作る』」わけにはいかんからな…

と、「ご理解」して「ご愛読」するしかないのか…。



日経さん!

「MADE IN JAPAN」の質を頼みますぜ!!
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2009年12月15日

「普天間」来年に先送り -ユージュー-

テーマ:政治
政府、米に伝達 -1面ほか-

政府は14日、沖縄県の米軍普天間基地の移設問題への対応を決めました。

すげー。

9月から合意をうやむやにして散々ふらついて、先週ようやく「今こそ決断の時」みたいなこと言ってると思ったら…

「先送りの決断」

だったとは。

こりゃなかなかできるもんじゃないっすね。
ものすげー大物かも。
歴史に残る大首相になりそうだなー。
あー、すげーすげー。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年12月15日

国債「約44兆円以内に」 -アバウト-

テーマ:経済
発行上限とせず -1面-

政府・与党は14日、2010年度の予算編成の基本方針を決めました。焦点の新規国債発行額は「約44兆円以内に抑えるものとする」と明記しました。「約」を付記することで44兆円を厳密な発行上限とせず、44兆円を超える余地を残した表現することで決着しました。

そもそも歳入が確定しない段階で厳密な発行上限を決めることに無理があるとずっと思っているのですが、けどそんなことより…

「約○兆円以内」って日本語に違和感を感じるのって、ワタシだけ?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年12月01日

日銀、資金供給拡大へ -最近寒いから・・・ー

テーマ:金融
午後に臨時決定会合 -夕1面-

日銀は1日午後2時、臨時の金融政策決定会合を開きます。デフレの進行にくわえ、円相場が14年ぶりの高値に上昇するなど、経済情勢が大きく変化しているため、追加の金融緩和を決定します。金融市場にいっそう潤沢な資金を供給することや、極めて緩和的な金融政策を当面継続することを打ち出すとみられます。急速な円高が企業経営などに与える影響は無視できないと判断しました。

カメさんには「寝ている」だの「寝言いってる」だの散々言われ、マーケットにもかなりつつかれた感がありますが、日銀がいよいよ緊急決定会合開催、ようやく目を覚ましたようです。
カメさんも「日銀が目を覚ましたら政治も本気でがんばる」みたいなこと言って応援してますよ。
ほんとは日銀が寝てるっちゅうならより本気でがんばってほしいところですけど。

緊急会合開催は昼休みに入ってすぐに発表されたのですが、マーケットはさっそく反応し、為替は86円半ばから87円半ばへ、債券も後場から買われて金利は急低下、2年は0.2%、5年は0.5%、10年も1.2%をそれぞれ下回り、株も200円高で一気に9500円を回復しました。
市場では国債買入れ増額から利下げ(ゼロ金利)まで期待が高まっていました。
そりゃゼロ金利にでもなんなきゃ、2年金利が0.18%とかやってられません。

で、引け後に発表された「緊急」の政策は・・・


「3ヶ月・0.1%の新たな資金供給オペを決定」
「金利据え置き」


へ?
それだけ??
ほとんど変わらんやん???
緊急なんちゃうん????

円高の原因のひとつといわれるドル円の金利逆転ゾーン(6ヵ月くらいまでは日本の金利のほうが高い)の解消を狙ったんじゃないかと思うのですが、「緊急会合」で期待が高まったぶん、為替は再び86円台に、債券先物も夜間の部で急落しました・・・。

「目覚ましがうるさいからとりあえず起きたけど、スヌーズボタンを押して二度寝かよ」

市場の反応はそんな感じであります…。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。