2009年07月22日

猫と日食(17) -リアルタイム-

テーマ:連載小説
甘苦上海#287

空が急に暗くなった。暗雲に呑み込まれていくようだ。雨が来るのかな。どうしたのだろう。人々が車をポプラの並木に寄せて、外に出て来る。趙も異変を感じて車を停めた。
外に出てみると、鳥が鳴き騒いでる。見る間にあたりが寒々となり、明るみを失っていく。
日食だ、と気がついたのは、車から出た人々が、東の空を見上げていたからだ。


おー、今日にぶつけたか!
勝負してるなー!


…東京は残念ながら雨模様、せっかく知人に譲ってもらってまで日食グラスを用意して、今日は仕事を抜け出す覚悟で臨んだのに、観測は難しそうです…。
上海から遥か離れた合肥のさらに奥地で、「一足先に」日食に遭遇できた紅子が羨ましいです…。
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。