2008年10月24日

グルメ -天下の・・・-

テーマ:春秋・社説
-1面「春秋」-

麻生首相の伯父にあたる作家の吉田健一氏は、とことんグルメで酒豪で洒落者だったという。
▼たとえば「私の食物誌」では広島の牡蠣を好んで食べることを記し、「酒談義」ではスコットランドのウィスキーをたたえている。
▼麻生さんもセンスを受け継いだのか、高級レストランやホテルのバーを連夜ハシゴしてると評判だ。まあ大人のナイトライフ、いちいち目くじらはたてまい。ホテルのバーは安全で居心地もよいわりに法外な請求書もよこさない。けれど・・・
▼並のスコッチが一杯二千円ほどだから、そのくらいで夕食を賄っている主婦などはやはりカチンとくる。「安い」と言われても素直にうなずけないのが民心だ。吉田氏は生涯自分のスタイルを押し通した人だったが、さて首相の場合はいかがだろう。お帰りも遅いようだし、少しご自愛をと申し上げておこう。


いやー、この不景気の折に、世間が金融危機でひぃひぃ言ってるときなのに、麻生首相。
夜な夜な高級ホテルのバーで高い酒を飲んでいるとは!
しかもこともあろうか開き直って、ホテルのバーが安いとは!

庶民感覚がわからないなんて、資質が問われます。
庶民感覚として安いといったら焼き鳥屋ですよ・・・

って、そんな社説書いてた某新聞とか、そんなこと言ってた野党幹部とか・・・


馬っ鹿じゃねえの?


首相が場末の安い焼き鳥屋行ったらそっちのほうが問題だよ、危機管理上。
場末じゃなくても笑○や酔○伝でどこの誰だか分からない酔っ払った若者やクダ巻いてるおっさんと並んで飲んでたら危ねえっての。
そういうリスクのコストまで考えろっての。

そもそも麻生さんはお金持ちなんですよ。
金持ちが金遣って何が悪いかってんですよ。

何が悪いかどころかですよ。
世の中は不景気なんです。
消費が伸びなくて困ってるんです。
金持ちが金遣わねえでどうするかってんですよ。

不景気だし、首相、あんたお金持ってるんだから、もっとジャンジャン使いなさい。
税金使って景気対策やる前に、お金持ち代表として率先して麻布のレストランでもホテルのバーでもどこでも行って、ジャンジャン食べてジャンジャン飲みなさい。


それくらい言えってんですよ。

そうやっておカネがまわれば景気もよくなるんです。
ないおカネをひねり出してムリヤリ景気対策するよりも、お金持ちのところにあるおカネを引っ張り出してまわすほうがよっぽど効果的ですよ。

首相にもはっきり言ってほしかったです。

おカネを遣わないから景気が悪いんだと。
幸いにして私にはおカネがあるので、それを遣って微力ながら景気に貢献しているんだと。

お金持ちがカネを遣うことに文句言い始めたら経済は終わりです。
特に不景気の時はそうです。
金持ちが気持ちよくカネを遣えるようにしてやらないと、まわりまわって我々パンピーのふところを締めつけることになるんです。

マスコミやら野党やらが庶民ぶって、さらに不景気あおってどうするんだってんですよ。

それにですね。
おカネの問題、安全上の問題だけじゃなくてですね。
一国の首相ですよ?

「格」ってもんがあるじゃないですか。

「庶民派」といえば一見聞こえはよいですが、仕事帰りに駅前の持ち帰りの焼き鳥屋に寄って1本100円のレバと皮とつくねとももにんにくを買って、ぼんじり150円を頼むのに勇気を振り絞り、ぜんぶで500円超えちまったか、しょうがねえ、ビールは第三にするか、いやホッピーがまだ2本くらいあったかとか、そんな首相に国の大事を決めて欲しくないです。
ええ、記者の日常ですがそれはほっといてください。
一介のサラリーマンじゃなくて日本国の首相なんですって。

食事するならそれなりのレストラン、飲みに行くならそれなりのバーで。

仮にお金持ちじゃなくても、日本国の首相、報道されて海外の賓客から侮られることのない生活を送ってもらいたいものです。

そういうもろもろの点をひっくるめて、この春秋は常識的でよかったですね。
グルメだった伯父さんを引き合いに出しておいて、ナイトライフはオトナの自由、だけど普通の人との金銭感覚の違いには気をつけて、カチンとくる人もいますから。
そうですね。
オトナの対応だと思います。

ということで、お金持ちの首相がどんな贅沢なナイトライフを送っていてもカチンとこない記者ですが・・・


「高級外車を所有する立場の人間が、この交通事情の悪い上海で自らハンドルを握るなんてよほどの物好き、人件費は月に五、六万円で済むのだから。」


裏面の小説のこの主人公の女性のほうが、毎度よっぽどカチンときます・・・。
AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
2008年10月22日

今度は絵はがき・キーホルダー -次は?-

テーマ:企業・財務・投資
いすみ鉄道グッズ -35面-

経営再建中のいすみ鉄道が、土産商品の開発を強化しています。新たに画家が描いた水彩画のポストカードと、大多喜駅の駅名が入ったキーホルダーの販売を始めました。社長の民間公募で吉田社長が就任していこう、少なかった土産商品の強化に向けて独自の菓子製品やCDを矢継ぎ早に投入してきました。商品数を取りそろえ、減少傾向にある集客を増やす考えです。
画家の鈴木康之さんがボランティアで描いたポストカードは、沿線の風景をやわらかい筆遣いで描いたもので、これまでは写真タイプしか販売していなかったため、新たな土産商品に追加しました。
駅名キーホルダーには、「大きな、多くの、喜び」と縁起のいい名称でもあることから、本社のある大多喜駅を使用しました。
いずれの商品も価格は500円で、いすみ鉄道本社や道の駅「おおたき竹ゆらの里」で販売しているほか、通信販売も受け付けています。


元リクルート社員で、バス・タクシー会社経営の吉田社長が公募で社長に選ばれて以来、矢継ぎ早に土産商品が強化されているそうです。
そういえば9日の「てっぺいくん」を紹介した記事では、はしょりましたが実はてっぺいくんをパッケージに描いた「い鉄揚げ」というお菓子も販売されているということでした。

さらにその後、15日にはこんな記事も掲載されていました。


「いすみ鉄道応援ソング『黄色い列車』17日発売 収益の一部、再建費用に」

経営再建中のいすみ鉄道は17日、オリジナルCD「黄色い列車」を発売します。バンドグループが作詞・作曲を手がけ、インターネットを通じていすみ鉄道を応援する人たちが資金を出してつくりました。販売枚数は限定1000枚で、収益の一部を再建費用に充てます。吉田社長は「心洗われる曲に仕上がった」と話しています。ユーチューブでも試聴できます。価格は500円で、いすみ鉄道本社で扱うほか、通信販売でも受け付けます。



まあなんというか今回の記事も含めた一連のお土産充実戦略、突っ込みどころがありすぎて困るのですが・・・。

とりあえず、電車に乗ってもらうために強化するお土産商品を、通販で扱うのはどうやねん、と。
ましてや商売敵ともいえる自動車旅行者の拠点、道の駅で販売ってどういうことやねん、と。
そしてCD、いすみ鉄道を助けるためにリリースするのに、「限定1000枚」ってどうするつもりやねん、と。

社長も「心洗われる曲に仕上がった」などとプロデューサー風に微妙に上から目線(社長やけど)で喜んでる場合ちゃいますって。
だって500円で1000枚完売したとして50万円、さらにその一部を再建費用にって、いすみ鉄道・・・

年間の赤字が1億円を軽く超えてますから。
※平成18年度経常赤字1億2700万円

CD1000枚売ってどうなるねん。
キーホルダー何個売ったらええねん。
「い鉄揚げ」何袋売ったらええねん。

ていうかそもそもこの「い鉄揚げ」、どうやら「濡れ揚げ煎餅」らしいんですけど、これって・・・

銚子電鉄の「ぬれせん」(ぬれ煎餅)のパクリじゃん!

本業の大赤字を独自の名物「ぬれ煎餅」で起死回生を果たした(いや果たせてない)銚子電鉄にあやかろうってのはわかりますけどねえ。
ちょっとあざとすぎるなあ。
いや、いちおう「焼く」濡れせんじゃなくて、「揚げて」あるところがオリジナルらしいんですけどね。

よし。
ここはひとつ、その濡れ揚げ煎餅を食べにいってみるか。
ヒットするかどうか見極めてやろうじゃないの。

せっかくだから、シーズン選んで観光も兼ねて行きましょう。
まず内房線の五井から小港鉄道に乗って日本でいちばん遅いといわれる養老渓谷の紅葉(年によるが12月初旬が見ごろ)を見た後、五井に戻らず終点の上総中野(房総半島の真ん中。まわりになんもない)に行っていすみ鉄道に乗り換えて大原(外房線)に出ることにしよう。(いすみ鉄道は房総半島の真ん中から外房に向かってのびている)
途中、大多喜駅でキーホルダーと煎餅と、うっかりするとCDまで買って次の汽車で・・・

って、1時間に1本くらいしか走ってねえよ!
待ってられねーよ。
紅葉見た後お城(大多喜城)観光とかもしんどそうだし。
てか日も短いから暗くて無理だよ。

頼むよ、煎餅もキーホルダーも車掌に車内販売させてくれよ。
って、それもだめだよ。

いすみ鉄道、全車両ワンマン運転だよ。

くー。
どこまでもお土産目当てに乗りにくい路線だぜ。
せっかく遠回りしてやろうっていうのに・・・。

やっぱ通販でいいか。



※いすみ鉄道、実は夏には「どこの駅で降りてどこに行くか教えないけど蛍狩りポイントに連れて行ってくれるツアー」とか、ほんとによそから客を呼べる魅力的な企画もやってました。
※自称「ライト鉄」の記者、いすみ鉄道の再建を応援します。(再建できなきゃ廃止らしい)
※個人的にはサイクルトレインとかやってほしいけど、一両編成で設備投資も出来なきゃ難しいだろうなあ。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2008年10月09日

独自キャラ「てっぺいくん」 -WhaT?-

テーマ:話題・コラム一般
20081009225339.jpg

いすみ鉄道 -35面千葉・首都圏経済面-

経営再建に挑む第三セクターのいすみ鉄道(千葉県大多喜町)にオリジナルキャラクターが誕生しました。名前は「いすみてっぺいくん」(通称いてつくん)で、同社の顔として独自商品やイベントで活用します。
同鉄道の利用者の多くを占める大多喜高校出身の女性デザイナーが描いた案から同校の生徒が選びました。同社の社長に似た風貌といいます。


うわー。
冴えねー。
再建できんのかー?

ていうか惹かれねえぞー、「い鉄」に縁もゆかりもないたいがいの人は。
このキャラ見てもぜってーならねーよ、「いっかい乗りに行ってみよう!」なんて。
事件のあった時の十津川警部でもなきゃ。

話題になったひこにゃんとかせんとくんとか、萌え路線だったらまほろたんとかびんちょうたんとか、千葉県なんだからチーバくん(こんどの国体のキャラ)とか、なんかそういうのできなかったんですかねえ。
よりによって「社長に似た風貌」って…。

まあ利用者が描いて利用者が選んだんだからいいですけど、再建に挑む会社の顔としては、役者不足の感は否めませんね。
いや、実物の社長さんには、頑張っていただくしかないのですが。
AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2008年10月07日

NYダウ1万ドル割れ -釜の蓋-

テーマ:経済
20081007081519.jpg

世界株安に拍車 -1面-




あ、お花畑だぁ。

あはは、あははは、あはははは…。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。