今日は ちょと 衝撃的な映像を ご紹介しよう。
魚の体表に着く ベネディアと呼ばれている 寄生虫が ついているお魚を・・・・

淡水浴にて 治療する様子である。
この治療法により 手遅れでなければ・・・ほぼ 100パーセントの確立で 治すことができる。
症状が 進行しすぎて・・・手遅れでなければね・・・・





淡水浴の詳細は このページの中央付近 ■寄生虫■ も記載されているので、見ていただければ 幸いである。

お魚を 飼育している以上 我々が かれらの お医者さんであることは 言うまでも無い。
彼らの健康を 日々確認をする。
なにしろ 彼らは しゃべれない。 我々に 「 かゆいよ~~~」「痛いよ~~~」
と 訴える事もできない。

それを 汲み取ってあげられるのは お魚が大好きな・・・・あなたでは 無いだろうか?

そして 今年も 皆 元気な 一年になりますように・・・・・
くまぱぱ でした。

AD


さてさて、 本棚を 整理していたら・・・・出てきました。 お宝・・・・
言わゆる 月刊号 季刊号などの バックナンバーたちである。

中には 数年前の号も 発掘。 でも・・・・
新品である

PIC_0035

それだけに 貴重・・・・
これらを 大特価で 放出してしまいます。

PIC_0023

上記の写真 アクアライフは 主に 淡水魚専門誌

下記の マリンアクアリストや 
LL_dsc00037-s

コーラルフリークスは 海水魚専門誌。
各号によって 特集も異なるため・・・・・ よ~~~~く 吟味して ご検討いただけたら・・幸いだ。
10302305_5633792b6f3ce

バックナンバーの お知らせ・・・・でした。

 マリンアクアリストや コーラルフリークスのセール対象品はこちら

 アクアライフの セール対象品はこちら

AD

お魚大好き君だよ。今回は透明感溢れる、ちょっと不思議な
生き物達のご紹介だよ。では写真を見てね🎵

DSC_2314
DSC_2315
DSC_2318
DSC_2323
DSC_2326
DSC_2329
DSC_2331
名前は、上から順に、ウスモモテンジクダイ、ネオンテンジクダイ、
ソリハシコモンエビ、トランスルーセントグラスキャット、
イッテンコテナガエビ、ウミエラ、イカリナマコだよ。
ご興味お持ちいただけたなら、下記にアクセスしてね。
お魚大好き君でした。■日海センター:オンラインショップは こちら
AD