【株式会社NIKスタッフブログ】まるごと戦隊NIKレンジャー~ちょっと愉快なヒーロー日記~

東京の株式会社NIK(エヌアイケー)では、関東を中心にオフィスのネットワークをワンストップで構築しています。


テーマ:

こんにちわ!

「ビジネスホン便利な使い方」今日は、ビジネスホンを利用した

「手動による外線転送接続」をご説明します。

株式会社NIKのブログ-社内で電話を繋ぐ
事務所内にてお客様の外線電話を受け社内の担当者に渡す場合〔保留〕ボタンを押し内線(内部)にて「○○様からお電話が入ってます」というように伝え繋いでいらしていると思います。

よくある日常的なことですよね。


では、お客様の外線電話を社内で受け、この通話を

外出中の担当者携帯電話へ繋ぐことはできるのか?


実はできます。


お客様からの電話で、ものすごく急ぎの電話が!

でも担当者は外手中・・・折り返しでは済まなそう・・・

もしくは担当者が今回の震災で、節電による自宅待機・・・

そんな時威力を発揮するのが意外と便利な方法の

「手動による外線転送接続」です。


では、どのような使い方かといいますと、操作は簡単!



お客様の電話を受けます。
株式会社NIKのブログ-お客様と事務所通話

1、いつものように〔保留〕ボタンを押し保留します。
株式会社NIKのブログ-ビジネスホン保留ボタン



2、あらかじめAさんの携帯番号を短縮ワンタッチボタン登録し、〔Aさん〕のボタンを押します。(外線ボタンを押し直接電話番号を押してもOK)

株式会社NIKのブログ-ビジネスホンワンタッチ短縮ボタン



3、外出先のAさんの携帯に繋がったら用件を伝えます。
株式会社NIKのブログ-ビジネスホン事務所と外出営業電話呼び出し



4、最後に〔接続〕(コネクト)ボタンを押して接続完了です。

 (お客様からの外線1、担当者携帯に発信した外線2が接続されます)

株式会社NIKのブログ-ビジネスホンコネクトボタン



以上の操作により大切なお客様と外出している担当者を繋ぐことができます。
株式会社NIKのブログ-ビジネスホン会議接続



いかかでしょうか。

ビジネスホンまだまだ便利な使い方はたくさんあります。


御社のビジネスホンは便利に使えてますか?


お問合せは お問合せページ  にてお気軽に!


http://niknet.jp

いいね!した人  |  リブログ(0)

株式会社NIKさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります