★にわか香港映画ファンの映画ノート★

香港映画が大好きです!!愛してます!!


テーマ:
またものすごい
ジェネオン エンタテインメント
チャンピオン鷹

波牛



THE CHAMPIONS

(ついでかくしたいポスターです。→)

製作年度:1983年

上映時間:94分

製作国・地域:香港

監督:ユエン・シャンチャン

製作:レイモンド・チョウ、ユエン・ウーピン

武術指導:ユエン・クラン

出演:ユン・ピョウ 、チャン・コッキョン、ディック・ウェイ、ムーン・リー


田舎から街に出て来た青年はプロ・サッカー選手となるが、そこでは花形プレイヤーが八百長試合で私腹を肥していた。チームの現状に失望した青年はライバル・チームに移籍し、田舎で鍛えた脚力を活かして大活躍する。カンフー技を取り入れたサッカー・シーンの軽妙なアクションが見もので、肩の凝らない一編に仕上がっている。(allcinema ONLINEより)


近所のビデオ屋に置いてあった、ユン様の「チャンピオン鷹」を観ました。

亜州影帝さんがおもしろいですよ、と教えてくださったと同時に、ビデオ屋で、みつけたんで、うわぁってなり、観ました。

いいですねぇ~。

若いユン様は。かわいい。動きが軽やか。運動神経いい人なんだろうな~と思いました。

最近、デジタル・リマスター版で、でたそうですが、わたしが観たのは、ビデオ版で、いきなり、予告編からはじまり、本編が次でした。

ユン様、ファーストレコーディング「チャンピオン鷹」主題歌、よかったです!!

チャンピオン!!!あのテーマソングがかなり、覚えやすく、頭に残っております。

いきなり、アニメで、ボールから、牛のかたちに変わる時、どんな作品なんだろう~と思いました。

アヒル追いをするユン様が、たまご争奪レースみたいなのに参加して、お坊ちゃまヤクザみたいな人に勝ってしまい、街にいられなくなります・・。(すごい展開ですが。)

育てのおじさん役が、「ソルジャードッグス」にでていたエディ・コーさんでした。ひとり劇画調です。シリアス路線です。


敵役が、ディック・ウェイ。ディックさんは、「スパルタンX」の、ものすごい強い悪役だった人だよな~と思いました。



やなことやめろ~

今回は、八百長スター選手。でも、こういう選手のほうが、強い気がします。ちょっとずるっぽいことが出来る人(八百長とはいかなくとも・・・)が、長くやれそうな気がするといいますか。ファウルとかもらうの上手な人って、けっこう好きだったりします。。

赤い帽子がピンポンパンのお兄さんみたいです。

ディックさんは、まぁ、スターっぽい嫌なやつなんですが、タンゴを踊ったり、変なことではりあったりして、意外とおもしろかったですが、オチ、強烈ですね~~!!今の時代、やばそうなオチといいましょうか。


あたまごっちん

ひょんなことから、サッカーチームに参加して、知らないうちにサッカー選手になり、意外と、上手で、最後、意地の戦いをする展開ですが、「少林サッカー」より、なりゆきっぽい展開が、気軽です。だけど、こちらは、みんな迫力ある動きといいましょうか、ユン様の華麗な足さばきがみられて、お得な感じがします。途中、八百長グループがユン様たちを襲うシーンがありましたけれども、そこだけ、すごく血なまぐさい感じがしました。

ユン様の歌声が心に残る作品です。


オススメ度:★★★半☆

ウーピン製作会社のユエン兄弟作品でした度:★★★★★


やったね



【追記】

もよりの小さな駅にですね、「傷だらけの男たち」のポスターがど~~~んとあって、ひじょうに嬉しかったです。こんな小さな駅にまで、貼られるのねぇ~、と。

しりあすです



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

nijinotorideさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。