★サイキックカウンセラー澪菜・恋にであいたい人が長く続く恋人と出会うための天使カウンセリング・・・ハッピーブログ♪♪

恋がはじまらない方 夫婦関係 お子様のこと ビジネスの人間関係 才能について お一人で悩まずにご相談ください。
また、アーティストタイプの方で繊細な方もむいていると思います。
プロフィール欄より、HP画面にいきますと鑑定の Before After もございますよ。。。



ブーケ1 こちらにご訪問いただきまして、ありがとうございます。 ブーケ1

お心に「ピンッ」と反応された方は必要とされてる方かもしれないですね。

ご縁のある方からの アクセス をお待ちいたしております。 
音譜


こちらはデリケートなところのある人に向いているとおもいます。

それは、元気に活躍されている方も含めて、そのことが、

何かよいものをつかむきっかけになっている方に対してということです。 

一生懸命に何かに打ち込んでいるような方、  クマ

または、今はちょっとお休みをしている方でも

かつて何かに打ち込んでいたような方に向いていると思います。  チューリップ黄  チューリップ紫


こちらの鑑定は、彼のなかなかみつからなかった人が

結婚に至る、などと結果に繋が
っております。

メルマガでは、読者様向け の最新情報を御伝えしています。

メルマガ登録 クリック!!


気になられた方は、何かが合うのかもしれないですね。

何かの一助にはなれるかもしれないです。

まずは、メルマガ登録されて、情報をお受けとりくださいね。

それでは、気になられました方は・・・・・・お立ち寄りください。  ブーケ2





テーマ:



いつもご訪問いただきましてありがとうございます。 チューリップピンク

いいね  や  ペタ  読者登録  をしてくださいました方々

大変ありがとうございます。



なかなかうまくお返し出来てないときもありますが

有り難くみさせていただいてます。

大変ありがとうございます。

感謝しています。



今日の天使からのメッセージは、


『今日の一日に感謝して


自分ができることを


していくのがいいですよ。』


とのことです。


今日もいい一日をお過ごしください。














読者登録してね












AD

テーマ:


いつもご訪問いただきましてありがとうございます。 チューリップピンク

いいね  や  ペタ  読者登録  をしてくださいました方々

大変ありがとうございます。



前のブログに書いた時のことなのですが。

その方のセミナーに数回伺いました。

私がひと月くらいして、二回目に伺った時に、とても驚きました。

なぜかというと、一回目に私が伺った時の、

私の服装と全く同じような色合いの服を着ていらっしゃったからです。

見てすぐに、「真似っこ」っと感じるような感じでした。

ちょっと、「イヤだな。」というかんじになりました。

また、メイクも私のしていたメイクと似たような雰囲気にされてました。

一回目の時には、シックな感じで、全く違う様相だったのです。

その方の元々の趣味は、全く違う感じなのです。

なんで、そんなに同じようにする必要があるのかなと思って

かなり驚きました。

そこで少し感じたことですが。

例えば、素敵だなと思って同じような服が欲しくなる事が

あったとしても。

人前に出る機会の沢山ある、とても顔の広い方なのですし。

私の行く日に、その服装を選らばなくてもいいと思いました。

申込みの受付をして、誰が来るかもわかっている訳ですし。

違う機会を選んで、その服装にする日を作れば

いいのではないかと思ったのです。

ちょっと被せてくるような事になってるよと思いました。

同じ会社で、毎日会う人なら、

その服を着てきたらどこかで分かりますが。

数える程しか会うことのない人なのです。

その方は、人前に沢山出る機会のある方なのですし。

今まで沢山の方にお会いになってきてる方なのです。

刺激という言い方をしたら、

今まで沢山の方から刺激を受けてこられたハズです。

そんな方が、なぜわざわざ私をそのまま真似するのかなと、

そちらもまた驚きました。

アイドル歌手の真似をする心理と同じなのでしょうか。

そんなにいいなと思ったということでしょうか。

しかも、お客様と同じにするなんて。

マナーとして、たとえば、料亭などで、そのような対応をしたら、

それは、きっと、「品のいい対応」と評価されない内容だと思うのです。

料亭の方が、お客様の真似とかは、まずしなと思いますが。

そういう事が起きてること自体が、「えっ。」って思いました。

そして、私の当時のホームページのような物のある部分も、

その後すぐに、その方のホームページで真似されてました。

ホームページのある部分が変化してて、

パッと見てすぐに私の真似だと分かりました。

一回目に初めてセミナーに行って、

二回目に服装もホームページも真似されてるような変化をしてると、

私も、「エッ。何?」 という気持ちになりました。

「これからも行こ~。」というノリノリの気分というよりは、

後ずさりみたいな気持ちになりました。

そういう一連の事が、

周りの「つっかかる人」という現象で見せられてた

意味の中に入っていたかなと思いました。


最近、「ビジネスではカンニングはあり。」という言い方を

されてる人がいて

そういう風潮が、元々、ビジネスを追求してる人の中では

当たり前にあることなのかなと思いました。

でも、どうなのかな。

お客様の真似をされてて、

次に訪問した時に瓜二つみたいになられてるのって。

「双子かっ」って、突っ込もうかと思いましたよ。

それってアリなんですか。

品位という言い方をすると、ちょっと違うかもよ、と思いました。



また、その方の提示してらした地図がわかりにくかったのです。

リアルな地図でなくて、図形的に書いた地図でした。

縦と横が綺麗に書かれた簡易な地図でした。

「これは縦に3区画、横に2区画いけば、すぐに着くな。」と、

地図をみて思いました。

綺麗な地図なので、「駅からは楽勝だな。」と思って向かうと、

行ってみると道が斜めになってました。

この道は縦と横と、どちらの道だろうと、

地図や道を見ても分からないです。

私は、方向音痴ではない方なのに、全く分からないでした。

それから、住宅街で、何も目印のような物がないし、

そういう物が書いてないのです。

コンビニとか、特徴のある何色のビルとか、

そういう分かりやすい目印も何も書いてないのです。

途中から今どこにいるかも分からなくなりました。

大きな何丁目あたりまでは合ってるのですが、

何番地かその付近の家にも書いてないし。

どこなのかが全く分からないでした。

それで、近くに来てるのは分かるのですが、

ぐるぐるその付近を回ってしまって遅れました。

はじめての方で、全く知らない人なら電話しますけど

微妙に知っていたのでむしろ電話しにくい気持ちがありました。

また、電話すると、場を中断させちゃうかもしれないしとか、

近くにいるからすぐに着くかもと思い電話しないで行きました。

そしたら、そのセミナーが終わった後日に、

その遅れた事を、他の方に雑談などでお話しされてて、

ネットなどで知らない人にも言われました。

それは、個人のプライバシーじゃないかなと思いました。

料亭の人がその会食の利用の仕方・内容を、

外で雑談などするのかしらと思うのです。

そんな話をする料亭って、格として全く高くないですし、

品のないお店と評価されると思います。

言わないことも含めて、品格というか、お店のマナーだと思うのです。

そういうのを平気で言ってしまうのも、素人的対応というか

何だろうかと思いました。

書籍を出版されてる方なんですけどね。

「あなたの地図分かりにくかったです。」なんて

初対面の人に言わないですよね。

「遅れて、すみません。」と言って終わりますよね。

そこにある、「自分から出した不具合」を、

それが原因で何かが起きてても、

その理由にも気づかない部分があるんだなと思いました。


Aさんが、自分から「不具合の原因」を出してる面がある時に、

そして、相手のBさんがAさんの思い通りにならないと感じた時に、

Aさんが、相手にそれに対して「何であの人ああなの。」

と怒りだす人って時々いますよね。

この場合だと、「分かりやすく書いてない地図」も、

遅刻する一要因を作っているのです。


地図をみて伺うのに、分からない地図って辿り着かないですよ。

「他人にすぐ文句を言ってしまう性格」も

その一つかもしれないですね。その性格は大きいです。

文句言わなければ、それで済んでいく話も多いからです。

また、思いがあるなら、正常なコミュニケーションを取る努力をする

必要性もあると思います。


「遅刻しないで欲しいの。」とこの方が打ち明けることをされたら

「あなたの地図も分かりにくかったですよ。」という返答をするでしょう。

そしたら、自分の至らなさに気づいたかもしれないですよね。

「なんでああなのかしら。」と陰で噂話だけしてても、

ハッキリ言って何も解決しないですし、進展はないですよね。


ただ単に感じの悪い人にしかならないと思います。

「あなたも原因を作ってるのですよ。」という、

『自分が文句を言ってる世の中の不幸』 とかあると思います。

そういう事が、はじめに行く前に、

「つっかかってくる人」という形で見せられたんだろうなと、

後になって思いました。



その方は他の人のこともよくなく言われていました。

それについてもとても気になりました。

「○○は、◇◇です。」と御伝えしたいこともありました。

沢山のメッセージがありました。

その方と、個人的にお話したら、伝えたいなと思うこともあったのですが

そこまでの突っ込んだお話は間柄としてすることはなかったので、

何も伝えられないままになりました。








AD

テーマ:


いつもご訪問いただきましてありがとうございます。 チューリップピンク

いいね  や  ペタ  読者登録  をしてくださいました方々

大変ありがとうございます。



なかなかうまくお返し出来てないときもありますが

有り難くみさせていただいてます。

大変ありがとうございます。

感謝しています。 



私は、時々あるシンクロが、おきます。

それは。

書籍で読んだことがあるだけで、

お会いしたことのない人とか、

ネットだけで知ってる人で

会話もした事のない人などの、

少しだけ知ってる人で

直接に本人と関わった事のない人のことが

分かったりします。



それは、だいたい、

これからその人に何らかで会いにいく道中などに

電車の中など、身の周りの人の特徴であります。

大体、優しい人とか、いい人の特徴はほとんどでないですが、

あまり好ましくない特徴について出ることが多いです。

いい内容も特徴的なことならくるかな。



かなり前にも、ある方のお話会に行こうとした時に

電車の中とか道すがら、

とてもつっけんどんな人に立て続けに会いました。

3人くらいかな。

一人なら、変な人がいたのかなと思うけど。

そんなに長い道のりでないのに、3組そういう人に会うと

「?ナニ?カナ?」 って思います。

その人は、素敵そうな感じの人だったので

もしかして、その人がトゲトゲしいって事なのかな?

と驚きました。

その後の様子では、

その人は、ちょっとそのような感じがあったみたいでした。

好意的ではあるのですが、

うまくこちらの意向が伝わらないというか。

なんだか近くに寄っていけない感じがして、

あまり関わりがなくなりました。



本当に行きの電車の中で

メチャメチャ変な感じの人に会ったので

この事だったのかな、と思いました。

その辺りから書籍にはあまり

その人の人柄は出てない場合も多いのだと知りました。

書籍に出てる人柄は、

編集されてるプロの方の雰囲気が入ってますね。

なので本を読んでいいと思うというのは

アテにならないことも多いです。

そう感じたのは一人ではないでした。

本というのは、よそ行きの顔をして

メイクの重装備をした状態だと知りました。

あまりのギャップに驚いてしまいました。

美しさも大切ですものね。

うーん。でもどうなのかしら。

やっぱり、本当の部分が出てないと、

お互いに判断を間違えることになりますよね。

会うことがなければ、感動して終わり、って事になるかな。

別の方が、「本の中が著者の最高が出てる」と言われていて

そういうこともあるのかと驚いたりもしました。

あまりの違いに

「全然違うやん。」 と思わず大阪弁になりそうになりました。

書籍って 『フェイク』 の部分も大きいのですね。

本当にひっくり返りそうな感じでした。

全ての人ではないと思いますけどね。

ある意味、全てに近いのかな。

生活の中には、メルヘンも大切ですけど。

書籍とかでなく、『 リアル 』 も大切だと思います。

『 リアル 』 って心もとなく感じるかもですけど。

その部分を大切にする方がきっといいのでしょうね。



お茶会の案内などもします。

続きは、メルマガで。

メルマガ クリック!








AD

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。