今日は半日デスクワークから、SUP漕ぎトレとボルダリング登り初めでした😊


お正月から続いた晴天も今日の朝まで、午後からは小雨、夕方からはザーッと降りだしましたね✨☔

なのでまとまった雨が降る前にサクッと久しぶりに岩に触ってきました

やや痛めの琉球石灰岩がメインのエリアなのでゲスト様とはたまにしか行くことのないエリアですが、台風の度に砂地の地形が変わるので年に数回は下見でチェックしに行っているボルダーです




入り口のガバからルーフを抜けてくる看板課題の底地チョック1級



ウォーミングアップ用の無名課題 5級


3級程度の垂壁も触りたかったけど、潮位と小雨のヌメリのため45分くらいで切り上げました。

新しい課題の目ぼしい岩もチェック。冬の間にまた1課題は増えそうですね


お正月も働いてたので暴飲暴食はしてないんですが、やっぱり気の緩みからか体がすこし重いので、中旬に帰省も控えてるし春までにトレーニングで絞らないと😋

今年は海よりの体にムチ打ってボルダリングも元に戻さないとですね😅


ではでは~

AD

外岩で苦手克服~

テーマ:

今年はショップのお休みの日に天気が崩れるジンクス健在です😊✨

ツアーではやっぱり超晴れ男なのかも


先日、小雨の中NEWボルダー『ニーランの石』に行って来ました

この岩の側面は5ミリ~1センチのカチだらけで、ジムでもなかなかない薄さのカチも


足もムーヴが決まるまで意外と難しくて、早くゲスト様に感想を聞きたいかも

背中から落ちると後ろに2mは転がるおむすびころりん的な地の悪い、岩の右下部分


下部のルーフから抜けるのはかなりきつい


最近トップアウトする課題はあんまり作ってなかったから、マントル返すのにも苦戦(笑)


登れたけど使ってない筋肉が長らく眠ってたな…

地の整備が終われば1級か初段のラインが2本くらいできると思うんだけど、


忙しくて岩離れしてたここ2年ほどだけど、今年はちょくちょく行かないとな(^-^;

苦手なパートをたくさん練習できた今回の外岩でした!

AD
今日の石垣島は前線通過で大荒れの海況


小雨が上がるのを待ってNEWボルダー『ニーランの石』へ行って来ました


現在はまだ2課題ですが、地の整地が終わればあと3本はラインができそう




現状のボルダーで一番高所にある巨岩なので、海の遥か彼方にある神の国の石(ニーランの石)と名付けました




垂壁部分は高さ4m、数ミリから1センチの薄いカチを繋いで直上、カンテをはたいてリップでマントル返してトップアウトする、高さもあり足場も薄いのでスリル満点の課題


カチ好きにはたまらない課題ですね。繊細な重心移動が必要だけどパワーがない女子に向いているかも





自重や身長によってグレードは変わるけど、とりあえず2級~3級ということにしておきます





手前部分はルーフの下から下方に張り出した部分にトップアウト、こちらはまだ完登できてないです


背中からフォールすると道路まで転がって行ってしまうので‥f(^_^)



ゲスト様でエメラルドの海を見るニーランの石に最初にトップアウトするのは誰かな?


初登のラインに興味ある方は言って下さいね⭐
AD