悲しい我が子の前世

テーマ:

今回は、前回のブログの続きです(*´∀`)

 

 

前回ブログ下矢印
今、理由もなく恐れているものには前世での辛い経験が関係していた?

今回、前世が見えるという田上美由紀さんと
ご縁があり、
「前世カウンセリング」
というものを受けました。

前回のブログでは、わたしの前世について書きました。

 
 
今回は、田上美由紀さんに、 
我が子の前世リーディングも 
していただいたので
そのことを書きます!
 
我が子の前世、とても悲しい前世でした(T_T) 
 
あまりに不憫で涙がこぼれました。
わたしには、9歳の娘と6歳の息子がいます。

なんとこの姉弟は、
前世でも姉弟だったそうです!
 
 以下、我が子の前世のお話です。

長いのでご興味のある方は、どうぞ! 

 

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
とても強い絆で結ばれた前世がみえたので、
それをお伝えしますね。

ヨーロッパのイタリア辺り。
小さな町、教会や小さなお店も立ち並ぶ。
2人で何か物を売っている。お金を得るため。
教会のキレイなステンドグラスが
姉弟2人とも大好きで、
そこを通るたびじっと眺めていた。

2人は姉弟だった。

幼い頃、戦争で父を亡くし 残った母は、
女手ひとつで生計を立てるのは厳しく、
惚れられた新しい男の人と結婚した。
生活はそれでもまだ厳しく、男はよく荒れて、
子どもに当たっていた。

その男は、子どもがいるから生活ができない、
と、子どもをどこかに置いてくるように
母に言った。

このまま家に置いておくと、
この男は子どもをひどい目にあわせる、
そう思い、孤児院の前に押しつぶされる
思いで、母は子どもたちを置いて帰った。

 孤児院では、優しい修道女たちに育てられ、
母がいない寂しさはあったが、
新しい父に怯えなくてすむし、
姉弟一緒にいられることで、
力強く生きることができた。

ある日、2人は子どものない夫婦に養子
として育てられることになった。

優しい夫婦の中で、穏やかな日々だった。

ところがまた、身体の弱かった婦人が亡くなった。

新しく来たママ母は、厳しい人で、
姉弟を働かせた。
ママ母は姉弟を、町へ物を売りに行かせた。

ステンドグラスを2人は眺め、
教会の前を通る時は、2人で母の無事を祈った。

 やがて2人は大きくなり、
2人で家を出ることになる。

勉学に励み、姉は教師になり、
弟は小さな木工製品を作る職人となった。

それぞれはその道に励み、
優しい人々に囲まれ幸せに暮らした。
 姉がいること弟がいること、
それが生涯お互い強い心の支えとなった。


 
《多角的に見ると…》
母は、とにかく生きること、
子どもを守ることに必死だった。

子どもを孤児院に置いて行ったあと、
町を離れ、1人田舎へ行きひっそりと暮らした。

その村の小さな教会に毎日通い、
ひたすら子どもたちの幸せを祈った。
母と結婚した男は、だれもいなくなった家で
1人、自分の内面にひたすら向き合った。

そして孤独な中で、自分が社会のために
できることを見出し、真面目に働いた。

 養子の夫婦は、子どもたちをとても愛していた。

新しいママ母は、夫が子どもたちを可愛がること
や亡くなった前妻に強い嫉妬心を抱いたため、
子どもに強く当たっていた。

その後、子どもにしてしまったことを
強く後悔した。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 

(  美由紀さんからわたしへのメッセージ  )

 

かわいいお子さんたち、
今度はずっとお母さんのそばにいたいと、
藍子さんを選ばれたように感じます^ ^

 

 

この美由紀さんからのメッセージで

涙腺崩壊です!

 

今生では、2人一緒に

わたしのことをお母さんに選んで

わたしの元へ来てくれたなんて〜(涙)

 

そして、前世で

姉弟は、辛い環境でも力を合わせて

生き抜いたことに感動しました♡

 

もうね、現世で姉弟ゲンカしていても

愛おしく感じますよ!笑

 

今回、田上美由紀さんの前世カウンセリングを

受けて、心がとてもあたたかになりました。

 

美由紀さんが綴ってくださる前世の物語、

悲しくもあり、切なくもあり、愛しくもあり。

 

とても美しい物語です。

 

わたしには、前世の記憶がないので

この美由紀さんの前世の話がほんとかどうかは

はっきり、わかりませんが、

 

言葉で表現するのは、難しいですが

すんなりとわたしは受け止めることが

できました。

 

そして、今を大事に生きて行こう!

そう思えました。

 

自分の前世に興味をもたれた方は、

田上美由紀さんに前世カウセリングを

お願いしてみてはいかかがですか?

 

田上美由紀さんのブログ

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

田中 藍子

 

花 こどもための造形作家/
(にじいろ絵画教室主宰、幼稚園での絵画指導)

 

花 植物画家

 

花 フォトグラファー

 

フェイスブックやってます!

フォロー、友達申請お気軽にどうぞ

 

にじいろ絵画教室概要

無料体験実施中!

無料体験可能日

(2/14、21)

 

連絡先 / nijiirokaiga@gmail.com

 

 

 

 

AD