最近、映画「君の名は」の大ヒットで
前世という言葉をよく耳にしますが、
 
あなたは前世というものを信じますか?
 
わたしは、前世、生まれ変わりは
あると信じています。
 
わたしには、前世の記憶はありませんが。
 
でも、もし知ることができるなら
自分の前世について聞いてみたいとずっと
思っていました。
 
 
今回、前世が見えるという田上美由紀さんと
というものを受けました。
 
 
「前世カウンセリング」を受けて、
心が暖かくなり、ただただ感動しました。
そして、わたしが今、心当たりがないのに
理由もなく恐れているものには
前世での辛い経験が関係していました。
 
 
田上美由紀さんより・・・・・・・・・・・

前世カウンセリングとは

今の時点で、わたしのイマジネーションの
中にみえるあなたの前世をお伝えします。
前世での経験、何を思い、生まれ変わったら
どう生きたいと願ったか。

 

前世はその時に関係の深いものが見えるので、
2つ3つ同時に見えることもよくあって
時が過ぎたらまた違う、その時に関係深い
前世がみえることがあります。
わたしが昭和の黒電話かテレビのような役割で、
前世からのメッセージをお伝えできたら

と思います。 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

image

 

以下、わたし田中藍子の前世のお話です。

長いのでご興味のある方は、どうぞ! 

 

 

南の方にある小さくてのどかな島にいます。

年中あたたかな、暑い南国です。

 

きれいな海のそばで、シンプルなベージュの

短いワンピースを着た女の子。

透明感のある物静かな子で、

よく1人で遊んでいました。

 

きれいな貝殻を集めたり、海をみながら

世界や海の中を想像して、空想するのが

とても好きでした。 

 

静かだけど、秘めた芯の強さがあり、

どうしても譲れないものも、もってました。
 

すごく涙を溜め込んでる様子です。
 

海をみると、気持ちが落ち着きました。
最初は泣くことを我慢していましたが、
悲しみが深くて、だんだん麻痺してきて、
涙を流すことがなくなりました。

 

胸の中に、ずっと悲しみが残ってました。
 

その、悲しみの原因。
 

両親を津波の災害で亡くしました。
 

女の子は、その時、親戚の家に預けられて
おり、 両親は海辺に住む人の様子をみて、
救出するため出かけていったのです。

 

その両親が戻ってくることはありませんでした。
 

その後はその親戚の家で育てられました。
 

女の子はまだ幼くて状況を受け入れられなくて、
海を眺めては海に両親は生きていると
信じていました。

 

親戚の人は優しくしてくれたけど、
ずっと孤独を感じていました。

 

海の音や色、空の色、鳥、魚。
静かに眺め、音に耳をすますと、
お父さんとお母さんにつながる気がして、
時間があればいつも、海にいました。

 

その後、同じ町の男性に見初められ、
結婚しました。
子どもはいなくて、夫婦穏やかで静かな時を
過ごしました。ささやかな幸せで、日々夫の
優しさに触れて、心があたたまりました。

 

それでも、海を見ると、
両親のことを思い出していました。
昔のような悲しさはなく、海と両親が
見守ってくれている、という安心感に、
いつか変わっていました。
 穏やかな日常を送りながら、生涯をとじました。


 

《周りの人から見ると…》
幼い子を置いてなくしてしまった両親ですが、
生きている間にその一生分の愛を、
女の子に注ぎました。

そして、この子には生きていく強い力があると、
確信していました。

 親戚の人たちも幼くて両親を亡くした女の子の
ことが不憫でたまらなかったので、
この子がやりたいことを自由にできる環境を
与えてやろうと、海で自由に過ごせるよう
環境を整えて、女の子を見守っていました。

結婚した相手の方も、彼女のことを
深く愛していて、そばにいられるだけで幸せで、
彼女の悲しみに触れるたび、彼女の悲しみが
少しでも和らぐようにと心で祈り続けました。


《前世からのメッセージ》
あなたの悲しみ、苦しみ、喜び、
あらゆる感情を自然のものに映し出して
表現することで あなたの抱えた傷が

癒えていきます。

 時々、まわりをクルリと見渡して、
そんなあなたを愛し優しく見守って
くれている人に気づいてください。

あなたが表現することで、
あなたの心に映し出されたものが、
それを見た人の心にも波紋のように広がって、
その人もまた、癒えていくのです。

あなたのまわりにいる、
子どもたちは、光そのものです。

この子たちが自由に表現できる場所を
どうか守ってあげて欲しい。

あなたが前世で、
自由にいられる場所を
守ってもらっていたように。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

とても美しい前世の物語を

田上美由紀さんが綴ってくださいました。

 

このわたしの前世の悲しく、切なく、

でも、穏やかな幸せに満ちた

人生に感動しました♡

 

そして、美由紀さんから聞いたこの前世の

物語でとても驚いたことがあります。


実は、わたしは海が怖いんです。

特に足がつかない深さになると

耐えられません。

 

昔から、近い人に

「わたしは多分、前世で溺れ死んだに違いない」

と言っていました。

 

なんの根拠もないんですが、

何となくそう思っていたんです。

 

そしたら、美由紀さんがリーディングして

くれた前世で、

津波で両親を亡くしていました。

 

ああ、海に対して抱いていた

恐怖心、切なさは、こういうことだったのかと、

ストンと、納得しました。

 

前世からのメッセージで、

「あなたのまわりにいる、
子どもたちは、光そのものです。
この子たちが自由に表現できる場所を
どうか守ってあげて欲しい。」

 

この言葉もとてもうれしかったです。

わたしは、こどもの絵画教室を主催しています。

こどもたちと過ごす時間は、とても楽しく

これからもずっと続けていきたいです♡

 

 

 

今回、この前世の物語を素直に受け止めることが

できました。

 

この前世カウンセリングを受けて、

胸に引っかかていたものが溶けたような感覚です。

 

実は、我が子の前世も

みていただいたので、

それは、次のブログに書こうと思います!

とても悲しい前世の物語でした(;_;)

 

というわけで、次回に続く。

 

 

自分の前世に興味をもたれた方は、

田上美由紀さんに前世カウセリングを

お願いしてみてはいかかがですか?

 

田上美由紀さんのブログ

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

田中 藍子

 

花 こどもための造形作家/
(にじいろ絵画教室主宰、幼稚園での絵画指導)

 

花 植物画家

 

花 フォトグラファー

 

フェイスブックやってます!

フォロー、友達申請お気軽にどうぞ

 

にじいろ絵画教室概要

無料体験実施中!

無料体験可能日

(2/14、21)

 

連絡先 / nijiirokaiga@gmail.com

 


 

AD