猫(クータくん)とコレクション

ちっさいミリタリー系モデルなど。クータくんの名前はクータくんのためにそのまま。


テーマ:

プラッツ/ドラゴン ウイングス ウォーバーズ シリーズ

結構出てます。

★1/400 アメリカ空軍 B-1Bランサー・テストプログラム

http://www.platz-hobby.com/products/3541.html
4月発売予定 3660円
B-52の後継機として開発されたアメリカの戦略爆撃機がロックウェルB-1Bランサーです。
B-1は当初高高度・超音速でも低高度・亜音速でも敵地に侵入できる核武装可能な爆撃機として開発されましたが、そのうち超音速に近い高速で超低空を飛行し敵地に侵攻する性能を主眼に改良されました。
B-1B開発に当たっては1970年に開発が開始され4機が作られたのみで計画が中止された戦略爆撃機B-1Aがテストに使用されたのです。
可変翼を装備しているのが特徴で、ジェネラル・エレクトリックF101-GE-102ターボファンエンジン4基を搭載。
1986年から配備され、現在でも活躍しています。

 



★1/400 アメリカ空軍 C-130H ハーキュリーズ ミネソタ空軍州兵第109空輸飛行隊 2008
http://www.platz-hobby.com/products/3540.html

4月発売予定 2940円
軍用の輸送機として現在でも世界60か国で採用されている傑作機がロッキードC-130ハーキュリーズです。
原型機は1954年に初飛行、56年から配備、運用が開始されました。
高翼型に太い胴体の機体のC-130は大きな輸送力を持つばかりでなく高い短距離離着陸性能も持つなど、高く評価されています。
配備後も数々の改良が施され現在でも現役として活躍。C-130H型はエンジンをアリソンT56-A-15ターボプロップに換装、電子装備などもアップデートを施したタイプです。
日本の航空自衛隊にも配備され、その姿を見ることが出来ます。

 


★1/144 ノースアメリカン X-15 試作1号機
http://www.platz-hobby.com/products/3527.html
3月発売予定 2730円
マッハ6.72という有人飛行機による世界最速記録を樹立したのがアメリカの実験機、Xシリーズの1機、ノースアメリカンX-15です。
1959年から1968年の間合計3機が作られたX-15は199回のフライトを実施。XLR99ロケットエンジンが完成して装備されたのちの188回目のフライトで最速記録が樹立されました。
X-15は母機となるB-52の翼下に吊り下げられて上空に運ばれたのち切り離され、ロケットエンジンを点火し飛行を開始するというものでした。
高高度での飛行実験や最高速への挑戦はその後、スペースシャトルなどの宇宙開発にも貴重なデータをもたらしたのです。
 



★1/144 ベルX-1 "ソニックブレイカー" ラストフライト
http://www.platz-hobby.com/products/3526.html

3月発売予定 3150円
1947年10月14日、チャック・イェーガーによってマッハ1.06(時速1,299km/h)を記録、世界で初めて音速の壁を突破することに成功したのがベルX-1です。
1945年アメリカのベル社によって開発がはじめられたX-1はXLR11ロケットエンジン4基を装備、母機となるB-29に搭載されて空中まで運ばれ、上空で切り離されたのちに飛行しました。
人類史上初の超音速飛行を実現した記念すべき機体です。
 


★1/400 アメリカ空軍 SR-71A ブラックバード "ローズマリーズ・ベイビー・サン"
http://www.platz-hobby.com/products/3525.html
3月発売予定 3150円
1964年から98年にかけてアメリカ軍の長距離戦略偵察機として開発され、活躍したのがロッキードSR-71ブラックバードです。
プラット&ホイットニーのJ58エンジンを2基搭載。その特異な形状だけでなく、特殊な燃料や飛行手順、パイロットの装備など、さまざまな特殊技術が開発され最大速度マッハ3.2、24,000mという高高度飛行を飛行可能にしたのです。
速度記録などを記録したほか、ビール空軍基地をベースに沖縄の嘉手納、イギリスのミルデンホールにも展開。偵察飛行任務に活躍しました。

 


★1/200 イギリス空軍 アブロ バルカン B.2 第617飛行隊 リンカーンシャー
http://www.platz-hobby.com/products/3522.html
3月発売予定 3675円
1953年から84年まで、冷戦時代の約30年間にわたってイギリス空軍の戦略爆撃機として活躍したのがアブロ社によって開発されたバルカンです。
B.2は1957年に初飛行、60年から運用が開始されました。イギリス空軍初のデルタ翼実用機で核爆弾も搭載可能な能力を持っていました。
エンジンはブリストル・シドレー・オリンパスを4基搭載。134機が生産され、フォークランド紛争でも活躍しましたが1984年に退役しました。

 

AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

プラッツ/ドラゴン ウイングス ウォーバーズ シリーズ

3点追加されてました。

 

★1/144 ノースアメリカン X-15A-2 「ROLL-OUT」

http://www.platz-hobby.com/products/3509.html

3月発売予定 2940円

X-15はノースアメリカンによって製作されたロケットエンジンを動力とした高高度極超音速実験機です。
1954年から開始されたX-15計画は数多くの飛行実験と機体改良を行いましたが、1968年に199回目のフライトをもって幕を閉じました。その成果はアメリカの宇宙計画に計り知れない影響とデータを残し、後のスペースシャトル開発にも貢献しています。
74回目のフライト中の事故がきっかけとなり改造された2号機は、エンジンの燃焼時間を延長するためのドロップタンクが搭載可能なX-15A-2として改められ、その後、最高速度のマッハ6.32を記録しました。
現在もその機体が国立米空軍博物館に残るX-15 2号機をリアルにモデル化。X-15A-2の特徴でもある燃料タンクは新金型で再現。
今までにウォーバーズから発売されたX-15とまるで違うシルエットは一目瞭然です。マーキングはロールアウト時のものを再現。

 

 

★1/400 アメリカ空軍 AC-130H ガンシップ "スペクター" 第8戦術戦闘航空団

http://www.platz-hobby.com/products/3499.html

3月発売予定 2940円

AC-130はロッキード社のベストセラー輸送機 C-130 ハーキュリーズに重火器を搭載した改造機です。
ボフォース 40mm機関砲やM102 105mm榴弾砲など大火力を有する重武装を施している上、精密な攻撃を行うための充実した通信機器や赤外線センサー、高性能レーダーなども搭載されています。
ベトナム戦争、湾岸戦争をはじめコソボ紛争、アフガン侵攻、イラク戦争など多くの実戦に投入され、現在も唯一現役のガンシップとして重宝されています。
また、様々な映画やゲームにも登場する人気機種でもあります。

 

★1/200 XB-35 "フライング ウイング"

http://www.platz-hobby.com/products/3484.html

3月発売予定 3570円

かねてより全翼機の開発に力を注いでいたノースロップ社は、第二次世界大戦を通して、レシプロエンジン重爆撃機の開発を行っていました。
全幅約52メートルにもなる巨大な翼と2重反転プロペラを持ったXB-35は、1946年に試作1号機が初飛行を遂げますが満足のいく結果を出す事が出来ませんでした。改良型のYB-35を含め、十数代の試作機を製作するも、1949年にこの計画は中止となってしまいましたが、後のYB-49やB-2など全翼機の開発に大きく繋がっていったのです。

AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

プラッツ/ドラゴン ウイングス ウォーバーズ シリーズ



小出しですが、追加されました。現在23点有るようです。

http://www.platz-hobby.com/index.php?manufacturers_id=74&main_page=index



★ 1/144 アメリカ空軍U-2R"ドラゴンレディ" 第9偵察航空団

http://www.platz-hobby.com/products/3445.html

2月発売予定 3990円

U-2は1955年にロッキード社により開発された高度25000m以上が飛行可能な高高度偵察機で、冷戦時には機密情報の撮影を担うなど非常に重用されました。
長大な主翼はもちろん、高高度を飛行するためにパイロットが宇宙服と同様の特殊スーツを着用する事もU-2の特徴のひとつです。
冷戦時代の緊張感を物語る象徴的な機体だったU-2は、その後も多くの改良を重ね現在も運用されています。
U-2Rは燃料容量を増やしたタイプであり冷戦時代のU-2よりも一回り大型な機体となりました。
現在も米空軍の偵察機として活躍するU-2Rををドラゴンウイングスが完全新金型でモデル化。
長くスリムな胴体と長大な主翼としう特徴的な形状を忠実に捉えています。
主翼の長さは1/144というスケールでも約21cm以上。迫力満点の注目アイテムです。
猫(クータくん)とコレクション

AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ドラゴン ウイングス ウォーバーズ シリーズ1/400


どんどん出てきます。一度に出されても、消費者側がついてこれないなぁ。

おなかが減った頃に、ポンと出されると、さほど美味しくなくても食べてしまうんだけど。


★1/400 アメリカ空軍 B-1B ランサー(ヨーロピアン・ワン迷彩) 第28爆撃航空団

http://www.platz-hobby.com/products/3428.html

2月発売予定 2940円

1977年よりB-1の開発は一旦中止されましたが1981年より新たな計画のもとで復活し、B-1Bが開発されました。大型爆撃機としては珍しい可変翼を装備し、超音速飛行が可能となっています。実戦では、1998年の砂漠の狐作戦にて初投入されました。

現在も近接航空支援等に活躍しているB-1Bランサーをダイキャストモデル化。第28爆撃航空団所属機を再現。機首側面の"Pride of South Dakota"のマーキングも忠実に再現しています。
塗装はダークグリーン、ライトグリーン、グレーのヨーロピアン・ワン迷彩です。ディスプレイスタンド付属。
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション


★1/400 アメリカ空軍 C-5M スーパーギャラクシー 第436空輸航空団
http://www.platz-hobby.com/products/3427.html

2月発売予定 4410円

アメリカ空軍が運用する超大型長距離輸送機のC-5。アメリカ軍の所持する輸送機中最大で、その積載量は戦闘車輌や航空機が輸送可能な程です。
1990年代には、その高い輸送能力をふんだんに発揮し、湾岸戦争で活躍しました。現在はグラスコックピットや新型のアビオニクスを搭載した改修型であるC-5Mへの改造が続けられており、まだまだ現役での活躍が期待できる輸送機です。
そのシリーズの最新型であるC-5M スーパーギャラクシーをドラゴンウイングスが初の立体化。
その中でもテスト用の初号機を忠実に再現しています。テスト用のノーズブームや、C-5Mで採用されたGE CF6-80C2エンジンなどを新金型パーツで再現。
高級感が漂うダイキャスト製の完成品モデルです。
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション


★1/400 エアバス A330 MRTT パリ エアショー 2007

http://www.platz-hobby.com/products/3426.html

2月発売予定 4305円

長距離大型ジェット機の貨物機であるエアバスA330-200Fをベースに開発されたA330 MRTTは、空中給油や貨物輸送を行う多目的空中給油・輸送機です。
胴体尾部に空中給油ブーム、主翼に空中給油ポッドを装備しており、111トンの燃油に加え45トンの貨物または300人余りの人員を輸送可能となっています。
オーストラリア空軍やイギリス空軍をはじめいくつかの国が採用、または採用を予定しています。

空中給油輸送機の最新機、エアバスA330 MRTTがダイキャストモデル化。
マーキングは、世界屈指の航空ショーであるパリ エアショーの2007年時に展示されたオーストラリア空軍仕様のモデルを完全再現。

KC-46Aなど、他の空中給油機と並べてのディスプレイも楽しみです。
猫(クータくん)とコレクション

★1/400 アメリカ空軍 KC-46A +F-16Cセット

http://www.platz-hobby.com/products/3425.html

2月発売予定 3885円

ボーイング767をベースに開発された空中給油輸送機KC-767のアメリカ空軍用機がKC-46Aです。
アメリカ空軍では空中給油装置とコックピットを改良した次世代型空中給油輸送機として2017年までに18機の採用と、現役の空中給油輸送機であるKC-135やKC-10との置き換えが決定しています。

最新の空中給油輸送機 KC-46Aをダイキャストモデル化。造形やマーキングのディテールはもちろんの事、ボーナスとして新金型の1/400スケールF-16C ファイティング・ファルコンが付属。
2機を並べて飾ることが可能なディスプレイスタンド付属。

A330 MRTTなど、他の空中給油機と並べてのディスプレイも楽しみです。
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション


いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

プラッツ/ドラゴン ウイングス ウォーバーズ シリーズ


結構テンポ良く出てきます。

今まで発表された分も並べてみました。


★1/144 アメリカ空軍 F-117 "ナイトホーク" 第37戦術戦闘航空団"

http://www.platz-hobby.com/products/3418.html

2月発売予定 3465円

世界初の実用ステルス戦闘機として運用されたF-117 ナイトホーク。

アメリカ空軍では1983年から配備を開始していましたが、公に発表された1988年まではその存在は謎に包まれたままでした。
F-117は湾岸戦争などに従事し、多大な活躍を見せましたが、維持費コストと後続機の開発から、2008年をもって全機が退役しました。
今でこそ良く知られたステルス機ですが、平面で構成された特徴的な機体と初の実用機という理由から、F-117がその代名詞になっていると言っても過言ではありません。

現在も高い人気をもつF-117を完全新金型でモデル化。特徴的な機体形状も忠実に捉えています。
また、コクピット内も細部まで再現済み。マーキングは砂漠の嵐作戦に参加した第37戦術戦闘航空団の一機を再現。
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション


コレが、やっと出た一番現用機らしい機体ですね。




★1/200 アブロ バルカン B.2 第27飛行隊 リンカーンシャー 1974

http://www.platz-hobby.com/products/3424.html

2月発売予定 3675円
冷戦期に運用が開始され、約30年にわたってイギリス空軍の戦略爆撃機として使用されたアブロ バルカン。
イギリスにおける実用機で初のデルタ翼採用、長航続距離、核ミサイルの搭載など新たな試みが施行された機体でした。またステルス性の研究に大きな役割を果たしたとも言われています。

ドラゴンウイングスがアブロ バルカンB.2を完成品モデルで再現。大きなデルタ翼を持つ特徴的な機体を忠実に再現しています。
イギリス機特有の迷彩も丁寧に再現。マーキングは、1961年から1982年までリンカーンシャーに配備されていた第27飛行隊を再現。
冷戦を語るに必要不可欠な一機です。
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション


★1/400 アメリカ空軍 B747 w/X-45C "ファントム・レイ" エドワーズ空軍基地

http://www.platz-hobby.com/products/3423.html

2月発売予定 4305円
ボーイング ファントムワークスによって開発されたファントム・レイは、同社が自社開発中の戦闘型無人航空機であり、中止となったJ-UCAS(統合無人戦闘航空システム)のために開発されたX-45Cをベースに試験機が作られました。
2010年5月に実機が公開され、その後地上滑走試験をはじめとする様々なテストを繰り返した後、2011年4月27日にエドワーズ空軍基地において初飛行に成功しました。
セントルイス工場からエドワーズ空軍基地へはB747を改造したスペースシャトル輸送機の背面上に載せられたいわゆる「ピギーバック」状態で輸送されたことでも話題を呼びました。

初飛行のために、シャトル輸送機を使用して輸送中のファントム・レイを忠実にモデル化。1/400と小スケールながらも、特徴的な全翼機の形状を新金型で再現。
シャトル輸送機も水平尾翼端の増加垂直安定板など旅客機タイプとの違いをしっかりと再現。747,ファントム・レイともに細かく丁寧に施された塗装で、リアル感ある仕上がりになっています。
B747シリーズのバリエーションとしても楽しめる逸品です。
猫(クータくん)とコレクション


★1/400 アメリカ空軍C-130H ハーキュリーズ第179空輸航空団オハイオ空軍州兵

http://www.platz-hobby.com/products/3422.html

2月発売予定 2835円
戦術輸送機のベストセラーとして世界各国で採用され、「世界最高」と謳われるC-130。
物資輸送に最適な構造と高い機能性を持っており、初飛行から50年が経った今でも多くの国で使用されています。
また、輸送機型以外に、救難型や偵察機型、電子戦機型など、さまざまなバリエーションを備え、各面で活躍している機体です。

世界中から支持されている傑作機C-130シリーズのうち、アビオニクスを一新し1960年代から90年代まで生産されたC-130Hをモデル化。
アメリカ空軍 第179空輸航空団所属機を再現。塗装はリアルに再現されたグリーン、ライトグリーン、グレーのヨーロピアン・ワン迷彩。
1/400と小スケールながらも、正確なマーキングや細部ディテールまでこだわっています。
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション


C-130Hで、前のC-130Kから型を変えてきています。


★1/400 アメリカ空軍 C-5C ギャラクシー 第60航空機動航空団 第22空輸飛行隊

http://www.platz-hobby.com/products/3421.html

2月発売予定 4410円
アメリカ空軍が運用する超大型長距離輸送機のC-5。
「ギャラクシー」の愛称の通り、アメリカ軍の所持する輸送機中最大を誇っており、その積載量は戦闘車輌や航空機が輸送可能な程です。
1968年より初期生産型C-5Aが、1985年からは改良型のC-5Bがそれぞれ生産され、さらに2006年からはそれらの近代化改修が施されたC-5Mスーパーギャラクシーへと順次更新されています。
C-5CはNASAの衛星や宇宙ステーション等の部品を輸送するために改造された機体で、後部ドアの観音開きが4枚ドアになるなど大型の貨物を運び入れることができるようになっています。

2機製造されたC-5Cのうち1機(80213)をダイキャストモデル化。C-5の巨大さを見事に表現しています。
第22空輸飛行隊のマーキングも完全再現。横田基地に飛来したこともある機体なので、親近感のあるファンも多いことでしょう。

猫(クータくん)とコレクション

C-5Cで、前のC-5Aから型を変えてきています。



★ 1/400 アメリカ空軍 C-5A ギャラクシー 337AS

http://www.platz-hobby.com/products/3394.html

1月発売予定 4095円

アメリカ空軍が運用する超大型長距離輸送機C-5 ギャラクシー。
1960年代終わりに運用が開始されて以来、いくつかの改修を受けながら現在も第一線で活躍しています。
積載量を極限まで高めるため、高翼・T字尾翼の機体形状を持ち、4発のエンジンを搭載。
アメリカ本土から世界中どこへでもアメリカ軍全てのAFVと航空機が運べると言われるほどの輸送能力を誇る機体です。

特徴的なT字型尾翼などを持つC-5の機体形状やパネルラインなどを正確に再現。グレーの塗装と、第337空輸飛行隊のマーキングも忠実に再現しています。
専用のディスプレイスタンド付属。脚パーツも付属し、駐機状態・飛行状態を選択してディスプレイ可能です。
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション


★ 1/400 イギリス空軍 C-130K ハーキュリーズ C3 第47飛行隊

http://www.platz-hobby.com/products/3395.html

1月発売予定 3255円

戦術輸送機のベストセラーとして世界各国で採用され、「世界最高」と謳われるC-130。
物資輸送に最適な構造と高い機能性を持っており、初飛行から50年が経った今でも多くの国で使用されています。
また、輸送機型以外に、救難型や偵察機型、電子戦機型など、さまざまなバリエーションを備え、各面で活躍している機体です。

人気シリーズに新たなモデルが追加。傑作機 C-130のイギリス空軍用であるC-130K(ハーキュリーズC.3)をダイキャストモデル化。
延長された胴体や空中給油のパイプなど完全新金型で再現。イギリス空軍のマーキングも忠実に再現しています。
猫(クータくん)とコレクション


★1/400 アメリカ空軍 AL-1 "エアボーン・レーザー"

http://www.platz-hobby.com/products/3396.html

1月発売予定  4095円

AL-1は、ボーイング社によって計画が開始され、米空軍によって開発されたレーザーによるミサイル迎撃用の試験機です。
ボーイング747-400F型貨物機にレーザーやターレット、管制システムなどを搭載したAL-1は2002年の初飛行を成功させました。
その後、レーザー照射試験や迎撃試験が繰り返し行われ、現在も新たな試験計画が予定されています。

現役の試験機として活躍するAL-1をドラゴンウイングスがモデル化。正確に再現された747-400をベースに、機首のターレットなど新たにパーツを追加。
2002年の初飛行時のAL-1を忠実に再現しています。
米空軍ファンはもちろん、747シリーズのバリエーションとしても楽しめるので、旅客機ファンにもおすすめです。
猫(クータくん)とコレクション


★ 1/400 米空軍 C-17 グローブマスターIII 第62空輸航空団 マッコード空軍基地

プラッツのホームページ

http://www.platz-hobby.com/products/3378.html

1月発売予定 4410円

C-141スターリフターの後継機としてマクドネル・ダグラス(現ボーイング)社によって開発されたC-17グローブマスターは、長距離かつ大型の輸送能力を備えるとともに短距離での離発着が可能とし、現在の米軍の様々な作戦に不可欠の存在となっています。
その高い能力はアメリカ以外でもNATOや英・豪など5カ国で使用されていることでもわかるでしょう。
東日本大震災の救援活動では、その能力を最大限に活かし津波に襲われ使用不能になった仙台空港に降り立ち物資を輸送したことでも広く知られています。

最強の輸送機C-17をドラゴンウイングスが完成品モデル化。C-17の太く重量感のある機体形状を忠実に再現。4発のエンジンなど細部も丁寧にパーツ化。
マーキングは尾翼に施されたグリーンの帯が印象的なワシントン州マッコード基地の第62空輸航空団所属機。
日本でも横田基地などでよく見られる馴染みのある部隊です。

猫(クータくん)とコレクション
猫(クータくん)とコレクション


★ 1/144 ベル X-1E "テストフライト"

1月発売予定 3,150円

http://www.platz-hobby.com/products/3374.html

1940年代よりプロペラ機からジェットエンジン・ロケットエンジンへと動力の転向が急速に行われる中、音速を超えることが航空機開発の一つの目標となっていました。
そして多くの苦難の末、世界で初めて水平飛行で音速を突破したロケット機がX-1です。
チャック・イェーガーの操縦により音速を突破したあと、数々の改良を重ねさらなる高みを目指しました。
X-1EはX-1を翼厚比4%の超薄翼に改修し、前方視界の改善やエンジンの換装などが行われたテスト機です。安定性や新燃料の様々なテストを行い最高速マッハ2.24を記録しました。

今でも多くのファンを持つ、歴史的ロケット機X-1Eをモデル化。テストパイロット"ジョセフ・ウォーカー"操縦による1955年12月のテストフライト機を忠実に再現。
オレンジが印象的なイェーガーのX-1とは異なり、純白の機体が特徴です。
また、胴体がクリアパーツで成形され内部が確認できるモデルの2機セット。
猫(クータくん)とコレクション
猫(クータくん)とコレクション



★1/144 ノースアメリカン X-15 3号機 “LITTLE JOE THE II"

1月発売予定 2,490円

http://www.platz-hobby.com/products/3373.html

X-15はノースアメリカンによって製作されたロケットエンジンを動力とした高高度極超音速実験機です。
1954年から開始されたX-15計画は数多くの飛行実験と機体改良を行いましたが、1968年に199回目のフライトをもって幕を閉じました。
その成果はアメリカの宇宙計画に計り知れない影響とデータを残し、後のスペースシャトル開発にも貢献しています。
X-15 3号機は最初のXLR99エンジンを搭載した機体であり、91回目のフライトでジョセフ・A・ウォーカーの操縦によりX-15計画での最高到達高度となる高度107,960mを記録しました。
191回目のフライトで悲劇的な最後を遂げるまで64回の動力飛行を行い数多くのデータを収集し、新技術の開発に貢献したのです。

X-15計画の末っ子、3号機を完成品モデル化。機体形状だけではなく、NASAのマーキングや細部のマーキングまで忠実に再現されています。
脚は差し替え式で、駐機状態と飛行状態を選択してディスプレイ可能。専用スタンド付属。
猫(クータくん)とコレクション


★1/144 ノースアメリカン X-15 2号機 初飛行

12月発売予定 2,730円

http://www.platz-hobby.com/products/3328.html

"X-プレーン" X-15はノースアメリカンによって製作されたロケットエンジンを動力とした高高度極超音速実験機です。
1954年から開始されたX-15計画は数多くの飛行実験と機体改良を行いましたが、1968年に199回目のフライトをもって幕を閉じました。
しかしX-15は、今後のアメリカの宇宙計画に計り知れない影響とデータを残し、後のスペースシャトル開発へと貢献しました。
ドラゴンウイングスが、XLR99エンジンを搭載し1960年11月15日に初飛行したX-15 2号機を忠実に立体化。
円筒形のボディと腹背部にある垂直尾翼が特徴的な機体を精密に再現しています。
マーキングはアメリカ空軍所属の「56-66671」機を再現。専用スタンド付属。
脚は差し替え式で、駐機状態と飛行状態を選択してディスプレイ可能。
猫(クータくん)とコレクション


★1/144 中国空軍 J-20 殲撃20型 ステルス戦闘機 テストフライト 成都 2011

12月発売予定 3,465円

http://www.platz-hobby.com/products/3365.html

J-20は2011年1月に初飛行を行ったばかりの、現在中国空軍が開発を進めている第5世代ステルス戦闘機です。
F-22ラプターよりも大きく、F-111に匹敵するといわれています。ステルス性を高めるためと思われるデルタ翼とカナード翼を組み合わせた形状の翼が特徴的です。
中国国内では航空ファンから「空中秋山澪」と呼ばれていることでも有名です。まだまだ謎が多い中国初のステルス機として世界中がその完成に注目しています。
ドラゴンウイングスがJ-20を全世界初の完品モデル化。J-20の直線的で独特な機体形状を完全新金型で再現しています。機体はダークグレーに塗装され、翼や機首のマーキングは印刷で再現。
数少ない中国空軍モデル且つ最新鋭機というエアモデルファン必見のアイテムです。
専用スタンド付属。

猫(クータくん)とコレクション
猫(クータくん)とコレクション

★1/400 アメリカ海軍 P-8 ポセイドンT3

12月発売予定 3,255円

http://www.platz-hobby.com/products/3357.html

ボーイング737-800ERXをベースに開発された哨戒機 P-8 ポセイドンは2004年にアメリカ海軍での正式な採用が決定されました。
2013年から運用が開始される予定のP-8は、ソノブイ、魚雷、爆雷や各種ミサイルを装備しており、米海軍で108機を配備予定の他、インド海軍やオーストラリア空軍などでの導入が決定されています。

ドラゴンウイングスがアメリカ海軍の新鋭機をモデル化!
実機は737-800をベースにしながらも細部にわたって改修されているため、737への金型追加ではなく完全新金型でP-8 ポセイドンの形状を再現。
丁寧なマーキングや塗装もドラゴンウイングスならではのこだわりを見せています。
猫(クータくん)とコレクション


★1/200 XB-70A ヴァルキリー 初号機

プラッツのHP

http://www.platz-hobby.com/products/3310.html

11月発売予定 3150円
XB-70は米空軍の1955年から着手された「ヴァルキリー計画」において開発された

試作戦略爆撃機です。
計画途中で打ち切りが決定された後に試作機2機が完成され、

試験飛行で最高速度マッハ3での飛行を成功させるなど、

非常に優れた機体でした。

大型で鋭い機体形状はもちろん、

事故による機体消失など悲運な開発経緯により現在でも非常に高い人気を誇っています。

ドラゴンウイングスがXB-70の1号機を忠実に立体化。

特徴的な三角翼の機体形状を全長約290mm、全幅約160mmのサイズで完全再現。
美しい塗装とシャープなマーキングが施され、

翼上には正確なパネルラインを再現しています。
脚と主翼端部分は差し替え式で駐機状態と飛行状態を選択可能。

専用スタンド付属。

猫(クータくん)とコレクション
猫(クータくん)とコレクション


★1/144 グラマン X-29

http://www.platz-hobby.com/products/3324.html

11月発売予定 2730円
アメリカが開発した実験機・記録機シリーズである「X-プレーン」のなかでも、ひときわ優雅で美しい機体形状を持つX-29を完成品モデル化。

X-29は前進翼とカナード翼が外形的な特徴であり、1984年に初飛行が行われました。
以来、10年にわたり試験飛行を繰り返しデジタルフライ・バイ・ワイヤや、前進翼、高迎え角での機動飛行など先進的な技術を実証しました。
その未来的なスタイルを好むクリエーターも多く、アニメや劇画、ゲーム等にも度々登場しています。

ドラゴンウイングスがX-29を忠実に立体化。特徴的な前進翼、カナード翼をはじめ、滑らかな機体形状を完全新金型で再現しています。
専用スタンド付属。機体の塗装、マーキングも忠実に再現。

猫(クータくん)とコレクション
猫(クータくん)とコレクション


★1/144 ノースアメリカン X-15 2号機 初飛行
http://www.platz-hobby.com/products/3328.html

11月発売予定 2730円

"X-プレーン" X-15はノースアメリカンによって製作されたロケットエンジンを動力とした高高度極超音速実験機です。
1954年から開始されたX-15計画は数多くの飛行実験と機体改良を行いましたが、1968年に199回目のフライトをもって幕を閉じました。
しかしX-15は、今後のアメリカの宇宙計画に計り知れない影響とデータを残し、後のスペースシャトル開発へと貢献しました。

ドラゴンウイングスが、XLR99エンジンを搭載し1960年11月15日に初飛行したX-15 2号機を忠実に立体化。
円筒形のボディと腹背部にある垂直尾翼が特徴的な機体を精密に再現しています。
マーキングはアメリカ空軍所属の「56-66671」機を再現。専用スタンド付属。
脚は差し替え式で、駐機状態と飛行状態を選択してディスプレイ可能。

猫(クータくん)とコレクション

★1/200 YB-49 フライングウイング

http://www.platz-hobby.com/products/3323.html

11月発売予定 3360円

全翼機開発に全力を尽くしていたノースロップ社は、第二次世界大戦中から全翼のレシプロエンジン機であるYB-35の開発を進めていましたが、世界大戦の終焉と共にレシプロ機からジェット機への移行に世の関心が強まり、YB-35の正規生産が行われる前に計画は白紙となってしまいました。
しかし未知なる全翼機に注目していた空軍は、ジェットエンジン推進による本機の開発続投を求めました。YB-35の発展型としてジェット化されたものがYB-49です。
全翼機の有望性を見いだせたものの実用化には至りませんでしたが、後に同社が製造し、現在も運用されている全翼機 B-2の開発に大きく貢献しています。

サイバーホビーのプラモデル版が大好評発売中のYB-49、今度は完成品バージョンで登場!金属の質感をリアルに再現した"メタリック スキン"を使用。
ディスプレイスタンド付属。パネルごとの金属色を変えるなど、リアリティーの追求に余念がありません。
特徴的な形状を忠実に再現。ハイライトと影の表現までこだわった逸品です。

猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション



★1/144 X-3 スティレット エドワーズ空軍基地

http://www.platz-hobby.com/products/3329.html

11月発売予定 3045円
X-プレーン" 超音速実験機X-3は、ロケットエンジンを搭載したX-1,X-2とは異なり、ジェットエンジンを搭載してマッハ2での音速飛行を目指した機体です。
愛称の"スティレット(短剣)"のとおり細長い胴体と小さな主翼を持ったX-3は、1951年に試作機が完成し翌年初飛行が行われましたが、当初予定していた強力なエンジンを搭載することができず、やむを得ず搭載した推力が非力なエンジンでは水平飛行での音速突破はならず、かろうじて急降下での音速突破を記録したにとどまりました。しかしその飛行データは後に開発されるF-104に大きな影響を与えたのです。

ドラゴンウイングスが、Xプレーンシリーズ最新作としてX-3を完成品モデル化。
X-3の持つスマートな機体形状を完全再現。純白の胴体とメタル地の主翼も美しく塗装しています。
また、マーキングを完全再現したモデルと胴体がクリアパーツで成形され内部が確認できるモデルの2機セット。

猫(クータくん)とコレクション




いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

★ドラゴン ウイングス ウォーバーズ



大型機が続きますね。

でもどれもサンプル写真は、つるんとしていますね。

タカラから1/700で出ていますね。



★ 1/400 アメリカ空軍 C-5A ギャラクシー 337AS

http://www.platz-hobby.com/products/3394.html

1月発売予定 4095円

アメリカ空軍が運用する超大型長距離輸送機C-5 ギャラクシー。
1960年代終わりに運用が開始されて以来、いくつかの改修を受けながら現在も第一線で活躍しています。
積載量を極限まで高めるため、高翼・T字尾翼の機体形状を持ち、4発のエンジンを搭載。
アメリカ本土から世界中どこへでもアメリカ軍全てのAFVと航空機が運べると言われるほどの輸送能力を誇る機体です。

特徴的なT字型尾翼などを持つC-5の機体形状やパネルラインなどを正確に再現。グレーの塗装と、第337空輸飛行隊のマーキングも忠実に再現しています。
専用のディスプレイスタンド付属。脚パーツも付属し、駐機状態・飛行状態を選択してディスプレイ可能です。
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

★2004年12月 タカラ 世界の翼 1/700

猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクションで夢を

1 C-5A(MAC塗装) 
2 C-5B(ヨーロピアン塗装)
3 B52-H(低空侵攻迷彩)
4 B52-H(ヨーロピアン・ワン)
5 B-1B(2色迷彩)
6 B-1B(グレー塗装)
7 XB-70(1号機)
8 スペースシャトル(コロンビア)
9 スペースシャトル(ディスカバリー)
10 ZEPPELIN NT(フリートリヒスハーフェン)
11 ZEPPELIN NT(ボーデンゼー)
12 B-2(ラインあり)+空中モーター
13 B-2(ラインなし)+空中モーター
S1 XB-70(2号機)機首が交換可能(着陸時/飛行時)
S2 カスピアン・シー・モンスター・ルーン


★ 1/400 イギリス空軍 C-130K ハーキュリーズ C3 第47飛行隊

http://www.platz-hobby.com/products/3395.html

1月発売予定 3255円

戦術輸送機のベストセラーとして世界各国で採用され、「世界最高」と謳われるC-130。
物資輸送に最適な構造と高い機能性を持っており、初飛行から50年が経った今でも多くの国で使用されています。
また、輸送機型以外に、救難型や偵察機型、電子戦機型など、さまざまなバリエーションを備え、各面で活躍している機体です。

人気シリーズに新たなモデルが追加。傑作機 C-130のイギリス空軍用であるC-130K(ハーキュリーズC.3)をダイキャストモデル化。
延長された胴体や空中給油のパイプなど完全新金型で再現。イギリス空軍のマーキングも忠実に再現しています。
猫(クータくん)とコレクション

★エフトイズ 1/300名機の翼コレクション vol.2


1.C-130戦術輸送機 航空自衛隊 第1輸送航空隊 第401飛行隊機(迷彩塗装)
2.C-130戦術輸送機 航空自衛隊 第1輸送航空隊 第401飛行隊機(ロービジ塗装)
3.C-130戦術輸送機 アメリカ海兵隊 ブルーエンジェルス

9.C-130戦術輸送機 航空自衛隊 第1輸送航空隊 第401飛行隊(導入時迷彩)

特典11.C-130戦術輸送機 航空自衛隊 第1輸送航空隊 第401飛行隊機(国連派遣時塗装)

クータくんのブログ クータくんのブログ

クータくんのブログ クータくんのブログ




★1/400 アメリカ空軍 AL-1 "エアボーン・レーザー"

http://www.platz-hobby.com/products/3396.html

1月発売予定  4095円

AL-1は、ボーイング社によって計画が開始され、米空軍によって開発されたレーザーによるミサイル迎撃用の試験機です。
ボーイング747-400F型貨物機にレーザーやターレット、管制システムなどを搭載したAL-1は2002年の初飛行を成功させました。
その後、レーザー照射試験や迎撃試験が繰り返し行われ、現在も新たな試験計画が予定されています。

現役の試験機として活躍するAL-1をドラゴンウイングスがモデル化。正確に再現された747-400をベースに、機首のターレットなど新たにパーツを追加。
2002年の初飛行時のAL-1を忠実に再現しています。
米空軍ファンはもちろん、747シリーズのバリエーションとしても楽しめるので、旅客機ファンにもおすすめです。
猫(クータくん)とコレクション




★2007年2月 タカラ 世界の翼DX 1/700

(1)C-17A グローブマスターIII(量産機)

(2)C-17A グローブマスターIII(原型機)
(3)Tu-160ブラックジャック(ソビエト空軍)

(4)Tu-160ブラックジャック(ロシア空軍)
(5)B-747 政府専用機

(6)YAL-1A エアボーンレーザー

(7)国際宇宙ステーション(2006)
(8)スペースシャトル(ディスカバリー)&X-38

(9)ニッセンチョッピー号(2004)
(10)ニッセンチョッピー号(2006)

(11)XB-35 & YB-49

(12)シークレットAL-1A エアボーンレーザー
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

猫(クータくん)とコレクション

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

★ドラゴン ウイングス ウォーバーズ 1/400 米空軍 C-17 グローブマスターIII

第62空輸航空団 マッコード空軍基地

プラッツのホームページ

http://www.platz-hobby.com/products/3378.html


1月発売予定 4410円

猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

C-141スターリフターの後継機としてマクドネル・ダグラス(現ボーイング)社によって開発されたC-17グローブマスターは、長距離かつ大型の輸送能力を備えるとともに短距離での離発着が可能とし、現在の米軍の様々な作戦に不可欠の存在となっています。
その高い能力はアメリカ以外でもNATOや英・豪など5カ国で使用されていることでもわかるでしょう。
東日本大震災の救援活動では、その能力を最大限に活かし津波に襲われ使用不能になった仙台空港に降り立ち物資を輸送したことでも広く知られています。

最強の輸送機C-17をドラゴンウイングスが完成品モデル化。C-17の太く重量感のある機体形状を忠実に再現。4発のエンジンなど細部も丁寧にパーツ化。
マーキングは尾翼に施されたグリーンの帯が印象的なワシントン州マッコード基地の第62空輸航空団所属機。
日本でも横田基地などでよく見られる馴染みのある部隊です。


絵はCGですかね。箱絵も同じものが張り付いているようです。

しかし、いい御値段ですね。ちょっと手が出ません。


スケールも1/144・1/200・1/400とバラエティに富んでいますが、

エフトイズの1/300名機の翼コレクションシリーズは、並べられませんね。


格好いいテンポで出てきますが、ドラゴンさん、プラッツが代理店になる前からあったかな?
ドラゴンもいろんなメーカーが代理店をやってますから、良く分らなくなります。



★エフトイズ 1/300名機の翼コレクション vol.2


1.C-130戦術輸送機 航空自衛隊 第1輸送航空隊 第401飛行隊機(迷彩塗装)
2.C-130戦術輸送機 航空自衛隊 第1輸送航空隊 第401飛行隊機(ロービジ塗装)
3.C-130戦術輸送機 アメリカ海兵隊 ブルーエンジェルス
4.P2V-7対潜哨戒機 海上自衛隊 第2航空群 第51航空隊
5.P2V-7対潜哨戒機 海上自衛隊 第4航空群 第3航空隊
6.P2V-7対潜哨戒機 米海軍第60哨戒飛行隊
7.P-3C哨戒機  海上自衛隊 第5航空群 第5航空隊
8.P-3C哨戒機  海上自衛隊 第4航空群 第6航空隊

シ-クレット
9.C-130戦術輸送機 航空自衛隊 第1輸送航空隊 第401飛行隊(導入時迷彩)
10.P2V-7対潜哨戒機 海上自衛隊 鹿屋航空隊
クータくんのブログ

クータくんのブログ
クータくんのブログ
クータくんのブログ
クータくんのブログ

クータくんのブログ クータくんのブログ
クータくんのブログ

クータくんのブログ クータくんのブログ


★エフトイズ 1/300名機の翼コレクション vol.1
クータくんのブログ

a.YS-11海上自衛隊 第61航空隊
b.YS-11航空自衛隊 第403飛行隊
c.YS-11海上保安庁

sp.YS-11航空自衛隊 飛行点検隊

PS-1 海上自衛隊 対潜哨戒飛行艇
US-1 海上自衛隊 救難飛行艇


a.C-1航空自衛隊 旧塗装 (銀)

b.C-1航空自衛隊 現行塗装 (迷彩)

sp.C-1航空自衛隊 50周年記念塗装機 第402飛行隊

抽選で200名にYS-11海上保安庁旧塗装仕様


いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

プラッツ/ドラゴンウイング ウォーバードシリーズ



2011年全日本模型ホビーショー会場でお知らせいたしましたが、プラッツでは今秋よりドラゴンウイングス ウォーバーズの取り扱いを開始しました。
同ブランドは、ドラゴンモデル社が手がけるミリタリー系航空機の完成品モデルシリーズであり、近年では現用機を中心に精力的に新製品をリリースしています。スケールキットメーカーならではのこだわりと技術力を惜しみなく注ぎ込み、その高いクオリティとアイテムの多様性が全世界のコレクターから支持されています。
材質もダイキャストやプラスチックを適所に使用、スケールも1/144・1/200・1/400 などバラエティに富み、今最も飛行機モデルファンや飛行機ファンの注目を浴びているブランドと言えます。

結構調子よくポンポン発売されます。


★ 1/144 ベル X-1E "テストフライト"

1月発売予定 3,150円

http://www.platz-hobby.com/products/3374.html

1940年代よりプロペラ機からジェットエンジン・ロケットエンジンへと動力の転向が急速に行われる中、音速を超えることが航空機開発の一つの目標となっていました。
そして多くの苦難の末、世界で初めて水平飛行で音速を突破したロケット機がX-1です。
チャック・イェーガーの操縦により音速を突破したあと、数々の改良を重ねさらなる高みを目指しました。
X-1EはX-1を翼厚比4%の超薄翼に改修し、前方視界の改善やエンジンの換装などが行われたテスト機です。安定性や新燃料の様々なテストを行い最高速マッハ2.24を記録しました。

今でも多くのファンを持つ、歴史的ロケット機X-1Eをモデル化。テストパイロット"ジョセフ・ウォーカー"操縦による1955年12月のテストフライト機を忠実に再現。
オレンジが印象的なイェーガーのX-1とは異なり、純白の機体が特徴です。
また、胴体がクリアパーツで成形され内部が確認できるモデルの2機セット。

猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション



★1/144 ノースアメリカン X-15 3号機 “LITTLE JOE THE II"

1月発売予定 2,490円

http://www.platz-hobby.com/products/3373.html

X-15はノースアメリカンによって製作されたロケットエンジンを動力とした高高度極超音速実験機です。
1954年から開始されたX-15計画は数多くの飛行実験と機体改良を行いましたが、1968年に199回目のフライトをもって幕を閉じました。
その成果はアメリカの宇宙計画に計り知れない影響とデータを残し、後のスペースシャトル開発にも貢献しています。
X-15 3号機は最初のXLR99エンジンを搭載した機体であり、91回目のフライトでジョセフ・A・ウォーカーの操縦によりX-15計画での最高到達高度となる高度107,960mを記録しました。
191回目のフライトで悲劇的な最後を遂げるまで64回の動力飛行を行い数多くのデータを収集し、新技術の開発に貢献したのです。

X-15計画の末っ子、3号機を完成品モデル化。機体形状だけではなく、NASAのマーキングや細部のマーキングまで忠実に再現されています。
脚は差し替え式で、駐機状態と飛行状態を選択してディスプレイ可能。専用スタンド付属。

猫(クータくん)とコレクション


★1/144 ノースアメリカン X-15 2号機 初飛行

12月発売予定 2,730円

http://www.platz-hobby.com/products/3328.html

"X-プレーン" X-15はノースアメリカンによって製作されたロケットエンジンを動力とした高高度極超音速実験機です。
1954年から開始されたX-15計画は数多くの飛行実験と機体改良を行いましたが、1968年に199回目のフライトをもって幕を閉じました。
しかしX-15は、今後のアメリカの宇宙計画に計り知れない影響とデータを残し、後のスペースシャトル開発へと貢献しました。
ドラゴンウイングスが、XLR99エンジンを搭載し1960年11月15日に初飛行したX-15 2号機を忠実に立体化。
円筒形のボディと腹背部にある垂直尾翼が特徴的な機体を精密に再現しています。
マーキングはアメリカ空軍所属の「56-66671」機を再現。専用スタンド付属。
脚は差し替え式で、駐機状態と飛行状態を選択してディスプレイ可能。
猫(クータくん)とコレクション


サンダーバード1号を連想してしまいますが、時代的に同じなのかな。




★1/144 中国空軍 J-20 殲撃20型 ステルス戦闘機 テストフライト 成都 2011

12月発売予定 3,465円

http://www.platz-hobby.com/products/3365.html

J-20は2011年1月に初飛行を行ったばかりの、現在中国空軍が開発を進めている第5世代ステルス戦闘機です。
F-22ラプターよりも大きく、F-111に匹敵するといわれています。ステルス性を高めるためと思われるデルタ翼とカナード翼を組み合わせた形状の翼が特徴的です。
中国国内では航空ファンから「空中秋山澪」と呼ばれていることでも有名です。まだまだ謎が多い中国初のステルス機として世界中がその完成に注目しています。
ドラゴンウイングスがJ-20を全世界初の完品モデル化。J-20の直線的で独特な機体形状を完全新金型で再現しています。機体はダークグレーに塗装され、翼や機首のマーキングは印刷で再現。
数少ない中国空軍モデル且つ最新鋭機というエアモデルファン必見のアイテムです。
専用スタンド付属。

猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション


サンプルは、かなりのっぺりしてますがどうなんでしょうか。




★1/400 アメリカ海軍 P-8 ポセイドンT3

12月発売予定 3,255円

http://www.platz-hobby.com/products/3357.html

ボーイング737-800ERXをベースに開発された哨戒機 P-8 ポセイドンは2004年にアメリカ海軍での正式な採用が決定されました。
2013年から運用が開始される予定のP-8は、ソノブイ、魚雷、爆雷や各種ミサイルを装備しており、米海軍で108機を配備予定の他、インド海軍やオーストラリア空軍などでの導入が決定されています。

ドラゴンウイングスがアメリカ海軍の新鋭機をモデル化!
実機は737-800をベースにしながらも細部にわたって改修されているため、737への金型追加ではなく完全新金型でP-8 ポセイドンの形状を再現。
丁寧なマーキングや塗装もドラゴンウイングスならではのこだわりを見せています。
猫(クータくん)とコレクション

見る限り、完全完成品。

技mixの航空機シリーズのように、塗装済み半完成品ではないようだ。

値段もその上を行く設定だ。


航空機ファン・航空機プラモデルファン・ミリ系食玩ファンと

微妙な層を持つポジションの商品だな。


これで、安くてディテールがよければ飛びつくところだが、

手元にサンプルが無いので何とも。




いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ドラゴン ウイングス ウォーバーズ 1/200 XB-70A ヴァルキリー 初号機



プラッツのHP

http://www.platz-hobby.com/products/3310.html

11月発売予定 3150円
猫(クータくん)とコレクション
猫(クータくん)とコレクション

XB-70は米空軍の1955年から着手された「ヴァルキリー計画」において開発された

試作戦略爆撃機です。
計画途中で打ち切りが決定された後に試作機2機が完成され、

試験飛行で最高速度マッハ3での飛行を成功させるなど、

非常に優れた機体でした。

大型で鋭い機体形状はもちろん、

事故による機体消失など悲運な開発経緯により現在でも非常に高い人気を誇っています。

ドラゴンウイングスがXB-70の1号機を忠実に立体化。

特徴的な三角翼の機体形状を全長約290mm、全幅約160mmのサイズで完全再現。
美しい塗装とシャープなマーキングが施され、

翼上には正確なパネルラインを再現しています。
脚と主翼端部分は差し替え式で駐機状態と飛行状態を選択可能。

専用スタンド付属。



スケールが1/200でちょっと小さいかと思うのだけれど、現物はそこそこある。


でこ、れが結構記憶に残っている。



★2004年12月 タカラ 世界の翼 1/700

1 C-5A(MAC塗装) 
2 C-5B(ヨーロピアン塗装)
3 B52-H(低空侵攻迷彩)
4 B52-H(ヨーロピアン・ワン)
5 B-1B(2色迷彩)
6 B-1B(グレー塗装)
7 XB-70(1号機)
8 スペースシャトル(コロンビア)
9 スペースシャトル(ディスカバリー)
10 ZEPPELIN NT(フリートリヒスハーフェン)
11 ZEPPELIN NT(ボーデンゼー)
12 B-2(ラインあり)+空中モーター
13 B-2(ラインなし)+空中モーター
S1 XB-70(2号機)機首が交換可能(着陸時/飛行時)
S2 カスピアン・シー・モンスター・ルーン

猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション


★2007年2月 タカラ 世界の翼DX 1/700

(1)C-17A グローブマスターIII(量産機)

(2)C-17A グローブマスターIII(原型機)
(3)Tu-160ブラックジャック(ソビエト空軍)

(4)Tu-160ブラックジャック(ロシア空軍)
(5)B-747 政府専用機

(6)YAL-1A エアボーンレーザー

(7)国際宇宙ステーション(2006)
(8)スペースシャトル(ディスカバリー)&X-38

(9)ニッセンチョッピー号(2004)
(10)ニッセンチョッピー号(2006)

(11)XB-35 & YB-49

(12)シークレット
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

 

ドラゴンウイングス1/200 YB-49 フライングウイング

http://www.platz-hobby.com/products/3323.html
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

プラッツ/ドラゴンウイング ウォーバードシリーズ 1/144 X-29 X-15など


10月の第51回 全日本模型ホビーショー で紹介されていましたが、HPで発表されました。

発売日・価格は

12月発売予定

1/144 X-3 スティレット エドワーズ空軍基地 3045円
1/144 ノースアメリカン X-15 2号機 初飛行 2730円
1/144 グラマン X-29               2730円
1/200 YB-49 フライングウイング       3360円


ドラゴンウイングウォーバードシリーズ

2011年全日本模型ホビーショー会場でお知らせいたしましたが、

プラッツでは今秋よりドラゴンウイングス ウォーバーズの取り扱いを開始しました。
同ブランドは、ドラゴンモデル社が手がけるミリタリー系航空機の完成品モデルシリーズであり、

近年では現用機を中心に精力的に新製品をリリースしています。

スケールキットメーカーならではのこだわりと技術力を惜しみなく注ぎ込み、

その高いクオリティとアイテムの多様性が全世界のコレクターから支持されています。

材質もダイキャストやプラスチックを適所に使用、

スケールも1/144・1/200・1/400 などバラエティに富み、

今最も飛行機モデルファンや飛行機ファンの注目を浴びているブランドと言えます。



1/144 グラマン X-29

http://www.platz-hobby.com/products/3324.html
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション
アメリカが開発した実験機・記録機シリーズである「X-プレーン」のなかでも、ひときわ優雅で美しい機体形状を持つX-29を完成品モデル化。

X-29は前進翼とカナード翼が外形的な特徴であり、1984年に初飛行が行われました。
以来、10年にわたり試験飛行を繰り返しデジタルフライ・バイ・ワイヤや、前進翼、高迎え角での機動飛行など先進的な技術を実証しました。
その未来的なスタイルを好むクリエーターも多く、アニメや劇画、ゲーム等にも度々登場しています。

ドラゴンウイングスがX-29を忠実に立体化。特徴的な前進翼、カナード翼をはじめ、滑らかな機体形状を完全新金型で再現しています。
専用スタンド付属。機体の塗装、マーキングも忠実に再現。


1/144 ノースアメリカン X-15 2号機 初飛行
http://www.platz-hobby.com/products/3328.html
猫(クータくん)とコレクション

"X-プレーン" X-15はノースアメリカンによって製作されたロケットエンジンを動力とした高高度極超音速実験機です。
1954年から開始されたX-15計画は数多くの飛行実験と機体改良を行いましたが、1968年に199回目のフライトをもって幕を閉じました。
しかしX-15は、今後のアメリカの宇宙計画に計り知れない影響とデータを残し、後のスペースシャトル開発へと貢献しました。

ドラゴンウイングスが、XLR99エンジンを搭載し1960年11月15日に初飛行したX-15 2号機を忠実に立体化。
円筒形のボディと腹背部にある垂直尾翼が特徴的な機体を精密に再現しています。
マーキングはアメリカ空軍所属の「56-66671」機を再現。専用スタンド付属。
脚は差し替え式で、駐機状態と飛行状態を選択してディスプレイ可能。


1/200 YB-49 フライングウイング

http://www.platz-hobby.com/products/3323.html
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

全翼機開発に全力を尽くしていたノースロップ社は、第二次世界大戦中から全翼のレシプロエンジン機であるYB-35の開発を進めていましたが、世界大戦の終焉と共にレシプロ機からジェット機への移行に世の関心が強まり、YB-35の正規生産が行われる前に計画は白紙となってしまいました。
しかし未知なる全翼機に注目していた空軍は、ジェットエンジン推進による本機の開発続投を求めました。YB-35の発展型としてジェット化されたものがYB-49です。
全翼機の有望性を見いだせたものの実用化には至りませんでしたが、後に同社が製造し、現在も運用されている全翼機 B-2の開発に大きく貢献しています。

サイバーホビーのプラモデル版が大好評発売中のYB-49、今度は完成品バージョンで登場!金属の質感をリアルに再現した"メタリック スキン"を使用。
ディスプレイスタンド付属。パネルごとの金属色を変えるなど、リアリティーの追求に余念がありません。
特徴的な形状を忠実に再現。ハイライトと影の表現までこだわった逸品です。


1/144 X-3 スティレット エドワーズ空軍基地

http://www.platz-hobby.com/products/3329.html


猫(クータくん)とコレクション
X-プレーン" 超音速実験機X-3は、ロケットエンジンを搭載したX-1,X-2とは異なり、ジェットエンジンを搭載してマッハ2での音速飛行を目指した機体です。
愛称の"スティレット(短剣)"のとおり細長い胴体と小さな主翼を持ったX-3は、1951年に試作機が完成し翌年初飛行が行われましたが、当初予定していた強力なエンジンを搭載することができず、やむを得ず搭載した推力が非力なエンジンでは水平飛行での音速突破はならず、かろうじて急降下での音速突破を記録したにとどまりました。しかしその飛行データは後に開発されるF-104に大きな影響を与えたのです。

ドラゴンウイングスが、Xプレーンシリーズ最新作としてX-3を完成品モデル化。
X-3の持つスマートな機体形状を完全再現。純白の胴体とメタル地の主翼も美しく塗装しています。
また、マーキングを完全再現したモデルと胴体がクリアパーツで成形され内部が確認できるモデルの2機セット。
2機を並べてディスプレイできる双頭のスタンド付属。


第51回 全日本模型ホビーショー

猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

ちょっと見難いですが左のパネル。   1/200XB-35フライング・ウイング

塗装済みで、ダイキャストとプラで1/144、1/200 1/400で展開の新シリーズ

ちょっと単価が気になりますが、未定。

1/200XB-70Aヴァルキリーや1/400C-5Cギャラクシー1/400P-8ポセイドンなどあり。


1/144は、X-15 2号機初飛行 X-15A2 グラマンX-29
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション


いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。