猫(クータくん)とコレクション

ちっさいミリタリー系モデルなど。クータくんの名前はクータくんのためにそのまま。


テーマ:

ドラゴン ウイングス ウォーバーズ シリーズ1/400


どんどん出てきます。一度に出されても、消費者側がついてこれないなぁ。

おなかが減った頃に、ポンと出されると、さほど美味しくなくても食べてしまうんだけど。


★1/400 アメリカ空軍 B-1B ランサー(ヨーロピアン・ワン迷彩) 第28爆撃航空団

http://www.platz-hobby.com/products/3428.html

2月発売予定 2940円

1977年よりB-1の開発は一旦中止されましたが1981年より新たな計画のもとで復活し、B-1Bが開発されました。大型爆撃機としては珍しい可変翼を装備し、超音速飛行が可能となっています。実戦では、1998年の砂漠の狐作戦にて初投入されました。

現在も近接航空支援等に活躍しているB-1Bランサーをダイキャストモデル化。第28爆撃航空団所属機を再現。機首側面の"Pride of South Dakota"のマーキングも忠実に再現しています。
塗装はダークグリーン、ライトグリーン、グレーのヨーロピアン・ワン迷彩です。ディスプレイスタンド付属。
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション


★1/400 アメリカ空軍 C-5M スーパーギャラクシー 第436空輸航空団
http://www.platz-hobby.com/products/3427.html

2月発売予定 4410円

アメリカ空軍が運用する超大型長距離輸送機のC-5。アメリカ軍の所持する輸送機中最大で、その積載量は戦闘車輌や航空機が輸送可能な程です。
1990年代には、その高い輸送能力をふんだんに発揮し、湾岸戦争で活躍しました。現在はグラスコックピットや新型のアビオニクスを搭載した改修型であるC-5Mへの改造が続けられており、まだまだ現役での活躍が期待できる輸送機です。
そのシリーズの最新型であるC-5M スーパーギャラクシーをドラゴンウイングスが初の立体化。
その中でもテスト用の初号機を忠実に再現しています。テスト用のノーズブームや、C-5Mで採用されたGE CF6-80C2エンジンなどを新金型パーツで再現。
高級感が漂うダイキャスト製の完成品モデルです。
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション


★1/400 エアバス A330 MRTT パリ エアショー 2007

http://www.platz-hobby.com/products/3426.html

2月発売予定 4305円

長距離大型ジェット機の貨物機であるエアバスA330-200Fをベースに開発されたA330 MRTTは、空中給油や貨物輸送を行う多目的空中給油・輸送機です。
胴体尾部に空中給油ブーム、主翼に空中給油ポッドを装備しており、111トンの燃油に加え45トンの貨物または300人余りの人員を輸送可能となっています。
オーストラリア空軍やイギリス空軍をはじめいくつかの国が採用、または採用を予定しています。

空中給油輸送機の最新機、エアバスA330 MRTTがダイキャストモデル化。
マーキングは、世界屈指の航空ショーであるパリ エアショーの2007年時に展示されたオーストラリア空軍仕様のモデルを完全再現。

KC-46Aなど、他の空中給油機と並べてのディスプレイも楽しみです。
猫(クータくん)とコレクション

★1/400 アメリカ空軍 KC-46A +F-16Cセット

http://www.platz-hobby.com/products/3425.html

2月発売予定 3885円

ボーイング767をベースに開発された空中給油輸送機KC-767のアメリカ空軍用機がKC-46Aです。
アメリカ空軍では空中給油装置とコックピットを改良した次世代型空中給油輸送機として2017年までに18機の採用と、現役の空中給油輸送機であるKC-135やKC-10との置き換えが決定しています。

最新の空中給油輸送機 KC-46Aをダイキャストモデル化。造形やマーキングのディテールはもちろんの事、ボーナスとして新金型の1/400スケールF-16C ファイティング・ファルコンが付属。
2機を並べて飾ることが可能なディスプレイスタンド付属。

A330 MRTTなど、他の空中給油機と並べてのディスプレイも楽しみです。
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション


AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

三菱艦上戦闘機「烈風」 比較 日本陸海軍機大百科 VS IF歴史にもしもは...




第60号 三菱 艦上(局地)戦闘機 「烈風」一一型 1/100

猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション



★ミリタリーエアクラフトシリーズ  
IF ~歴史にもしもは禁物だが、もしも間に合っていたならば...

1/144

(復刻版)2010年5月19日 アルジャーノン

初回発売2008年06月20日 アールレイシステムズ

①試艦上攻撃機 烈風
・部隊:空技廠領収3号機 昭和基地 昭和20年8月

猫(クータくん)とコレクション

猫(クータくん)とコレクション
猫(クータくん)とコレクション




猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

左が日本陸海軍機大百科、右がイフ



猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

かなりシルエットが違います。

烈風は、試作段階で終戦を迎え、写真自体もも目に触れることが少ない。

どちらがどう正しいのか良くわかりません。


猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

日本陸海軍機大百科、ノーズカウルが、かなり絞った形状です。

ドロップタンクは、先端がより丸み尾帯びています。


猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション
日本陸海軍機大百科は、上反角の始まりが、翼端寄りです。翼は薄め。

プロペラは細め。エンジンカウルも入り口が絞られて、開口面積が小さい。


猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

日本陸海軍機大百科は、翼中央からの上反角もシームレスな感じ。



猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション
日本陸海軍機大百科は、胴体が水滴と言うかボーリングピン状。

翼付け根のつながりは、ほとんどそのまま差し込んだよう。



猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

日本陸海軍機大百科は、筋彫りが深いです。



猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション
日本陸海軍機大百科は、排気管は、カウルにモールドされていて平面的で小さい。
カウルと胴体のつながりが良い。


猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

日本陸海軍機大百科は、下面の塗装が、灰色。イフは、銀色にになっています。

日本陸海軍機大百科は、翼の位置が前より。エンジンカウルが短く、胴体尾部が長い。


同じ機体でここまで、違いのあるのも珍しい。



AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

トミーテック トランスフォーマースタースクリーム MOVIE F-22A 到着





TF01トランスフォーマー STARSCREAM (MOVIE 1) F-22A

猫(クータくん)とコレクション


猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

(MOVIE 2)との違いは、

解説書の表紙の絵と解説の下の文章くらいですかね。


猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション
組み立てに関しては同じ。カマロのボディが違うくらいです。


猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション
翼回りのDパーツ                  ウエポンベイ関係のCパーツ


猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション
ギヤ関係のGパーツ                カマロのJパーツとミサイル関係のEパーツ


猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション
主翼・胴体上面は一体型。下面は、レドームもあり、3分割されています。

コクピットのパネルは、機体にモールド。

ホログラムのフィギュアとキャノピーは、クリアー系の塗装。なかなか綺麗です。
発光ユニットは、LED1個を二又で分けるタイプです。

F-15より短くなりましたが、先に突起があります。光が広がるのかな。




AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

第60号 三菱 艦上(局地)戦闘機 「烈風」一一型 1/100



猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション


この時期、通販だとなかなか届く日がつかめないので、

今回は、発売日に直接店頭で購入しました。


次回予告 1/11 第61号 局地戦闘機 「震電」 1/87

猫(クータくん)とコレクション
Amazonでは、予約が終了していましたが、

大型書店では、まずは買えるようです。


猫(クータくん)とコレクション


     ↓   ↓   ↓   ↓

猫(クータくん)とコレクション

主な発売予定が、一部入れ替わっていました。


戦闘機

陸軍 キ-87試作近距離戦闘機

陸軍 高高度戦闘機「キ94」

陸軍 キ102襲撃機

攻撃機

海軍 十八試陸上攻撃機 連山

海軍 特殊攻撃機 橘花

海軍 九七式二号艦上攻撃機

その他の飛行機

陸軍 一〇〇式司令部偵察機三型

海軍 陸上哨戒機 東海 一一型

陸軍 力号観測機

海軍 零式練習用戦闘機

海軍 水上偵察機「瑞雲」
海軍 機上作業練習機「白菊」二一型

陸軍 一〇〇式輸送機二型「キ57-Ⅱ」

海軍 零式輸送機二二型



猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション
出してみましたが、かなり掴みどころのなつるりとしたいシルエット。



猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション
しかし、ダイキャストとしては、モールドが大分進歩したな。
一時のありえない深さの翼や胴体の筋彫りでなくなりました。
水平尾翼が、四角いのが特徴。


猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション
流石に大型機、艦上攻撃サイズになり、1/100でないと納まらなかったかな。


猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション
機銃は4丁ですが、翼からでているのは2丁のほんの先だけ。

他の2丁の銃口は省略されていて迫力に欠ける。ピトー管は段があるけどかなり太い。




猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション
ノーズのカウルの段差が少なくて良いのだが、排気管がしょぼくて残念。




猫(クータくん)とコレクション

パイロットが沈没?枠の塗装が今一歩。



猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション
筋彫りは、細くなったのは良い。機体の分割が変わったようだが、かなり大きな隙間。



いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

年末の入荷状況について



1/144 技MIX CH-47 第2弾とトランスフォーマー スタースクリーム MOVIE F-22A
今回は、あみあみさんに頼んだんですが、今日の昼過ぎにやっと入荷の連絡が来ました。

その後の連絡がないので、発送は明日になるのかな。

でも、あみあみさんへの予約が遅かったから、後に回されたな。


模型屋さんには入荷しているようですが、既に予約してしまっているし、

二又かけるにも、資金難で手が出ません。


現実は、忙しくて組むヒマなどないんで、いいか。


F-22の方は、戦闘機・ステルス機・最新の金型がポイントなのか、人気は高いようですね。

ムービーとのタイアップの効果はどうか分りません。


童友社 翼コレクション 第21弾 零戦フォーエバー 零戦52型

もうそろそろなんですが、オークションには出てきていませんね。

お値段が結構するので、近所の模型屋さんが、さらしで売ってくれるの期待しています。

大量に買うなら、ネットショップで3割引きで買える様なのですが、

BOXに12機入っていますからちょっと多いな。


富嶽は今年は無理なんでしょうな。もっと現実的な発売日を設定して欲しいな。

遅れる原因はなんなんでしょう?


・工場の空いた期間に投入してコストを下げようと様子を見ている。

・為替の安い時に仕入れるために様子を見ている。

・致命的なミスが見つかって、修正に奔走している。

・予約販売で蓋を開けて見たら、コストに見合うだけの受注がなかったので、

引くに引けずにここまできた。


全く根拠はありませんが、こんな感じでしょうか。



トミーテック1/144 技MIX CH-47 第2弾

HC05 陸上自衛隊 CH-47J 第1ヘリコプター団(木更津)第104飛行隊

HC06 陸上自衛隊 CH-47J 第12ヘリコプター隊第2飛行隊(相馬原)

HC07 航空自衛隊 CH-47J航空救難団50周年記念塗装(入間)

HC08 航空自衛隊 CH-47J 三沢ヘリコプター空輸隊(三沢)試験迷彩塗装機

猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション




トミーテック トランスフォーマー スタースクリーム MOVIE F-22A

http://www.1999.co.jp/10160476

TF02トランスフォーマー STARSCREAM (MOVIE 2) F-22A

猫(クータくん)とコレクション

http://www.1999.co.jp/10160474

TF01トランスフォーマー STARSCREAM (MOVIE 1) F-22A
猫(クータくん)とコレクション

猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション



★12月末発売予定 童友社
翼コレクション 第21弾

零戦フォーエバー 零戦52型

猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

定価800円税抜き
121 第253海軍航空隊 岩本徹三搭乗機
122 第261海軍航空隊所属機
123 第381海軍航空隊所属機
124 第634海軍航空隊 戦闘第163飛行隊所属機
125 第312海軍航空隊所属機
126 所属部隊不明

猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション



★2012年未定 フジミ 1/144日本海軍幻の超重爆撃機 富嶽 (塗装済半完成品)
4バリエーション:
 ・銀色……無塗装機 コG10-1の試作マーク
 ・茶緑迷彩……鹿屋航空隊
 ・緑グレー……第762航空隊(フィリピンクラーク基地)
 ・緑一色……第721航空隊(百里ヶ原基地)

猫(クータくん)とコレクション



いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

トミーテック 技MIX 航空機シリーズ 航空自衛隊 空自ウエポンセット 更新



トミーテックのHP更新されました。

http://www.tomytec.co.jp/gimix/lineup/ac/ac901-902_909-910.html


<AC901>空自ウエポンセット1
・空自F-4支援戦闘機などが搭載する通常爆弾・誘導爆弾のセットです。通常の実弾カラーだけでなく、空自機においては私たちが一番目にする訓練用のキャプティブ弾や、信管部分の形状が異なるダミー弾まで揃え、カラーリングも忠実に再現しました。試験弾のカラーは空自独自であり、まさに空自機の為のウエポンセットです。
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

商品内容
GCS-1 Mk82×6、GCS-1 JM117×6、CBU/87B×10、
Mk82 500ポンド爆弾×12、Mk82 ダミー弾×2、M117 
750ポント爆弾×6、M117 ダミー弾×2、GBU-38B JDAM
×4、GBU-38B ダミー弾×2   

計50パーツ・19アイテム

<AC902>空自ウエポンセット2
・空自F-4支援戦闘機などが搭載するロケット弾と訓練装備のセットです。私たちが目にする機会の多い対地支援訓練時に装備されるアイテムを中心に揃えました。
・J/LAU-3はテールコーンの、RL-4は弾体の、CBLS-200は両サイドの127mmロケット弾ランチャーの有無を選択できます。また水上標的とF-4が遠征の際に装備するトラベルポッドはこれまで立体化されることのなかったアイテムです。

猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

商品内容
J/LAU-3 ロケットランチャー×4、RL-4 ロケットランチャー×2、CBLS200訓練用ディスペンサー×2、A/A-37U-15・TDU-10ダートターゲットシステム×2、JAQ-1水上標的×2、MER(マルチエジェクターラック)×2、TER(トリプルエジェクターラック)×2、トラベルポッド×2

計46パーツ・8アイテム


<AC909>空自ウエポンセット3
・空自F-15主力戦闘機やF-4支援戦闘機などが搭載する空対空ミサイルと対艦ミサイルのセットです。AIM-4DファルコンはF-4が初期に装備したもので、専用のランチャーも合わせて再現。AIM-9サイドワインダーは空自が初期に導入したB型から一世代前のP型、現在主力のL/M型まで揃えました。ASM-1、2とあわせ、私たちが基地祭や航空誌で目にする機会の多いキャプティブ弾やPTM弾(パイロット・トレーニング・ミサイル)も再現しています。
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

商品内容
AIM-4D×4、AIM-4D専用ランチャー×2、AIM-4B×6、
AIM-9P×6、AIM-9L×6、ASM-1×6、ASM-2×6
計44パーツ・6アイテム



<AC910>空自ウエポンセット4
・空自F-15主力戦闘機やF-4支援戦闘機などが搭載する電子戦装備と訓練用標的のセットです。スケール初の立体化となるAGTSをはじめ、AQM-1はタイプ違いの2種類の翼端形状を選択可、XAQM-2は試験中のチェッカーカラーとオレンジカラーの2種類を用意。47U-3はミサイル標的をポッドに装着した状態と展開状態を選択可能。AN/ALE-41とJ/ALQ-6はF-4に装備しやすいよう2本づつセットしています。

猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション
商品内容
J/AQM-1×2、XAQM-2×2、AGTS×2、
47 U-3×2、AN/ALE41チャフポッド×2、集塵ポッド×2、
J/ALQ-6 ECMポッド×2、AN/ALQ-131 ECMポッド×2
計48パーツ・8アイテム




いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

プラッツ/ドラゴン ウイングス ウォーバーズ シリーズ


結構テンポ良く出てきます。

今まで発表された分も並べてみました。


★1/144 アメリカ空軍 F-117 "ナイトホーク" 第37戦術戦闘航空団"

http://www.platz-hobby.com/products/3418.html

2月発売予定 3465円

世界初の実用ステルス戦闘機として運用されたF-117 ナイトホーク。

アメリカ空軍では1983年から配備を開始していましたが、公に発表された1988年まではその存在は謎に包まれたままでした。
F-117は湾岸戦争などに従事し、多大な活躍を見せましたが、維持費コストと後続機の開発から、2008年をもって全機が退役しました。
今でこそ良く知られたステルス機ですが、平面で構成された特徴的な機体と初の実用機という理由から、F-117がその代名詞になっていると言っても過言ではありません。

現在も高い人気をもつF-117を完全新金型でモデル化。特徴的な機体形状も忠実に捉えています。
また、コクピット内も細部まで再現済み。マーキングは砂漠の嵐作戦に参加した第37戦術戦闘航空団の一機を再現。
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション


コレが、やっと出た一番現用機らしい機体ですね。




★1/200 アブロ バルカン B.2 第27飛行隊 リンカーンシャー 1974

http://www.platz-hobby.com/products/3424.html

2月発売予定 3675円
冷戦期に運用が開始され、約30年にわたってイギリス空軍の戦略爆撃機として使用されたアブロ バルカン。
イギリスにおける実用機で初のデルタ翼採用、長航続距離、核ミサイルの搭載など新たな試みが施行された機体でした。またステルス性の研究に大きな役割を果たしたとも言われています。

ドラゴンウイングスがアブロ バルカンB.2を完成品モデルで再現。大きなデルタ翼を持つ特徴的な機体を忠実に再現しています。
イギリス機特有の迷彩も丁寧に再現。マーキングは、1961年から1982年までリンカーンシャーに配備されていた第27飛行隊を再現。
冷戦を語るに必要不可欠な一機です。
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション


★1/400 アメリカ空軍 B747 w/X-45C "ファントム・レイ" エドワーズ空軍基地

http://www.platz-hobby.com/products/3423.html

2月発売予定 4305円
ボーイング ファントムワークスによって開発されたファントム・レイは、同社が自社開発中の戦闘型無人航空機であり、中止となったJ-UCAS(統合無人戦闘航空システム)のために開発されたX-45Cをベースに試験機が作られました。
2010年5月に実機が公開され、その後地上滑走試験をはじめとする様々なテストを繰り返した後、2011年4月27日にエドワーズ空軍基地において初飛行に成功しました。
セントルイス工場からエドワーズ空軍基地へはB747を改造したスペースシャトル輸送機の背面上に載せられたいわゆる「ピギーバック」状態で輸送されたことでも話題を呼びました。

初飛行のために、シャトル輸送機を使用して輸送中のファントム・レイを忠実にモデル化。1/400と小スケールながらも、特徴的な全翼機の形状を新金型で再現。
シャトル輸送機も水平尾翼端の増加垂直安定板など旅客機タイプとの違いをしっかりと再現。747,ファントム・レイともに細かく丁寧に施された塗装で、リアル感ある仕上がりになっています。
B747シリーズのバリエーションとしても楽しめる逸品です。
猫(クータくん)とコレクション


★1/400 アメリカ空軍C-130H ハーキュリーズ第179空輸航空団オハイオ空軍州兵

http://www.platz-hobby.com/products/3422.html

2月発売予定 2835円
戦術輸送機のベストセラーとして世界各国で採用され、「世界最高」と謳われるC-130。
物資輸送に最適な構造と高い機能性を持っており、初飛行から50年が経った今でも多くの国で使用されています。
また、輸送機型以外に、救難型や偵察機型、電子戦機型など、さまざまなバリエーションを備え、各面で活躍している機体です。

世界中から支持されている傑作機C-130シリーズのうち、アビオニクスを一新し1960年代から90年代まで生産されたC-130Hをモデル化。
アメリカ空軍 第179空輸航空団所属機を再現。塗装はリアルに再現されたグリーン、ライトグリーン、グレーのヨーロピアン・ワン迷彩。
1/400と小スケールながらも、正確なマーキングや細部ディテールまでこだわっています。
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション


C-130Hで、前のC-130Kから型を変えてきています。


★1/400 アメリカ空軍 C-5C ギャラクシー 第60航空機動航空団 第22空輸飛行隊

http://www.platz-hobby.com/products/3421.html

2月発売予定 4410円
アメリカ空軍が運用する超大型長距離輸送機のC-5。
「ギャラクシー」の愛称の通り、アメリカ軍の所持する輸送機中最大を誇っており、その積載量は戦闘車輌や航空機が輸送可能な程です。
1968年より初期生産型C-5Aが、1985年からは改良型のC-5Bがそれぞれ生産され、さらに2006年からはそれらの近代化改修が施されたC-5Mスーパーギャラクシーへと順次更新されています。
C-5CはNASAの衛星や宇宙ステーション等の部品を輸送するために改造された機体で、後部ドアの観音開きが4枚ドアになるなど大型の貨物を運び入れることができるようになっています。

2機製造されたC-5Cのうち1機(80213)をダイキャストモデル化。C-5の巨大さを見事に表現しています。
第22空輸飛行隊のマーキングも完全再現。横田基地に飛来したこともある機体なので、親近感のあるファンも多いことでしょう。

猫(クータくん)とコレクション

C-5Cで、前のC-5Aから型を変えてきています。



★ 1/400 アメリカ空軍 C-5A ギャラクシー 337AS

http://www.platz-hobby.com/products/3394.html

1月発売予定 4095円

アメリカ空軍が運用する超大型長距離輸送機C-5 ギャラクシー。
1960年代終わりに運用が開始されて以来、いくつかの改修を受けながら現在も第一線で活躍しています。
積載量を極限まで高めるため、高翼・T字尾翼の機体形状を持ち、4発のエンジンを搭載。
アメリカ本土から世界中どこへでもアメリカ軍全てのAFVと航空機が運べると言われるほどの輸送能力を誇る機体です。

特徴的なT字型尾翼などを持つC-5の機体形状やパネルラインなどを正確に再現。グレーの塗装と、第337空輸飛行隊のマーキングも忠実に再現しています。
専用のディスプレイスタンド付属。脚パーツも付属し、駐機状態・飛行状態を選択してディスプレイ可能です。
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション


★ 1/400 イギリス空軍 C-130K ハーキュリーズ C3 第47飛行隊

http://www.platz-hobby.com/products/3395.html

1月発売予定 3255円

戦術輸送機のベストセラーとして世界各国で採用され、「世界最高」と謳われるC-130。
物資輸送に最適な構造と高い機能性を持っており、初飛行から50年が経った今でも多くの国で使用されています。
また、輸送機型以外に、救難型や偵察機型、電子戦機型など、さまざまなバリエーションを備え、各面で活躍している機体です。

人気シリーズに新たなモデルが追加。傑作機 C-130のイギリス空軍用であるC-130K(ハーキュリーズC.3)をダイキャストモデル化。
延長された胴体や空中給油のパイプなど完全新金型で再現。イギリス空軍のマーキングも忠実に再現しています。
猫(クータくん)とコレクション


★1/400 アメリカ空軍 AL-1 "エアボーン・レーザー"

http://www.platz-hobby.com/products/3396.html

1月発売予定  4095円

AL-1は、ボーイング社によって計画が開始され、米空軍によって開発されたレーザーによるミサイル迎撃用の試験機です。
ボーイング747-400F型貨物機にレーザーやターレット、管制システムなどを搭載したAL-1は2002年の初飛行を成功させました。
その後、レーザー照射試験や迎撃試験が繰り返し行われ、現在も新たな試験計画が予定されています。

現役の試験機として活躍するAL-1をドラゴンウイングスがモデル化。正確に再現された747-400をベースに、機首のターレットなど新たにパーツを追加。
2002年の初飛行時のAL-1を忠実に再現しています。
米空軍ファンはもちろん、747シリーズのバリエーションとしても楽しめるので、旅客機ファンにもおすすめです。
猫(クータくん)とコレクション


★ 1/400 米空軍 C-17 グローブマスターIII 第62空輸航空団 マッコード空軍基地

プラッツのホームページ

http://www.platz-hobby.com/products/3378.html

1月発売予定 4410円

C-141スターリフターの後継機としてマクドネル・ダグラス(現ボーイング)社によって開発されたC-17グローブマスターは、長距離かつ大型の輸送能力を備えるとともに短距離での離発着が可能とし、現在の米軍の様々な作戦に不可欠の存在となっています。
その高い能力はアメリカ以外でもNATOや英・豪など5カ国で使用されていることでもわかるでしょう。
東日本大震災の救援活動では、その能力を最大限に活かし津波に襲われ使用不能になった仙台空港に降り立ち物資を輸送したことでも広く知られています。

最強の輸送機C-17をドラゴンウイングスが完成品モデル化。C-17の太く重量感のある機体形状を忠実に再現。4発のエンジンなど細部も丁寧にパーツ化。
マーキングは尾翼に施されたグリーンの帯が印象的なワシントン州マッコード基地の第62空輸航空団所属機。
日本でも横田基地などでよく見られる馴染みのある部隊です。

猫(クータくん)とコレクション
猫(クータくん)とコレクション


★ 1/144 ベル X-1E "テストフライト"

1月発売予定 3,150円

http://www.platz-hobby.com/products/3374.html

1940年代よりプロペラ機からジェットエンジン・ロケットエンジンへと動力の転向が急速に行われる中、音速を超えることが航空機開発の一つの目標となっていました。
そして多くの苦難の末、世界で初めて水平飛行で音速を突破したロケット機がX-1です。
チャック・イェーガーの操縦により音速を突破したあと、数々の改良を重ねさらなる高みを目指しました。
X-1EはX-1を翼厚比4%の超薄翼に改修し、前方視界の改善やエンジンの換装などが行われたテスト機です。安定性や新燃料の様々なテストを行い最高速マッハ2.24を記録しました。

今でも多くのファンを持つ、歴史的ロケット機X-1Eをモデル化。テストパイロット"ジョセフ・ウォーカー"操縦による1955年12月のテストフライト機を忠実に再現。
オレンジが印象的なイェーガーのX-1とは異なり、純白の機体が特徴です。
また、胴体がクリアパーツで成形され内部が確認できるモデルの2機セット。
猫(クータくん)とコレクション
猫(クータくん)とコレクション



★1/144 ノースアメリカン X-15 3号機 “LITTLE JOE THE II"

1月発売予定 2,490円

http://www.platz-hobby.com/products/3373.html

X-15はノースアメリカンによって製作されたロケットエンジンを動力とした高高度極超音速実験機です。
1954年から開始されたX-15計画は数多くの飛行実験と機体改良を行いましたが、1968年に199回目のフライトをもって幕を閉じました。
その成果はアメリカの宇宙計画に計り知れない影響とデータを残し、後のスペースシャトル開発にも貢献しています。
X-15 3号機は最初のXLR99エンジンを搭載した機体であり、91回目のフライトでジョセフ・A・ウォーカーの操縦によりX-15計画での最高到達高度となる高度107,960mを記録しました。
191回目のフライトで悲劇的な最後を遂げるまで64回の動力飛行を行い数多くのデータを収集し、新技術の開発に貢献したのです。

X-15計画の末っ子、3号機を完成品モデル化。機体形状だけではなく、NASAのマーキングや細部のマーキングまで忠実に再現されています。
脚は差し替え式で、駐機状態と飛行状態を選択してディスプレイ可能。専用スタンド付属。
猫(クータくん)とコレクション


★1/144 ノースアメリカン X-15 2号機 初飛行

12月発売予定 2,730円

http://www.platz-hobby.com/products/3328.html

"X-プレーン" X-15はノースアメリカンによって製作されたロケットエンジンを動力とした高高度極超音速実験機です。
1954年から開始されたX-15計画は数多くの飛行実験と機体改良を行いましたが、1968年に199回目のフライトをもって幕を閉じました。
しかしX-15は、今後のアメリカの宇宙計画に計り知れない影響とデータを残し、後のスペースシャトル開発へと貢献しました。
ドラゴンウイングスが、XLR99エンジンを搭載し1960年11月15日に初飛行したX-15 2号機を忠実に立体化。
円筒形のボディと腹背部にある垂直尾翼が特徴的な機体を精密に再現しています。
マーキングはアメリカ空軍所属の「56-66671」機を再現。専用スタンド付属。
脚は差し替え式で、駐機状態と飛行状態を選択してディスプレイ可能。
猫(クータくん)とコレクション


★1/144 中国空軍 J-20 殲撃20型 ステルス戦闘機 テストフライト 成都 2011

12月発売予定 3,465円

http://www.platz-hobby.com/products/3365.html

J-20は2011年1月に初飛行を行ったばかりの、現在中国空軍が開発を進めている第5世代ステルス戦闘機です。
F-22ラプターよりも大きく、F-111に匹敵するといわれています。ステルス性を高めるためと思われるデルタ翼とカナード翼を組み合わせた形状の翼が特徴的です。
中国国内では航空ファンから「空中秋山澪」と呼ばれていることでも有名です。まだまだ謎が多い中国初のステルス機として世界中がその完成に注目しています。
ドラゴンウイングスがJ-20を全世界初の完品モデル化。J-20の直線的で独特な機体形状を完全新金型で再現しています。機体はダークグレーに塗装され、翼や機首のマーキングは印刷で再現。
数少ない中国空軍モデル且つ最新鋭機というエアモデルファン必見のアイテムです。
専用スタンド付属。

猫(クータくん)とコレクション
猫(クータくん)とコレクション

★1/400 アメリカ海軍 P-8 ポセイドンT3

12月発売予定 3,255円

http://www.platz-hobby.com/products/3357.html

ボーイング737-800ERXをベースに開発された哨戒機 P-8 ポセイドンは2004年にアメリカ海軍での正式な採用が決定されました。
2013年から運用が開始される予定のP-8は、ソノブイ、魚雷、爆雷や各種ミサイルを装備しており、米海軍で108機を配備予定の他、インド海軍やオーストラリア空軍などでの導入が決定されています。

ドラゴンウイングスがアメリカ海軍の新鋭機をモデル化!
実機は737-800をベースにしながらも細部にわたって改修されているため、737への金型追加ではなく完全新金型でP-8 ポセイドンの形状を再現。
丁寧なマーキングや塗装もドラゴンウイングスならではのこだわりを見せています。
猫(クータくん)とコレクション


★1/200 XB-70A ヴァルキリー 初号機

プラッツのHP

http://www.platz-hobby.com/products/3310.html

11月発売予定 3150円
XB-70は米空軍の1955年から着手された「ヴァルキリー計画」において開発された

試作戦略爆撃機です。
計画途中で打ち切りが決定された後に試作機2機が完成され、

試験飛行で最高速度マッハ3での飛行を成功させるなど、

非常に優れた機体でした。

大型で鋭い機体形状はもちろん、

事故による機体消失など悲運な開発経緯により現在でも非常に高い人気を誇っています。

ドラゴンウイングスがXB-70の1号機を忠実に立体化。

特徴的な三角翼の機体形状を全長約290mm、全幅約160mmのサイズで完全再現。
美しい塗装とシャープなマーキングが施され、

翼上には正確なパネルラインを再現しています。
脚と主翼端部分は差し替え式で駐機状態と飛行状態を選択可能。

専用スタンド付属。

猫(クータくん)とコレクション
猫(クータくん)とコレクション


★1/144 グラマン X-29

http://www.platz-hobby.com/products/3324.html

11月発売予定 2730円
アメリカが開発した実験機・記録機シリーズである「X-プレーン」のなかでも、ひときわ優雅で美しい機体形状を持つX-29を完成品モデル化。

X-29は前進翼とカナード翼が外形的な特徴であり、1984年に初飛行が行われました。
以来、10年にわたり試験飛行を繰り返しデジタルフライ・バイ・ワイヤや、前進翼、高迎え角での機動飛行など先進的な技術を実証しました。
その未来的なスタイルを好むクリエーターも多く、アニメや劇画、ゲーム等にも度々登場しています。

ドラゴンウイングスがX-29を忠実に立体化。特徴的な前進翼、カナード翼をはじめ、滑らかな機体形状を完全新金型で再現しています。
専用スタンド付属。機体の塗装、マーキングも忠実に再現。

猫(クータくん)とコレクション
猫(クータくん)とコレクション


★1/144 ノースアメリカン X-15 2号機 初飛行
http://www.platz-hobby.com/products/3328.html

11月発売予定 2730円

"X-プレーン" X-15はノースアメリカンによって製作されたロケットエンジンを動力とした高高度極超音速実験機です。
1954年から開始されたX-15計画は数多くの飛行実験と機体改良を行いましたが、1968年に199回目のフライトをもって幕を閉じました。
しかしX-15は、今後のアメリカの宇宙計画に計り知れない影響とデータを残し、後のスペースシャトル開発へと貢献しました。

ドラゴンウイングスが、XLR99エンジンを搭載し1960年11月15日に初飛行したX-15 2号機を忠実に立体化。
円筒形のボディと腹背部にある垂直尾翼が特徴的な機体を精密に再現しています。
マーキングはアメリカ空軍所属の「56-66671」機を再現。専用スタンド付属。
脚は差し替え式で、駐機状態と飛行状態を選択してディスプレイ可能。

猫(クータくん)とコレクション

★1/200 YB-49 フライングウイング

http://www.platz-hobby.com/products/3323.html

11月発売予定 3360円

全翼機開発に全力を尽くしていたノースロップ社は、第二次世界大戦中から全翼のレシプロエンジン機であるYB-35の開発を進めていましたが、世界大戦の終焉と共にレシプロ機からジェット機への移行に世の関心が強まり、YB-35の正規生産が行われる前に計画は白紙となってしまいました。
しかし未知なる全翼機に注目していた空軍は、ジェットエンジン推進による本機の開発続投を求めました。YB-35の発展型としてジェット化されたものがYB-49です。
全翼機の有望性を見いだせたものの実用化には至りませんでしたが、後に同社が製造し、現在も運用されている全翼機 B-2の開発に大きく貢献しています。

サイバーホビーのプラモデル版が大好評発売中のYB-49、今度は完成品バージョンで登場!金属の質感をリアルに再現した"メタリック スキン"を使用。
ディスプレイスタンド付属。パネルごとの金属色を変えるなど、リアリティーの追求に余念がありません。
特徴的な形状を忠実に再現。ハイライトと影の表現までこだわった逸品です。

猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション



★1/144 X-3 スティレット エドワーズ空軍基地

http://www.platz-hobby.com/products/3329.html

11月発売予定 3045円
X-プレーン" 超音速実験機X-3は、ロケットエンジンを搭載したX-1,X-2とは異なり、ジェットエンジンを搭載してマッハ2での音速飛行を目指した機体です。
愛称の"スティレット(短剣)"のとおり細長い胴体と小さな主翼を持ったX-3は、1951年に試作機が完成し翌年初飛行が行われましたが、当初予定していた強力なエンジンを搭載することができず、やむを得ず搭載した推力が非力なエンジンでは水平飛行での音速突破はならず、かろうじて急降下での音速突破を記録したにとどまりました。しかしその飛行データは後に開発されるF-104に大きな影響を与えたのです。

ドラゴンウイングスが、Xプレーンシリーズ最新作としてX-3を完成品モデル化。
X-3の持つスマートな機体形状を完全再現。純白の胴体とメタル地の主翼も美しく塗装しています。
また、マーキングを完全再現したモデルと胴体がクリアパーツで成形され内部が確認できるモデルの2機セット。

猫(クータくん)とコレクション




いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

トミーテック1/144 技MIX CH-47 第2弾


HC05 陸上自衛隊 CH-47J 第1ヘリコプター団(木更津)第104飛行隊

HC06 陸上自衛隊 CH-47J 第12ヘリコプター隊第2飛行隊(相馬原)

HC07 航空自衛隊 CH-47J航空救難団50周年記念塗装(入間)

HC08 航空自衛隊 CH-47J 三沢ヘリコプター空輸隊(三沢)試験迷彩塗装機

猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

第2弾は、陸自2種、空自2種ですが、

陸自の方は、部隊以外あまり代わり映えしないのかな。

HC06 陸上自衛隊 CH-47J 第12ヘリコプター隊第2飛行隊(相馬原)のスノーシューは、

3月発売のAC908 CH-47装備品セットにもないことはないですから。

猫(クータくん)とコレクション

前作

トミーテック 1/144 技MIX航空機シリーズ CH-47J チヌーク 
2011年4月28日頃
HC01 陸上自衛隊 CH-47J 第1ヘリコプター団(木更津) 106飛行隊
HC02 航空自衛隊 CH-47J 春日ヘリコプター空輸隊(春日)
HC03 航空自衛隊 CH-47J 入間ヘリコプター空輸隊(入間) 空自50周年記念塗装
HC04 アメリカ陸軍 CH-47D 第2歩兵師団(キャンプハンフリーズ)

猫(クータくん)とコレクションで夢を 猫(クータくん)とコレクションで夢を
猫(クータくん)とコレクションで夢を 猫(クータくん)とコレクションで夢を


ネットショップでは、

HC08 航空自衛隊 CH-47J 三沢ヘリコプター空輸隊(三沢)試験迷彩塗装機が人気のようですが。


入荷したようです。


ホビーサーチさん

http://www.1999.co.jp/10160459
猫(クータくん)とコレクション

HC06 陸上自衛隊 CH-47J 第12ヘリコプター隊第2飛行隊(相馬原)

東部方面隊第12旅団隷下、群馬県の相馬原駐屯地に駐留する第12ヘリコプター隊第2飛行隊をセレクト。
雪上での運用のためのスノーシューを同梱しました。

猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

なんといってもスノーシューがポイント。




猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

前回は、エンジンパーツが左右同じもののが入っていて、未完成のまま放置。

頼むぜ!!!



猫(クータくん)とコレクション
ローター・ブレードはかなり精巧ですが、それ故にモーター駆動させるには抵抗があるな。



猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

窓は接着しないと、掴んだときに外れて、機体の中でゴロゴロ。

上手く接着しないと白く濁る。


猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション






いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

トミーテック技MIX航空機シリーズ F-4 第1弾


トミーテックのHP更新されました。

http://www.tomytec.co.jp/gimix/lineup/ac/index.html


能書きが結構長いです。勉強になります。


猫(クータくん)とコレクション

<AC101>航空自衛隊 F-4EJ 第305飛行隊(百里基地)
―F-4EJ―
1972年7月31日に防衛庁長官による「部隊使用承認」が下りたF-4EJは、

まず百里基地(茨城県)第7航空団内に設置された「臨時F-4EJ飛行隊」にて運用が開始され、

1973年10月に第301飛行隊として正式に新編されました。

その後の部隊建設は順調に進み、1981年までに第302飛行隊(千歳基地)、

第303飛行隊(小松基地)、第304飛行隊(築城基地)、第305飛行隊(百里基地)、

第306飛行隊(小松基地)と、計6個の飛行隊が編成されました。

本キットのF-4EJは、導入時に採用されたつやのあるグレーとホワイトによる

外面塗装を再現したものです。

元々この配色は、アメリカ海軍のファントムと同じもので、

F-4EJのベースとなった空軍のE型とはまったく異なった塗装仕様となっているのが

面白いところですが、これは戦闘爆撃機としての性格が強いF-4Eとは異なり、

F-4EJが「要撃戦闘機」であることに由来していると考えられます。

その後、F-15に倣った濃淡グレー2色による制空塗装が採用され、

メーカーによる定期検査(IRAN)の機会を利用して順次仕様変更が実施されました。
垂直尾翼のマークは百里基地第7航空団第305飛行隊のもので、

水戸偕楽園の梅と日の丸をモチーフしたものです。

同隊が編成されたのは1978年12月1日で、1993年8月2日にF-15装備部隊として

改編され現在に至っています。
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

・1993年まで同隊にて運用されたEJ型を、なつかしの空自旧塗装で再現!
・アンテナなしの主・垂直尾翼端、尾灯のないドラッグシュートドア等EJ型の特徴を再現、

機体に合わせた旧タイプのセンタータンク、旧塗装AIM-7E、機番デカール付属



<AC102>航空自衛隊 F-4EJ改 第301飛行隊(新田原基地)
―F-4EJ改―
F-104に代わる要撃戦闘機として採用されたF-15の配備が進むと、

F-4EJを装備する部隊の改編が実施され、最大6個あったF-4飛行隊のうち、

3個がF-15飛行隊に生まれ変わりました。

残された3個飛行隊(第301飛行隊、第302飛行隊、第306飛行隊)は

暫くはF-15部隊と併用することとなりましたが、運用開始から10年を過ぎ、

相対的に古くなったF-4EJの戦闘能力の向上と、機体寿命の延長を図る為、

1982年に能力向上改修が実施されることが決まりました。

戦闘能力の向上に関しては、セントラルコンピュータなどの搭載機材を更新。

FCS(火器管制装置)はF-16のものと同系統のAN/APG-66Jになり、

レーダー警戒装置も新型のJ/APR-6となりました。

これらの改修により、F-4EJには無かったレーダーのルックダウン能力が追加されたほか、

新型の中射程ミサイルAIM-7Fや国産の短射程ミサイルAAM-3、

国産の空対艦ミサイルASM-1、ASM-2の運用能力、そして精密爆撃能力などが備わりました。

F-4EJ改の試改修機(07-8431)は1984年7月に改修後の初飛行を記録し、

その後全部で96機が改修されました。

F-4EJ改は、2011年12月現在、新田原基地の第301飛行隊と、

百里基地の第302飛行隊で運用されているほか、岐阜の飛行開発実験団にも

少数機が所属しています。
本キットは現用の塗装仕様である濃淡グレー2色による制空塗装タイプで、

新田原基地の第301飛行隊所属機を再現しています。

旧仕様であったグレーとホワイトの配色から新塗装への変更が実施されたのは1992年からで、

これはF-4EJ改の登場よりもずっとあとのことであり、EJ改用に制定されたものではありません。

したがって新塗装に完全移行するまでは旧塗装のF-4EJ改も存在していました。
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

・空自最初のF-4部隊・第301飛行隊の機体をセレクト! 
・レドームのライトニング ストリップ、アンテナ付きの主・垂直尾翼端、

チャフ・フレアディスペンサー付きパイロン等EJ改の特徴を再現、

ハイGタンク、AIM-7F、AN/ALQ-131、機番デカール付属




猫(クータくん)とコレクション

<AC103>航空自衛隊 RF-4E 第501飛行隊(百里基地)
―RF-4E―
RF-4Eは、その名称から戦闘機型のF-4E(F-4EJ)の偵察型であると思われがちですが、

前述のようにRF-4Cの輸出型であり、機首にバルカン砲を搭載したF-4Eは、

逆にこのRF-4Cがベースとなっています。

RF-4Eの特徴は、なんと言っても機首に集中配置された偵察用の各種センサー群の存在です。

その中の光学系センサーであるカメラには、前方偵察カメラ(KS-87B)、

長距離側方カメラ(KS-127A)、低高度パノラミックカメラ(KA-56E)、

高々度パノラミックカメラ(KA-91B)、地図作成カメラ(KC-1B)などがあり、

ミッションの内容により、いろいろな組合せで運用されています。

また、光学系の他には赤外線ラインスキャナー(AN/AAS-18A)や、

側方偵察レーダー(AN/APD-10)などが固定装備されています。

その他の外観上の特徴としては、スタビレーター(水平尾翼)の前縁にF-4EJのような

固定スラットが無いことと、後部胴体両側面にフラッシュカートリッジの射出機構があり、

そのドアが存在することなどです。

ただし、このフラッシュカートリッジは、航空自衛隊では使用していません。

レーダー警戒装置については、F-4EJと同じJ/APR-2が装備されていました。

その後能力向上改修も実施され、機首のレーダーはAN/APQ-99から、

デジタル処理型のAN/APQ-172に換装されたほか、レーダー警戒装置がJ/APR-5に更新され、

主翼と垂直尾翼の先端に黒く丸いアンテナが追加されました。

また、ECM装置として外装式のALQ-131(V)の運用能力も付加されました。
導入当初の外面塗装は、F-4EJと同じグレーとホワイトによる塗分けでしたが、

1977年11月に新迷彩の導入が決定され、以後は濃松葉色、薄松葉色、

黄土色、ライトグレーの塗装となりました。
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

・偵察航空隊「第501飛行隊」の機体 
・機首下側面カメラ窓、スパローランチャーのない胴体下面、

後部胴体フラッシュカートリッジドア、スラットなし水平尾翼、

アンテナ内蔵垂直尾翼パネルライン等RF-4Eの特徴を再現、

ハイGタンク、ALQ-131、機番デカール付属





<AC104>航空自衛隊 RF-4EJ 第501飛行隊(百里基地)
―RF-4EJ―
RF-4EJの最大の特徴はポッド式の偵察機材を機体下面センターに装着することで、

戦術偵察(TAC)ポッド、長距離偵察(LOROP)ポッド、戦術偵察(TACER)ポッド

の3種類があります。

TACポッドには低高度偵察カメラ(KS-153A)、高々度偵察カメラ(KA-95B)、

低中高度赤外線カメラ(D-500)、LOROPポッドには、長距離偵察カメラ(KS-146B)が

装備されており、一般のカメラのように自動露出、オートフォーカス、

手ぶれ補正機能などと同様の機能を有しています。

TACERポッドは脅威となる対空レーダーなどの電波を識別し、

その電波元の位置評定を行うなどの任務に使用されます。
F-4EJからの改修は3段階で行われました。最初の機体は406号機で、

これが試改修機にあたります。2号機から8号機までが単独改修機。

9号機以降が量産改修機となっています。火器管制装置のレーダーはEJと同じ

AN/APQ-120のままですが、自衛用としてバルカン砲と空対空ミサイルの

運用能力は残されています。

レーダー警戒装置は試改修機と単独改修機ではEJと同じJ/APR-2でしたが、

新型のJ/APR-6への換装が実施され、まず試改修機でテストされたあと、

9号機以降の量産改修機には最初から装備され、その後単独改修機にもレトロフィットされました。

外面塗装も3種があり、試改修機は青色、青緑色、青紫色、ライトグレーの配色で、

部隊内では「みずいろ」と呼ばれていました。単独改修機はRF-4Eと同じ濃松葉色、

薄松葉色、黄土色、ライトグレーの配色、量産改修機は濃緑色、薄緑色、濃灰色、

ライトグレーの配色で、それぞれのパターンはRF-4Eのものと同じでした。

その後、試改修機は量産改修機と同じ配色に変更されています。
本キットは量産改修機の基本的な塗装仕様を再現しています。
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

・偵察航空隊「第501飛行隊」の機体
・機首バルカン砲下面の電波高度計アンテナ、アンテナ内蔵垂直尾翼の

パネルライン等RF-4EJの特徴を再現、また最大の特徴であるTAC、LOROP、

TACERの各偵察ポッド、ALQ-131、機番デカール付属


なかなか良さそうです。F-15Jのクオリティでしょうか。

気になるは、他社と同じように機首の作り分けで

ノーズあたりで胴体を2分割している点。



イメージギャラリー
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション


ジオラマがなかなか凝っています。


いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

トミーテック トランスフォーマー スタースクリーム MOVIE F-22A


昨日のF-35Aに引き続き、ステルス機


ホビーサーチさん

http://www.1999.co.jp/10160476

TF02トランスフォーマー STARSCREAM (MOVIE 2) F-22A


もう入荷したのかな。でもMOVIE 2は、予約が終わっているようですね。


猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション


箱絵とランナー             ホログラムのフィギュアか、昔のハズレアイテムのようだな。


猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

黄色のカマロだけが目立ちます。



猫(クータくん)とコレクション

あの柄は、エイリアンタトゥー だったんですね。




猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション
AIM-120C空対空ミサイルのウエポンベイは、F-15SEを組んで以来、なかなかいいです。




http://www.1999.co.jp/10160474

TF01トランスフォーマー STARSCREAM (MOVIE 1) F-22A


猫(クータくん)とコレクション
箱絵


後は代わり映えしないので、割愛。


トミーテックのHP

猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション
猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

映画「トランスフォーマー」の敵役“スタースクリーム”が
擬態する世界最強ステルス戦闘機 F-22を、
ハイレベルな1/144航空機シリーズを展開する技MIXより製品化します。

■キャノピー、左右と下面のウエポンベイ、ベクタードノズルは開閉を、
 フラップは水平状態とダウン状態を選択可。
■地上姿勢と飛行姿勢選択可
■スタビレーター可動。
■兵装としてAIM-9XとAIM-120C空対空ミサイル付属
■展示スタンド付属
■劇中同様MOVIE1仕様は米空軍第1戦闘航空団、
  MOVIE2仕様はエイリアンタトゥーのマーキングを再現
■さらに同スケールの
  “バンブルビー”ビークル形態のカマロ付属
■カマロもMOVIE 1、2劇中仕様にあわせて
  ボンネットのインテークやスポイラーの違いまで再現しました。
※スタースクリーム ロボット形態は付属・変形しません。

猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

猫(クータくん)とコレクション

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。