エコ・ブログトップへ スマイル・エコ・プログラム
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

ピットロード 1/350 潜水艦 イ401 with イオナ ほか

テーマ:アイテム総合・発売予定
2014年10月21日 22時25分34秒

ピットロード 1/350 潜水艦 イ401 with イオナ


ピットロードホームページ

http://www.pairdot.net/arpeggio/index.php?itemid=106

PD13「1/350 潜水艦 イ401 with イオナ」 塗装済完成品
2014年10月22日出荷



第54回全日本模型ホビーショー



ワンダーフェスティバル2014夏

PD13「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- 1/350 潜水艦 イ401 with イオナ」
¥9,800(税別)





PD12「1/35 県立大洗女子学園広報車 九五式小型乗用車&園みどり子 塗装済完成品」
http://www.pairdot.net/girlsundpanzer/index.php?itemid=107

第54回全日本模型ホビーショー



PD17「あんこうチーム フィギュアセット」

http://www.pairdot.net/girlsundpanzer/index.php?itemid=108

第54回全日本模型ホビーショー





AD

デアゴスティーニ 自衛隊モデルコレクション 第45号 75式自走155mm榴弾砲

テーマ:自衛隊モデルコレクション
2014年10月20日 22時59分00秒

デアゴスティーニ 自衛隊モデルコレクション 第45号 75式自走155mm榴弾砲



★2014年11月25日 第45号 75式自走155mm榴弾砲

陸上自衛隊朝霞広報センター

155mm榴弾砲は、99式に更新されてますが、

これはこれで、

74式戦車に随伴できる性能で、

73式装甲車などと同じコンセプトで作られています。
3台一緒に並べると面白いかな。

94式水際地雷敷設車と91式戦車橋は、まだまだ先かな


★2013年8月27日 13号陸上自衛隊99式自走155㎜榴弾砲

猫(クータくん)とコレクション 猫(クータくん)とコレクション

★2014年10月14日 第42号装軌式装甲兵員輸送車 73式装甲車

★2014年2月4日 24号陸上自衛隊74式戦車



創刊号より

★2013年3月12日 1号 F15J 戦闘機

★2013年3月26日 2号 10式戦車

★2013年4月 9日 3号 AH 64D

★2013年4月23日 4号 T-4 中等練習機

★2013年5月7日 5号 海上自衛隊護衛艦ひゅうが 

★2013年5月21日 6号 航空自衛隊F-4EJ 改



★2013年6月4日 7号 陸上自衛隊90式戦車

★2013年6月18日 8号 航空自衛隊F-2A 戦闘機

★2013年7月 2日 9号 陸上自衛隊61式戦車

★2013年7月16日 10号 海上自衛隊護衛艦こんごう

★2013年7月30日11号 陸上自衛隊89式装甲戦闘車 


★2013年8月13日 12号海上自衛隊護衛艦たかなみ

★2013年8月27日 13号陸上自衛隊99式自走155㎜榴弾砲

★2013年9月10日 14号航空自衛隊E-2C 早期警戒機          


★2013年9月24日 15号海上自衛隊HSS-2 対潜哨戒ヘリコプター

★2013年10月8日 16号陸上自衛隊 87式自走高射機関砲

★2013年10月22日 17号 航空自衛隊F-86F 戦闘機

★2013年11月5日 18号海上自衛隊潜水艦そうりゅう

★2013年11月19日19号陸上自衛隊OH-1 観測ヘリコプター

★2013年12月3日 20号航空自衛隊T-2練習機


★2013年12月17日 21号航空自衛隊ペトリオット(PAC3) 地対空誘導弾


★2014年1月7日 22号海上自衛隊ヘリ搭載護衛艦「しらね」

★2014年1月21日 23号航空自衛隊ジェット輸送機 C-1

★2014年2月4日 24号陸上自衛隊74式戦車

★2014年2月18日 25号海上自衛隊 輸送艦おおすみ

★2014年3月4日 26号陸上自衛隊 装輸装甲車 87式偵察警戒車

★2014年3月18日27号 海上自衛隊 ミサイル護衛艦 あまつかぜ


★2014年4月1日第28号 航空自衛隊 救難ヘリコプター UH-60J

★2014年4月15日 第29号 航空自衛隊 T-1Bジェット練習機


★2014年4月29日 30号 航空自衛隊T-33Aジェット練習機


★2014年5月12日 31号海上自衛隊 護衛艦あやなみ


★2014年5月27日 32号 陸上自衛隊 90式戦車回収車

★2014年6月10日 33号 海上自衛隊 US-1A

★2014年6月24日 34号 陸上自衛隊 96式自走120mm榴弾砲


★2014年7月8日第35号 防空汎用護衛艦 あきづき

★2014年7月22日第36号 自走式重火砲 203mm自走榴弾砲

★2014年8月5日第37号  長距離輸送機 C-130H

★2014年8月19日第38号 超音速戦闘機 F-104J


★2014年9月2日第39号 最新型イージス艦 あたご

★2014年9月16日第40号 多連装ロケットシステム自走発射機M270


★2014年9月30日 第41号 F-86F ブルーインパルス

★2014年10月14日 第42号装軌式装甲兵員輸送車 73式装甲車

★2014年10月28日 第43回転翼哨戒機 SH-60K
自衛隊モデル・コレクション 2014年 11/25号 [分冊百科]

AD

デアゴスティーニ 自衛隊モデルコレクション 第43号 回転翼哨戒機SH-60K更新

テーマ:自衛隊モデルコレクション
2014年10月19日 22時52分16秒

デアゴスティーニ  自衛隊モデルコレクション 第43号 回転翼哨戒機 SH-60K



★2014年10月28日 第43回転翼哨戒機 SH-60K
自衛隊モデル・コレクション 2014年 11/25号 [分冊百科]

クータくんのブログ

入間航空祭2009




デアゴスティーニのホームページ

http://deagostini.jp/jmc/backnumber.php?id=39235&issue=43

こんなグレーの機体あったっけ???





創刊号より

★2013年3月12日 1号 F15J 戦闘機

★2013年3月26日 2号 10式戦車

★2013年4月 9日 3号 AH 64D

★2013年4月23日 4号 T-4 中等練習機

★2013年5月7日 5号 海上自衛隊護衛艦ひゅうが 

★2013年5月21日 6号 航空自衛隊F-4EJ 改



★2013年6月4日 7号 陸上自衛隊90式戦車

★2013年6月18日 8号 航空自衛隊F-2A 戦闘機

★2013年7月 2日 9号 陸上自衛隊61式戦車

★2013年7月16日 10号 海上自衛隊護衛艦こんごう

★2013年7月30日11号 陸上自衛隊89式装甲戦闘車 


★2013年8月13日 12号海上自衛隊護衛艦たかなみ

★2013年8月27日 13号陸上自衛隊99式自走155㎜榴弾砲

★2013年9月10日 14号航空自衛隊E-2C 早期警戒機          


★2013年9月24日 15号海上自衛隊HSS-2 対潜哨戒ヘリコプター

★2013年10月8日 16号陸上自衛隊 87式自走高射機関砲

★2013年10月22日 17号 航空自衛隊F-86F 戦闘機

★2013年11月5日 18号海上自衛隊潜水艦そうりゅう

★2013年11月19日19号陸上自衛隊OH-1 観測ヘリコプター

★2013年12月3日 20号航空自衛隊T-2練習機


★2013年12月17日 21号航空自衛隊ペトリオット(PAC3) 地対空誘導弾


★2014年1月7日 22号海上自衛隊ヘリ搭載護衛艦「しらね」

★2014年1月21日 23号航空自衛隊ジェット輸送機 C-1

★2014年2月4日 24号陸上自衛隊74式戦車

★2014年2月18日 25号海上自衛隊 輸送艦おおすみ

★2014年3月4日 26号陸上自衛隊 装輸装甲車 87式偵察警戒車

★2014年3月18日27号 海上自衛隊 ミサイル護衛艦 あまつかぜ


★2014年4月1日第28号 航空自衛隊 救難ヘリコプター UH-60J

★2014年4月15日 第29号 航空自衛隊 T-1Bジェット練習機


★2014年4月29日 30号 航空自衛隊T-33Aジェット練習機


★2014年5月12日 31号海上自衛隊 護衛艦あやなみ


★2014年5月27日 32号 陸上自衛隊 90式戦車回収車

★2014年6月10日 33号 海上自衛隊 US-1A

★2014年6月24日 34号 陸上自衛隊 96式自走120mm榴弾砲


★2014年7月8日第35号 防空汎用護衛艦 あきづき

★2014年7月22日第36号 自走式重火砲 203mm自走榴弾砲

★2014年8月5日第37号  長距離輸送機 C-130H

★2014年8月19日第38号 超音速戦闘機 F-104J


★2014年9月2日第39号 最新型イージス艦 あたご

★2014年9月16日第40号 多連装ロケットシステム自走発射機M270


★2014年9月30日 第41号 F-86F ブルーインパルス

★2014年10月14日 第42号装軌式装甲兵員輸送車 73式装甲車



AD

艦船キットコレクション番外編「戦艦大和の生涯」戦艦大和 竣工時フルハルver.

テーマ:艦船
2014年10月18日 22時41分34秒

艦船キットコレクション番外編「戦艦大和の生涯」




艦船キットコレクション番外編「戦艦大和の生涯」戦艦大和 竣工時フルハルver.




1/2000 艦船キットコレクション番外編「戦艦大和の生涯」

2014年10月20日発売

戦艦大和 竣工時 フルハルver.
戦艦大和 竣工時 洋上ver.
戦艦大和 天一号作戦時 フルハルver.
戦艦大和 天一号作戦時 洋上ver.
空母信濃 フルハルver.
空母信濃 竣工時 洋上ver.
超大和型戦艦 第七九八号艦 フルハルver.
超大和型戦艦 第七九八号艦 洋上ver.
全8種





戦艦大和 竣工時フルハルver.


パーツ構成は第七九八号艦とあまり変わらない。65口径10cm連装高角砲がない分

少なくなっている。



艦底パーツを着けないと洋上verで行けるか。艦底は、今回共通のパーツかな。

竣工時には左右に60口径15.5cm3連装砲があるのが特徴だが、これは、
最上型軽巡洋艦が重巡洋艦に改装された際に撤去された主砲の砲身を再利用したもの



中央部の舷側と艦底パーツのつながり悪い。


艦隊決戦の構想で作られたため、対空武装の少ないすっきりした甲板。



竣工時なので九五式水上偵察機かな



結構小さいので、焦点が難しい。舷側と艦底パーツのつながり悪く雪ダルマのようになっている






艦船キットコレクション番外編「戦艦大和の生涯」超大和型戦艦 第七九八号艦

テーマ:アイテム総合・発売予定
2014年10月17日 23時19分15秒

艦船キットコレクション番外編「戦艦大和の生涯」超大和型戦艦 第七九八号艦




1/2000 艦船キットコレクション番外編「戦艦大和の生涯」

2014年10月20日発売

戦艦大和 竣工時 フルハルver.
戦艦大和 竣工時 洋上ver.
戦艦大和 天一号作戦時 フルハルver.
戦艦大和 天一号作戦時 洋上ver.
空母信濃 フルハルver.
空母信濃 竣工時 洋上ver.
超大和型戦艦 第七九八号艦 フルハルver.
超大和型戦艦 第七九八号艦 洋上ver.
全8種








超大和型戦艦 第七九八号艦 洋上ver


戦艦はなんといても、砲塔の数・砲の数が魅力。パーツ点数が結構あります。


甲板は実は、舷側と2パーツになっていて、艦底パーツ上下を同じダボ穴を共有して止めています。
今回は、塗装もきれいで、バリが少なくて、ストレスなく組めた。


洋上verは、洋上迷彩でどうせタラレバなら迷彩の方が面白い。



艦首の下は、ダボ穴ひとつで止めているので、隙間が少し空きます。

大和の副砲の位置に、同じ65口径10cm連装高角砲が2基来て左右に5基ずつ12基あります。

かなりシンプルな作り。



計画はなかったかもしれないが、九六式25mm機銃3連装などがハリネズミのようになったんだろうな。














1/144 ウイングキットコレクション VS1

テーマ:エフトイズ
2014年10月16日 22時40分39秒

1/144 ウイングキットコレクション VS1



ホビコレのホームページ

ウイングキットコレクション versus series 1
2014年12月8日発売 全15種
紫電改vsムスタング

紫電改
・1-A.第343海軍航空隊戦闘第301飛行隊15番機(前期型)
・1-B.第343海軍航空隊戦闘第301飛行隊2番機(前期型)
・1-C.第343海軍航空隊戦闘第407飛行隊(後期型)
・1-D.第343海軍航空隊戦闘第407飛行隊20番機(後期型)
・1-E.横須賀海軍航空隊(前期型)
・1-F.空技廠飛行実験部試作6号機

ムスタング
・2-A.米陸軍航空隊第363戦闘飛行隊
・2-B.米陸軍航空隊第363戦闘飛行隊
・2-C.米陸軍航空隊第82戦術偵察飛行隊
・2-D.米陸軍航空隊第318戦闘飛行隊
・2-E.米陸軍航空隊第343戦闘飛行隊
・2-F.米陸軍飛行隊第328戦闘飛行隊
・2-G.米陸軍航空隊第78戦闘航空群司令
・2-H.ムスタング Mk.IV イギリス空軍第19航空隊
・2-I.米陸軍航空隊第375戦闘飛行隊

全15種
戦闘機をくわしく紹介する描き下ろしマンガ付き組立解説書入り
1Box10個入りでの販売

アソートの件だが

ムスタングが9種あるので、個人的には1BOXムスタング祭りなるのは避けたい。

15種ということは、神アソートなら3BOXで2セット、6BOXで4セットで、

1カートンは、8BOXならセットがきれいにならず、ちょっと厳しい。

2箱でコンプなら①~⑩と⑪~⑮×2はきっついな。

ならばA箱①~⑤+⑥~⑩、B箱⑪~⑮+①~⑤、C箱⑥~⑩+⑪~⑮で何とかなる。

しかし①~⑮をどう当てるか

①~⑤紫電改2+ムスタング3

⑥~⑩紫電改2+ムスタング3

⑪~⑮紫電改2+ムスタング3

で紫電改6種とムスタング9種が2と3の3倍だったことに意味があった。

1箱はどれも紫電改4個とムスタング6個入りで、A・B・C箱ということになる。














第54回全日本模型ホビーショー時












トミーテック 技MIX航空機シリーズ F-22 ラプター 第3弾 更新

テーマ:トミーテック
2014年10月15日 21時54分45秒

トミーテック 技MIX航空機シリーズ F-22 ラプター 第3弾



トミーテックのホームページ

http://www.tomytec.co.jp/gimix/lineup/jet/ac205-206.html

F-22 ラプター 第3弾

発売日2014年11月予定価格各3,500円(税抜)

技AC205 米空 F-22 嘉手納技

  AC206 米空 F-22 EMD2

http://www.tomytec.co.jp/gimix/lineup/jet/images/ac205-206/01.jpg

http://www.tomytec.co.jp/gimix/lineup/jet/images/ac205-206/02.jpg
http://www.tomytec.co.jp/gimix/lineup/jet/images/ac205-206/03.jpg
http://www.tomytec.co.jp/gimix/lineup/jet/images/ac205-206/04.jpg
http://www.tomytec.co.jp/gimix/lineup/jet/images/ac205-206/05.jpg
http://www.tomytec.co.jp/gimix/lineup/jet/images/ac205-206/06.jpg


航空機シリーズ「F-22 “ラプター” 第3弾」

http://www.tomytec.co.jp/gimix/release/1408/28ac02.html

http://www.tomytec.co.jp/gimix/release/1408/images/28ac02a.jpg

AC205 米空軍F-22 第27戦闘飛行隊 (嘉手納)
・F-22を最初に配備した作戦部隊
・第1戦闘航空団隷下、極東の嘉手納基地に展開する第27戦闘飛行隊の機体
・AIM-9X、AIM-120Cの主力搭載ミサイル及び2012年の横田基地祭に飛来した08-155号機、08-165号機を含む4機分の機番デカール付属


http://www.tomytec.co.jp/gimix/release/1408/images/28ac02b.jpg
AC206 米空軍F-22 開発試験機 EMD002号機 (エドワーズ)
・第412試験航空団で各種技術
・開発試験に供されたEMD002号機の、その後の量産機とは異なる特徴的なパッチワーク状塗装と、専用パーツとして1999年に002号機で試験運用されたスピン回復用ドラッグシュートガントリーを再現
・2000年にF-22初のミサイル発射試験に供されたAIM-9M、AIM-120Cが付属





第54回全日本模型ホビーショー時

隔週刊コンバットタンクコレクション 第63号フンメル 発売

テーマ:戦車
2014年10月14日 22時06分38秒

隔週刊コンバットタンクコレクション 第63号フンメル 発売




2014年10月14日

ユニークな変形「果樹園」迷彩をまとった“フェルトヘルンハレ”装甲師団のフンメル自走榴弾砲を再現
隔週刊 コンバット・タンク・コレクション 2014年 11/11号 [分冊百科]






クリアケースに入っていますが、車体は下からねじ止め。軟質素材のキャタピラの緩衝効果で

一石二鳥。




ウォーマスターズは、雑誌がなくて少々お値段が上ですが、

コンバットタンクは汚し塗装のない、工場出たてのピカピカ感がありますな。




砲身は、トラベルロックから外れて上方向のみ可動可です。

上向きの方がそれらしいですね。




いつもそうなんですが、キャタピラがかなり歪んでいます。



戦闘室の中の砲尾回りはごちゃごちゃしていますが、同色で塗ってあるので

リアルさに欠ける。


右側のラックには、装薬かな。右側の装甲面には通信機かな。




転輪はとりあえず外側は、黒いゴムを再現。

この辺はいいですね。















ワールドタンクミュージアムキットVol.2 トモミン

テーマ:アイテム総合・発売予定
2014年10月13日 18時44分02秒

ワールドタンクミュージアムキットVol.2 トモミン





ホビコレで第54回全日本模型ホビーショー後に下の物が

が出ています。


ホビコレホームページ

http://www.hobby-shop.jp/index.php?dispatch=products.view&product_id=11114
エフトイズ ☆トモミン直筆サイン入り☆ 1/144 ワールドタンクミュージアム キットVol.2 陸上自衛隊編 -最新装備車両

パッケージモデルでもある、トモミンこと朋未さんの

直筆サイン入りの数量限定商品です。

2014 第54回 全日本模型ホビーショーのプラッツブースにお越しいただいた際に、サインを書いてもらいました。


そういえば、プラッツのホームページに第54回全日本模型ホビーショーの案内があったな。

http://www.platz-hobby.com/event14ahs.html

ワールドタンクミュージアムキット第二弾の先行販売を行います。さらに、9月27日(土)にはワールドタンクミュージアムキット プロモーションガールのともみんがプラッツブースに来場決定!!
9月27日にワールドタンクミュージアムキット第二弾(ボックス)をお買い求めのお客様(先着20名様予定)には、ともみんから直接商品を手渡していただきます。
お買い求めいただいたお客様にはお渡し会参加券を差し上げます。なお、ともみんのお渡し会は14時以降を予定しております。



というわけで、9/27に第54回全日本模型ホビーショーに行ってきましたので、

本人を目の前で見ることが出来ました。

海洋堂のセンムとはちきんガールに囲まれてのごあいさつ


自分は、アマゾンに発注済みで、トモミンやはちきんさん達に思い入れがあるわけでもなく、

会場で購入はしておりませんでしたので、お祭りの雰囲気だけでもと思っておりました。


ワンフェスのような20人の行列ができているかと思えば、そばにいたのは5~6人だったようだが

ずっと見ていたわけではないので…



そんなわけで

トモミンのブログ トモミンぶろぐでは

http://ameblo.jp/totoamuko/entry-11931037584.html

WTMボックスにぜんぶサイン書いてきました


とするとかなりの数を書いたようにも思える。


う~むぅ

まあboxにサインされても難しいものがあるな。



エフトイズのブログには

http://d.hatena.ne.jp/ftoys/20141003

当日の模様がちらりと


その後9/27開催された ホビーロビー東京では

http://d.hatena.ne.jp/ftoys/20141007

10個まとめ買いで、特製ブロマイドにその場でサイン!
80個まとめ買いだと、特製ポスターにその場でサイン!

う~むぅ

サインは、捨ててしまうような箱に描かれてもなぁorz

ブロマイドに描いてもらった方が価値あるな

しかし

80個といえば1カートン

右手にポスター

左にダンボール箱抱えてる絵面を想像するだけで

アウトだな




デアゴスティーニ  自衛隊モデルコレクション 第42号装軌式装甲兵員輸送車 73式装甲車

テーマ:自衛隊モデルコレクション
2014年10月12日 21時30分19秒

デアゴスティーニ  自衛隊モデルコレクション 第42号装軌式装甲兵員輸送車 73式装甲車






★2014年10月14日 第42号装軌式装甲兵員輸送車 73式装甲車









今回のモデルは少々小ぶりなのかな。かなりスカスカ。まあ砲塔やロケット弾ないし。



74式戦車に随伴できる歩兵輸送車ってコンセプトで60式兵員輸送車の更新版

96式装輪装甲車に置き換えなんだけどままならぬ予算


武装は、全面に7.62㎜機銃。上部に12.7㎜機銃で、ほかにT字型のガンポートが6か所。

左右のガンポートが後ろ寄りに2か所


後部は上の方にT字型のガンポート2か所。



予備のキャタピラが後方にモールで再現されていますが多少無理があるな。

内側の転輪は車体にモールドされています。そこはダイキャスト製。


左側にランプステーを着けるための接着剤があふれて垂れています。これは商品交換レベル。

多少なら同色でリペアすれば、溶接跡っぽくなるが、ここまでだと、どうしょうもない。


7.62㎜機銃は、先にバリが付いたままで90式や10式の砲身の先のセンサーのようになっています。

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

あなたもエコ・ブログでブログをつくりませんか?