ペタしてね

#newsjp #sougofollow #follwodaibosyu #goen #followmejp




朝日新聞デジタル

写真みやぎ生活協同組合の仙台市内の一部スーパーに設けられた成城石井コーナー。チョコレートなどの人気商品が並ぶ=成城石井提供
みやぎ生活協同組合の仙台市内の一部スーパーに設けられた成城石井コーナー。チョコレートなどの人気商品が並ぶ=成城石井提供

スーパー「成城石井」(横浜市)は今春、高品質の食材を使ったプライベートブランド(PB)を初めてシリーズで売り出す。まず焼き菓子で始め、品ぞろえを増やす。全国の提携先スーパーに展開する「成城石井コーナー」は今年末までに400店に広げて、目玉商品にするねらいだ。


PBのブランド名は「desica(デシカ)」。同社の人気スイーツなどを手がける職人の技術と、世界中から良質な原料を集めるバイヤーの力で、自社でしかつくれない商品をめざした。すでにPBを扱うが、その上位クラスの位置づけだ。統一のパッケージで、消費者にもわかりやすくする。


26日から全国の直営など136店で焼き菓子5品を販売する。「和三盆ポルボローネ」(税抜き450円)は仏産の品質の高い小麦粉を使い、バターの配合比率は成形できるぎりぎりの30%。ホロホロと崩れる食感を楽しめるという。5月にドレッシング、その後もパスタソースやスープなどを投入する計画だ。


朝日新聞デジタルで読む

朝日新聞デジタル



朝日新聞デジタル



成城石井って今までPB無かったんですね。




意外!!



で、これからどんな風に展開するでしょうか?



ローソンに買収されたりしましたが、



成城石井らしさは保ってほしいですね。







AD