#newsjp #sougofollow #followdaibosyu #goen #followmejp





朝日新聞デジタル

米経済誌フォーブスが1日発表した2016年版の世界長者番付で、米マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏が保有資産750億ドル(約8兆5千億円)で、3年連続で首位となった。日本人のトップは、昨年に続き「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングの柳井正会長兼社長で57位(146億ドル)だった。


保有資産が10億ドル(約1140億円)を超える富豪「ビリオネア」の総資産は前年より8%減の計6兆4800億ドル(約738兆円)。世界的な株価下落や原油急落が響き、資産家の保有資産も減った。ビリオネアの人数は前年より16人減って1810人。最多は米国の540人だった。


米国の大統領選で注目を集めている「不動産王」ドナルド・トランプ氏は保有資産45億ドル(324位)。大統領選への出馬が取りざたされる前ニューヨーク市長のマイケル・ブルームバーグ氏は400億ドル(8位)だった。(ニューヨーク=畑中徹)


朝日新聞デジタルで読む

朝日新聞デジタル



朝日新聞デジタル





ビルゲイツはすでにマイクロソフトを責任者ではないんですよねぇ。



創業者の立場。



でも、いろいろ株をもっていますし、



個人的に困る事はないでしょう。



ビリオネアも半分はアメリカですしね。




日本hそれに比べて、少ないです。



アメリカのようなビリオネアはなかなか出にくいとは思います。



もっともそれが良いのか悪いのか、これは又、議論が必要なところでしょうけど。






ペタしてね

AD