#newsjp #sougofollow #followdaibosyu #goen #followmejp







R25

写真「重力波」と聞いて思い出すのはヤマト? イデオン? 999?
「重力波」と聞いて思い出すのはヤマト? イデオン? 999?
アインシュタインが100年前に提唱した重力波について、2月11日(現地時間)、米マサチューセッツ工科大など米国を中心とした国際研究チーム「LIGO」が、初めて直接観測することに成功したと発表。物理学や天文学の歴史を変える快挙に、ネットユーザーからも興奮の声が漏れている。

【もっと大きな画像や図表を見る】

重力波は、アインシュタインが1916年に一般相対性理論の中で存在を予言していた現象。質量をもった物体が存在するだけで時空にゆがみができ、その物体が運動をすることで“時空のゆがみ”が光速で伝わるというもの。今回は2つの巨大なブラックホールが衝突した時に出た重力波が観測されたという。

重力波検出の噂は、すでに1カ月ほど前から飛び交っていた。今年1月には、米・アリゾナ州立大学の宇宙論学者・ローレンス・クラウス氏が、「LIGOが重力波を発見したらしい」とのツイートを投稿。世紀の発見か、ただの噂なのか、世界中の研究者が注目していたが、研究チームは会見で、地球から13億光年離れた2つのブラックホールが衝突した時にできたと見られる重力波を検出したと発表した。

「アインシュタインが100年前に予言」「13億光年」「ブラックホールの衝突」「時空のゆがみ」など、とにかくスケールの大きな言葉の飛び交う報道に、ネットには興奮の声があふれている。会見が行われた2月12日の0時半過ぎに検出が発表されると、ツイッターには、

「重力波観測、確定したか!」
「重力波キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」
「重力波の発見胸熱すぎる~~」
「えええー!!!!重力波初観測!!!!感動!!!!おめでとうございます!!!!」

と、祝福の声が殺到。発表から1時間ほどで、深夜にもかかわらず1万人以上の人が「重力波」という単語を含むツイートを投稿した。しかし内容に関しては、

「重力波、、、、 遠距離物理攻撃かな?(ゲーム脳」
「アニメでよく聞く重力波ってアニメ造語だとおもってた、ごめんなさいアインシュタイン博士」
「重力波ってなにか漫画の必殺技みたいだな」
「うん、よく分からないけどなんか凄いのは分かった」
「重力波のこと調べてみたけどさっぱりw」

など、チンプンカンプンの人が圧倒的多数派のよう。それゆえ、その理論を100年前に提唱したアインシュタインに対しては、

「アインシュタインって本当すげえな…… 100年前から予言て」
「重力波を観測したのすげえって思ったけど100年前に予言したアインシュタインの頭どうなってんの?って素人ながら思ってる」
「重力波の事100年前に予言してたアインシュタインってどれだけ天才なんだって話だよな」

と、改めて驚嘆の声が次々と寄せられている。
(金子則男)
(R25編集部)

※コラムの内容は、 R25から一部抜粋したものです
※当記事は2016年02月13日に掲載されたものであり、掲載内容はその時点の情報です。時間の経過と共に情報が変化していることもあります。
※一部のコラムを除き、 R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

R25



R25





重力波が観測されて、やはり、この話は大きな反響を



もたらしていますね。




重力波が観測できると、これまで観測できなかった暗い宇宙の観測ができます。



ブラックホールとか中性子性とか。




これまで存在は間接的に確認させてきました。




しかし、これらの星は重力が強すぎて、一般の輝く星のような観測ができません。



光さえ引き寄せるそれらの星は暗い星なんです。



でも、その強大な重力によって重量波が出ていて、それが観測できれば



今まで以上に何か分かることがあるかもしれません。



そういう意味でも極めて重要なんですよねぇ。







ペタしてね




AD