新潟恩返し隊のブログ

東日本大震災に新潟からできることを発信していきます。
新潟市発のボランティアバス運行情報も随時UPしていきますので
ご都合のいいときにご参加くださいませ。


テーマ:

【3月に皆さんのお力をお貸しください】

 

宮城県気仙沼市復興屋台横丁の閉鎖に伴い、気仙沼大島に大漁丸・大島店(仮称)を興すべく、一昨年から新潟県内で建築業を展開される篤志家さんを始め、皆さんの支援を頂き、古民家再生事業を進めておりました事はご承知の事と思います。

この活動には縁を頂き、東北地方の大学で建築・設計を学ぶ学生さんと先生方の専門性も加わり、大きなうねりになっています。

 

ここに更に支援の弾みがついて、改築工事に拍車が掛かり、大鉈が振られようとしている昨今です。

 

3月に2週末を利用して大学の皆さん・新潟からのぎんぅ集団を交えたワークショップを開催します。

①3/18・19
②3/25・26

 

共に10数名規模の陣容で大島での展開を考えております。

 

参加費:新潟発5000円(往復乗船料込。入浴料別)

     現地集合3000円(往復乗船料込。入浴料別)

     ※依頼主様宅へ宿泊をさせて頂きます


ホテルや民宿希望の方は別途実費となります。

 

気仙地方の建築物を学び、DIYの技法を学ぶ休日…

春へ向かう気仙沼の風と光を感じに、お出掛けになりませんか🌅

 

詳細は個別にご案内させて頂きます。

関心をお持ちの方は…

 

件名に「3月●日気仙沼ワークショップ参加希望」

本文に下記記載の上

1)名前

2)生年月日

3)住所

4)携帯電話番号

5)携帯メールアドレス

6)PCメールアドレス

7)現地集合または新潟発希望

8)土曜夜のホテルまたは民宿利用の要否

niigata_ongaeshi@yahoo.co.jp

  までお申込み願います。


 

本情報のSHARE・拡散もご協力お願い致します。


 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

新年明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い申し上げます。

 

昨年の新潟恩返し隊は4月に宮城県山元町にボランティアバスを運行し、ご当地名産品のイチゴの生産支援をさせて頂きました。

 

 五頭の里山整備事業にも事務局長に、代表として昨年も参加頂きました。

今年の同事業は村上市に場を移して、展開の予定です。

 

また、気仙沼大島の古民家再生事業の終盤戦に向けての調査に東北大学チームと足を運んでおりました。この古民家再生事業もこれからの冬~春が正念場となります。

 

 

 一方、私たちのふるさと新潟は穏やかに2016年を締められるものと思っていた年の暮れに、よもやの大火に糸魚川市が見舞われてしまったことで、皆様方も胸を痛めていられるかと思います。新潟恩返し隊のコアメンバーさんも数名、同地に住まわれております。私も幾度となくお電話で様子を伺っている昨今です。

K様からは

「東北に行く度、逆にいつも元気と勇気を貰って帰って来ました。今は我々の出番です!頑張ります 糸魚川!」……とメールを頂戴しました。

 

糸魚川市では、新潟恩返し隊も所属している「新潟県民間災害復興支援ネットワーク」の友好団体も精力的に現地でお手伝いをされています。

 

 さて、2017年を迎えまして新潟恩返し隊では、新年情報交換会を以下要項にて開催させて頂きます。2016年の振り返りや各被災地域の情報共有も目的としたものです。

不定期ながら、この様な交流会の継続開催により、大切なネットワークの維持と高揚に繋げていきたいものです。

 

 急なご案内ではございますが幹事ともども、皆様方のご参加をお待ち申し上げます。

広くボランティア活動に関心をお持ちの方、当方の活動に参加経験のない方も大歓迎です。

新潟県における助け合いの意識と輪を大きく広げていく好機にしたいものです。

 

 

日時:平成29年1月21日(土曜)

    午後6時より

会場:「志津川水産」※新潟市中央区古町通り

http://1ya.jp/furumachi  

 

会費:5,000円(税込)

    美味しい南三陸・志津川湾の幸とともに、2時間の飲み放題コースとなります

 

お申し込み方法:
①お名前

②連絡先電話番号

③大人/お子様人数

…を新潟恩返し隊niigata_ongaeshi@yahoo.co.jpまでメールでお申し込み下さい。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 先日、募集開始しました以下による「被災地にお餅を送り届ける」事業は、新潟県内で発生しました鳥インフルエンザによる不測の事態を避ける為に中止とさせて頂きます。

 ご参加を表明頂きました皆様には、誠に申し訳ございませんが事情をご理解下さいます様、お願い申し上げます。

 

                                            平成28年12月2日

 

 

 

 

新潟恩返し隊と、活動を支援して頂いている農家の皆さんによる発案でお餅を被災地の方々にお送りしようという計画が再び進んでいます。
 
2012年の冬、この気持ちはお餅となって宮城県山元町に届けられました。
4月にイチゴ農園のお手伝いにボラバス運行をした山元町では、真紅に眩い色を付けたイチゴが実り始めています。
常磐線の新駅お披露目も楽しみな話題ですね。
 
 
 
 
 
再びの思い…
有機農法で育てたもち米を使って大量の餅をついて、今年1年に自然災害を被った町へのお届けを考えています。




そこで…
【御協力のお願い】です

餅つきをお手伝いして頂ける方を大募集させて頂きます。
①餅つき  ②梱包作業  ③そのほか…

力持ちさんには力を必要とされるお仕事を、力も要しない軽作業も多々ございます。

当日は御協力頂いた皆さんで出来たてのお餅を頬張ったりトン汁サービスなども計画(予定)しております。


お手伝い頂く場所は新潟市内です。

まずは12/23(祝)24(土)のご参集に向けて御都合をお繰り合わせ下さい。


期日:12月23日及び24日
時間:午前8時~午後4時
(集合希望時間は8時頃ですが皆様の御都合で調整させて頂きます)
8時/火入れ 9時/餅つき開始~  
15臼×2日間でおよそ200kgのお餅が出来上がります
 

内容:①釜炊き・運搬…3名②機械管理…3名③餅つき…5名④のし…3名⑤受付・会計…1名⑥梱包   発送…3名
用意頂きたいもの:①汁物を入れるお椀②箸③紙コップ…
*エプロン(汚れても良い服装)*防寒具*タオルなど(頭髪の商品への混入を防ぐ為)
 

【会費】大人1名様(1口)1000円 お子様無料です。
 
※1口1000円を頂き、有機栽培のもち米で作ったお餅500G1袋をお持ち帰り頂けます。もう1袋を東北に送らせて頂きます。

昼食:つきたてのお餅や温かい季節の汁物を皆さんで頂きましょう。

集合場所:新潟市北区新井郷680 上野農場様(駐車場ございます)

そのほか:
*お手伝いできない方でも遊びに・体験にお子様連れ&お友達とお越しください。
*集合時間は希望ですので可能な時間内でお越し&お手伝い願います。
*両日可能な方のほか、短時間や1日のみのお手伝いもお願いします。
*遠方からのお餅購入御希望の方は送料の都合上、10口以上の受付とさせて下さい。
*購入のみで来場されるお客様は準備の都合上、24日午後からお越しください。
*有機農業の魅力を知る好機です。関心のある方もこの機会にお出かけ下さい。
  

お手伝いを頂ける方のお申し込み方法
①お名前②連絡先電話番号③大人/お子様人数③参加可能日と時間帯…を新潟恩返し隊niigata_ongaeshi@yahoo.co.jpまでメールでお申し込み下さい。

遊びに・体験に来られる方はお申し込みご不要です。お子さんに餅つき体験を!
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。