人間関係お任せ!「人生は、じぶん理解」大森駅2分 カウンセリングサロンアーリー

人間関係で悩んでいませんか?
じぶんのことが分からない時がありませんか?

じぶんをしっかり理解できたら成功への近道が見えてきます。

男と女・仕事・家庭、、、人間の心を学び
探していたじぶんを見つけて大切な人生を楽しむためのブログです。
 


テーマ:

貴方は月にいくらの収入がありますか?

 

そして、いくら使っていますか?

 

お金で悩み、お金に人生を左右される人が

 

沢山います。

 

実は、お金の悩みはお金が沢山あっても

 

なくなるとは限りません。

 

毎月100万円の収入があっても

 

苦しむ人もいれば、

 

毎月20万円の収入でも笑顔の人がいます。

 

何故でしょう?

 

それは消費(お金を使いかた)の違いです。

 

どうしても収入の多めの人は

 

消費する金額も多く、

 

お金も借りやすいため

 

気が付くと

 

借金が膨らみやすいのです。

 

 

それに引き換え

 

それほど収入の多くない人は

 

背伸びして無駄遣い(浪費)を

 

することも少なく

 

計画的な消費をして

 

堅実に暮らす人が自然だったりします。

 

いかがですか?

 

沢山のお金が手に入っても

 

計画的な消費ができないと

 

まるで泡のように消えてしまいます。

 

「宝くじの高額当選者の70%の人が

5年後に全てを失う」と言われています。

 

さあ!貴方は、しっかりと

 

消費の計画を立てて

 

使い切れないほどの

 

お金の夢を見ましょう!

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


今年もバレンタインデー
 
そしてホワイトデーが
 
過ぎていってしまいましたが、
 
貴方にとって良い想い出が
 
出来ましたか?
 
いずれにしても
 
来年も次の年もこれらの日は
 
必ずやってきます。
 
でも、それまで待てない貴方は
 
日本のバレンタインデー元祖の
 
神戸モロゾフや
 
東京大田区のメーリーチョコレートが
 
毎日手に入りますから
 
じぶんでその日を決めてみては
 
いかがでしょうか?
 
バレンタインデーや
 
ホワイトデーに
 
「プレゼントを贈れなかった」
 
「じぶんで食べてしまった」
 
こんなことで悩んでいる人が
 
この時期に沢山います。
 
貴方はどう思いますか?
 
 
ところで、
 
バレンタインデーに
 
チョコレートを選ぶのに
 
迷いに迷って、
 
毎日のように試食を繰り返し、
 
モリモリと太ってしまい
 
ホワイトデーのデートまでの
 
1か月の間に
 
過酷なダイエットを強いられた人も
 
いるようですね。
 
貴方も沢山のチョコレートを
 
思い残すことなく食べましたか?
 

 
今や日本は消費世界です。
 
ややもするとプレゼントの
 
価格で相手の気持ちを
 
計るような人もいそうです。
 
2/14と3/14を気楽に楽しんで
 
素敵なイベントにするのか
 
相手の気持ちや経済力を
 
確かめる日にするのか、、、
 
目を見つめ合い
 
思いを込めたプレゼントを
 
贈ることが出来たら
 
幸せですね。
 
でも、じぶんの心を
 
伝えるために
 
物に頼らないでください。
 
人を思う心は
 
必ず伝わります。
 
物に悩む必要はありません。
 
 
 
 
 
 
 
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
じぶん以外の人たちを見ると
 
みんな幸せそうに見えますが
 
家を買おうか、それとも、、、
 
迷い、悩む人が
 
沢山います。
 
じぶんを心から休ませてくれる家は
 
賃貸なのか持ち家なのか
 
悩んでばかりいないで
 
今年こそ選択してすっきり感を
 
味わってみませんか?
 
では、先ず頭の整理をしましょう。
 
①賃貸と家を買うメリットとデメリットを
ひたすら書き出す。
 
②家を買う場合キャッシュで買うのか
ローンで買うのかを決める。
 
③ローンで買う場合、
じぶんの欲しい物件が
じぶんの収入で買えるのかどうか
金融機関に審査してもらう。
 
①の賃貸か持ち家かは永遠のテーマです。
 
賃貸の場合のメリットは何と言っても
 
利便性(便利な場所を選べる)です。
 
一方、どうせ住まいに毎月お金を
 
支払うなら持ち家にしないと
 
もったいないと言う考えの人もいます。
 
②でローンで家を買うと決めている人は
 
③のローン審査に通るための一定の
 
条件をクリアする必要があるものの
 
家と言っても100万円程で買える
 
マンションや古民家も
 
あったりするのも事実です。
 
では、年収300万円の人が
 
「東京周辺で戸建てが欲しい」
 
と、思ったら買えるでしょうか?
 
答えは買えます。
 
この場合住宅ローンの年間支払い
 
金額が80万円未満がラインになり、
 
毎月の支払金額が7万円程度で
 
35年ローンが組める物件を狙います。
 
諸経費や金利などを考えると
 
2500万円程度の物件がマッチングします。
 
100万円程度必要な諸経費もローンに
 
組み込むことも可能ですが、
 
手付金として100万円ほど
 
現金を用意しておくことを
 
お奨めします。
 
尚、住宅ローンを申し込む際は
 
他のカードローンや銀行ローンを
 
使ってないか返済されていれば
 
当然、審査が通りやすくなります。
 
必要書類は
 
会社員の貴方は源泉徴収票、
 
個人事業主やフリーランサーの貴方は
 
納税証明書になります。
 
申告する所得は本人だけでなく
 
同居予定の家族の所得も
 
合算されますので、
 
協力すれば、より高い家も
 
狙えます。
 
住宅ローン対象年齢は80歳までです。
 
逆算すると45歳までの人が35年ローンを
 
使えます。
 
それ以上の年齢の人は
 
年齢に合わせてローン年数が短くなりますが、
 
住宅ローンを使えます。
 
いかがですか?
 
家のことで迷い悩んでいる貴方の
 
決断のお役に立てれば幸いです。
 
決して難しくありません。
 
チャレンジしましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)