レッツゴー!洋楽研究会

洋楽団塊オヤジが日常をタラタラと書いていくブログ

NEW !
テーマ:
11月11日(土)に両国国技館で開催される大イベント
「クラシックロック・アワード2016+ライブパフォーマンス」



ジェフ・ベック、チープ・トリック、リッチー・サンボラ、オリアンティ
などが参加するチケットのぴあ先行販売は昨日締め切られた。

HPをチラ見してたら
中に数量限定チケットというのがあって
これが何と6万円から30万円まである。
げげげ~!
内容はこちら。



私なんて行けても一般席の18000円が限界なので
関係ないって言えば関係ないんだけど、ため息だわ。


もし30万円出して
ジェフ・ベックを観に行くほどの熱烈な人なら
当日の前に、7月15日発売になる6年ぶりニュー・アルバム
「ラウド・ヘイラー」は聴いておかないとでしょう。
マストでしょう。


いやいや、これだけじゃ足らないな。
<SACDマルチ・ハイブリッド・エディション>として発売される
「ベック・ボガート&アピス」(7月20日)と
「ジェフ・ベック・グループ」(7月27日)も聴いておかなきゃ、ですね。
5.1chだそうです。

 


30万円の人ならこれくらいの準備はして参戦して欲しいものです。
あ、それとチープ・トリックの新譜もついでによろしくです。


リッチーとオリアンティのお二人の新譜は、、、
作ってるらしいとしか知らないや。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
<エアロスミス解散>


この話題はもう何回報道されたことか。
ここ数年、ほとんどネタに近い。

今回の騒ぎは
スティーヴン・タイラーが6月21日のラジオ番組
「ハワード・スターン・ショー」に出演して
「来年のツアーがフェアウェル・ツアーになる」と答えたと
ローリング・ストーン誌が伝えて広まった。
ローリングストーン誌は毎年のようにこのネタで煽る。


次はジョー・ペリーが「いやいや、決まっちゃいないよ」
とか言って、またウヤムヤになるかもしれない。

世界のコンサート・ビジネスがますます巨大化しているから
業界もそう簡単には<エアロスミス>というブランドを
捨てさせてはくれないんだろうけど、
古いオヤジ・ファンとしては、もういいんじゃない?と思う。

ローリング・ストーンズのように存在し続けるのも
選択肢の一つだろうが、私にとってのエアロスミスって
担当したアルバムが頭の5枚だけだったこともあり
<悪ガキのロックンロールバンド>のイメージが強く、
スーパースターになってからは別のバンドのように見えていた。


ジョー・ペリーはハリウッド・ヴァンパイアーズで楽しんでるようだし
スティーヴン・タイラーはビッグマシーン傘下のドットレコードから
ソロ・アルバム「サムバディ・フロム・サムウェア」をリリースする。
7月15日発売。
ジョニー・デップみたいなビジュアルだな。


youtubeでアルバムから2曲聴ける
「ラヴ・イズ・ユア・ネーム」

「レッド・ホワイト・アンド・ユー」

M15は昨日書いた「テル・ヒム」のバート・バーンズの作「心のカケラ」だ。
ジャニス・ジョプリンが歌った曲をスティーヴンがカバーって合っていそう。
そして7月2日からはソロで全米ツアーらしい。

2017年にバンドとしてケリをつけるのは、いいんじゃない?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「10クローバーフィールド・レーン」

http://10cloverfieldlane.jp/

こういうのが好きな人たちにはたまらない映画なんだろう。
東郷さんからも「絶対に推薦です!」とメールもらってた。

密室。
登場人物3人半。
謎、サスペンスと言うより、サイコ、ホラー、スリラー、SF、パニック。

SEもMEも、もう、本当に心臓に悪い。
何回脅かされて、目をつぶったことか。
(このドラム缶だけは予想されたのでず~っとつぶってた)


状況が見えないところはちょっと「LOST」っぽいけど
いくらJ・J・エイブラムスが有能なプロデューサーでも
ヒットメーカーでも私はこの手はやっぱ苦手だ。

映画は怖くてあまり語りたくないので使われてる音楽の話。
例えば予告編のジュークボックスのこの曲


トミー・ジェームスとションデルズ「二人の世界」1967年)

https://www.youtube.com/watch?v=IkMFLUXTEwM

原題が”I think we're alone now”だから、まさにピッタリだ。
(曲としてはティファニーのカバー・バージョンが有名かも)

それとこれ
「テル・ヒム」エキサイターズ(1963年)
映画ではなんとも奇妙な場面で使われてた。


リンダ・ロンシュタットもカバーしてるけど
カバーしてヒットしたと言えばハローの方か(1974年)
このバンド、ポストBCRにしたのはちょっと可哀そうだった。


作者はバート・ラッセル・バーンズという作家、プロデューサーで
この人の作品だけでコンピCDが3枚も出てるくらい凄い人だ。

 


ジャニス・ジョプリン「心のカケラ」「クライ・ベイビー」
マッコイズ「ハング・オン・スルーピー」
デヴィッド・ボウイ「ヒア・カムズ・ナイト」
ビートルズ版で大ヒットした「ツイスト・アンド・シャウト」とか。

今年20本目の映画は、そんなわけで
私にはただただ怖かっただけでありました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


マル・ウォルドロンが大好きだったんです。
<レフト・アローン>ばかり取り上げられますが
他にもいい演奏がいっぱいあるんですよ」と住職が言う。

「数年前までは本堂でピアノ・トリオの演奏会もしてたんです」

「ちょっとジャズは疎くて」と私。

「野中さんはどんな音楽から聴き始めたんですか」

「ビートルズやそのあたりのイギリス系ですかね」

「例えばどんな?」

「御存知でしょうか、デイブ・クラーク・ファイブとか、、、」

「ああ、デイブ・クラーク・ファイブね、私はアニマルズでした」

「へえ、住職はブルース派なんですね」


魂入れをした新しい位牌を受け取りに菩提寺に行き、
音楽好きな住職と話していると長くなる。
住職は団塊直前の昭和20年生まれ、70歳。
私と同じ高校の3年先輩にあたる。

「野中さん、小学校はどちらですか」

「桃井小学校です」

「ほぉ、うちは350年ほど前までは
今の桃井小学校のある場所にあったんですよ。
その頃はあのあたりは城門のすぐ前でしてね、
市役所で古地図を見ると載ってます」

歴史好きな私にはたまらない話だ。
この寺は関ヶ原の戦いの年に徳川家康の早逝した八男を
初代前橋藩主が祀ったことから葵の御紋が使われている。

「住職、先週は京都にいらしたと伺いました。
京都に行く時はやっぱり知恩院なんですか」

「はい、知恩院も参りましたが、宗務庁で会議がありまして」

昨年、高校の倫理の教科書の法然と親鸞に関する記述が
不適切だと浄土宗が抗議したことがあり


その後どうなったかとか直接聞いてみたい気もしながら
住職が今度は東北と青山の有名なジャズ喫茶と
ハイレゾとアナログの話を始めたのでこの日はやめといた。

しかし、何故かお坊さんにはジャズファンが多い。

今日は住職の好きなマル・ウォルドロンの、やっぱ一般的なこれだ。
「レフト・アローン」(1959年)
もしかしてテイクが違ってたらすみません、私にはわからないす。


ところでこの寺の山号は<孤雲山>という。


どこか<レフト・アローン>と通じるような感じがするので
テーマ曲としていいんじゃないでしょーかね、住職。
ジャズに疎い私が言うのもなんですけどね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
<ビートルズ来日50周年>の番組やイベントが続いている。
(昨夜のBS「ビートルズ・フェス」は悲しい番組だった・・・)

片やEU離脱を決めたイギリスでは今年は年間を通じて
<ロンドン・パンク40周年>を祝うイベントが連続している。


これにジョン・ライドンやマルコム・マクラーレンの息子などが反対し、
マルコムの息子なんてピストルズがデビューした11月26日に
所有する8億円相当のパンク関連グッズを燃やすと宣言したという

理由は<ロンドン・パンク40周年>が官製だからだと。

確かにスポンサーになっているのはロンドン博物館、大英図書館、
イギリス映画協会、デザイン・ミュージアム、フォト・ギャラリー、
ブリティッシュ・ファッション・カウンシル他、なんで?と思う団体が並ぶ。

特に、それはないよな~なのが
これに一役買っていた前ロンドン市長のボリス・ジョンソン
イギリスをEUから離脱させた立役者でキャメロンの次の首相候補だとか。
どことなくトランプに似てる。



<パンク>と言うと誤解されやすいあのファッション、
写真やファッション、デザインなどビジュアル中心に企画されるのはつらい。

 


こういうの見せられるの、ホントにつらい・・・

パンクは価値観とか生き方の問題なので
セックス・ピストルズから40年かもしれないけど
「グラムロック40周年」や「ニューロマンティック**周年」とかと違い
そもそもパンクに記念イベントは似合わない。
やればこうなるのは目に見えているんだもの。
もし今「パンク」があればこんな格好はしていない。

ただ協賛には100クラブも、
さらに言えば「ジョー・ストラマー・ファウンデーション」の
名前も入っているだけに
私は一概に40周年イベントの批判サイドには立ちにくい葛藤がある。
クラッシュのビジュアル担当ポール・シムノンは何て言ってるんだろう?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)