2009-08-16 12:42:07

オクラの花

テーマ:LOHAS

来るべき食糧危機に備えて(!笑)、今年はベランダで野菜を栽培している。


オクラの花がこんなに綺麗だとは知らなかった。


口中の幸い <男子厨房酒の愉しみ>-20090815a


横から見るとガクの作りとかもかっこいい。


口中の幸い <男子厨房酒の愉しみ>-20090815b

真夏が旬のオクラ。やっぱり花もかなり夏っぽい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-08-03 21:52:56

原点に還える神社お参りプチツアー(2)

テーマ:LOHAS
原点に還える神社お参りプチツアー(1)はコチラ

正午前には太陽も本格的に顔を出し、ペダルを漕ぐ僕の額からは汗がツーっと流れていく。

目指すJ.C.オカザワ氏推薦の蕎麦屋「重吉」には、あまり迷わずにたどり着けた。綾瀬駅からも歩いて1、2分だろう。

http://r.tabelog.com/tokyo/A1324/A132404/13037301/

口中の幸い <男子厨房酒の愉しみ>-20090801e

で、汗で濡れた火照ったカラダには、アサヒスーパードライだ! う~ん旨い! やっぱり働かざるもの喰うべからず、あ、いや、漕がざるもの飲むべからずだなあ。

下町自転車プチ旨いもの旅、いいかも!

口中の幸い <男子厨房酒の愉しみ>-20090801f

付き出しの揚げ蕎麦と、焼き味噌かどちらかで迷ったわさびいもをつまみながら、あらためて店内を見渡してみる。
常連とおぼしき読書のおじさん。はじめてらしい若い夫婦者や女性ふたり。中年夫婦にオタクっぽい男性ふたり。うーむ、ずいぶんと客のバリエーションも幅広い。僕も含めて(笑)

蕎麦はお目当ての田舎蕎麦(限定!)。

口中の幸い <男子厨房酒の愉しみ>-20090801g

挽きぐるみの細い蕎麦はかなりのコシ。ものすごい香りが含んだとたんいきなり鼻孔をつく。でありながらボソボソ感は皆無で、ありがちな茹で足りなさもあまり感じない。

いやー、結構旨いんじゃあないでしょうか。先鋭的な蘊蓄ゴリゴリの蕎麦よりも、午後の遅い時間に神田まつやでくいっと飲む方が好きなわたしですが(ついでに、銀座よし田で酔っぱらって喰うコロッケ蕎麦も好きです(^ ^;)、綾瀬重吉、結構気に入りました!

たまにはまた、生まれた土地の神社参りに、重吉目当てで来てもよいぞよ!

というわけで、よい気分で重吉を後にし、いざまた荒川河川敷サイクリングロードへ!

帰りはちょいと東武線堀切駅なんぞに寄って、小津を偲ぶと。

口中の幸い <男子厨房酒の愉しみ>-20090801h

そう、堀切は映画「東京物語」の舞台になったところ。

大正時代に立てられたという駅舎は、なんとなく「パッとサイデリア」された感じで(すいません、歳がわかっちゃいますね:笑)(若い方へ:つまり外装をちょちょいとキレイにしたということ)、風情はちょいと感じられず。

でしたが、東山千栄子が孫に話しかける泣ける台詞、つまり、「勇ちゃん大きうなったらなにんなるん? あんたもお父さんみたいにお医者さんか? あんたがのう、お医者さんになるころあ、お祖母ちゃんおるかのう」の土手の雰囲気はしっかり味わってきました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-08-02 12:18:55

原点に還える神社お参りプチツアー(1)

テーマ:LOHAS
自分が生まれた土地の神社にお参りに行く。

ココロ落ち着く間もないようなあわただしい毎日を過ごしていると、こんなちょっとしたプチ旅行(往復3時間!)が、思わぬ栄養になるもんです。

江東区の自宅から足立区綾瀬まで土曜の午前中に、わがMTBで10時半に出発。8月1日とはいえ、花曇の今日は荒川河川敷のサイクリングロードを走るのも爽快快調!

ちょっと道に迷いながらも40分弱で到着すると、かつてわが家があったところ、友達の家、意地を張って登った階段から下りられなくなって親父に助けてもらったアパートなど、さまざまな今昔の感を味わい、いざ綾瀬稲荷神社に向かったのでした。


口中の幸い <男子厨房酒の愉しみ>-20090801a

綾瀬稲荷神社
http://enjoo.com/ayaseinari/
(なんと三遊亭円丈さんによる神社公認HP!)

今や巨大なビルを背景とする綾瀬稲荷神社である。

口中の幸い <男子厨房酒の愉しみ>-20090801b

とはいえ、やはり神社のある場所というのは土地の独特な良い氣が満ちているのか、清清しい雰囲気に浸ることもできる。手水舎を濃い緑が被う。

幼稚園の頃、この境内で自転車の練習をした。こんな角度から親父が撮った写真がある。

口中の幸い <男子厨房酒の愉しみ>-20090801d


お参りのあとは、通った小学校や幼稚園を見に行く。小学校も幼稚園もあまり変わってなくてちょっと驚く。


口中の幸い <男子厨房酒の愉しみ>-20090801c

幼稚園にしては珍しい吹き抜けの螺旋階段。紙せっけんの臭いをかぎながら上がり降りしていた園児の僕が、まだそこにいてもおかしくない。通園バスの発車を待つ間の視界がよみがえってくる。

そんなちょっとしたココロのタイムスリップから戻ってくると、既に12時を過ぎている。

事前に調べてきた、JCオカザワ氏推薦の蕎麦屋に、いざ向かうとしよう。


【原点に還えるプチ神社お参りツアー(2)】
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。