2006-02-10 18:18:59

温泉旅館で燗酒は、コンビニ酒の持ち込みという新基準

テーマ:さいわいな酒

20060210


かなりの御無沙汰でした。相変わらず仕事はバタバタですが、久しぶりにエントリです。

今年もよろしくお願いします。(今頃!:汗)


----------------------------------------------------------


去年の年末は日光・湯元温泉にスキーに行ってきた。「えっ、そんなところにスキー場なんてあるの!?」というのが普通のリアクション。しかし、オヤジが東武鉄道の職員だった僕にとってはとてもなじみのあるスキー場で、生涯で数えれば一番回数は行っているだろう。しかし、初心者向きのコースしかなくて、大人にはつまらないことこの上ない。しかし、娘のスキー練習と温泉目当てなら、中々のんびり出来てよろしい。


さて、雪の温泉宿では当然日本酒であるが、まず普通の旅館では大した日本酒を置いていない。このあたりが改善されてくると今日の日本酒事情もだいぶ変わってくるのだろうけれど、致し方ない。ならばこっそり持ち込みとなるわけだが、年末のスキー行とあっては準備もままならず、あたふたと12月28日の早朝に家を後にした次第。


しかし、下調べにぬかりはないのだ。駅への途上にあるローソンがそれ。去年末からきれいなつる首の瓶に入った各地の地酒が販売されている。

ローソンのニュースリリース:http://www.lawson.co.jp/company/news/978.html

275mlの瓶は、部屋に備え付けの湯沸しやポットにいれて燗をつけるのにぴったり。それらがなくても抱えて一緒に温泉に入れば、いい燗どころとなるだろう。


この日は「小鼓 純米吟醸」と「御前酒 特別純米雄町100%」と近畿の酒で攻めてみた。しかし、宿についてみると夕食は食事処で!


「ううーむ」とうなり、あえなく冷やで寝酒となった次第。こんなことなら猪口を持参すればよかったと思ったけれど、まあしょうがない。


旅館の日本酒事情は相変わらず悲惨だけれど、こうしたコンビニ商品の登場でわれら日本酒党も多少の溜飲を下げているというお話でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。