メデジン日本語クラブへようこそ!

南米コロンビア第二の都市・メデジン在住の日本語教師です。
「メデジン日本語クラブ」の活動や
コロンビアの日常生活のことなどをお伝えします。

Hola a todos!!! Bienvenidos a "Nihongo Club Medellin"!!!
Que disfruten!!!


テーマ:

 

「せっかくメデジンに来てくれたのに、

こんなことになってしまって、

本当にごめんなさい。。。。」

 

亮くんとのお別れの会に集まった

コロンビア人の女の子の一人がそう言うと、

亮くんのお母さんは

「あなたたちにそんな悲しい思いをさせてしまって、

こちらこそごめんなさいね。。。」

とおっしゃいました。

 

大切な息子さんを異国の地で失うという悲しみの中にあっての

他の人への労わり、そうそうできることではありません。

ご両親は本当に立派な、

周囲へのお心遣いを忘れない方々でした。

このご両親の愛に囲まれて育った亮くんも

きっと愛情あふれる、心優しい青年だったことでしょう。

 

 

11月19日に起きたメデジンでの

邦人殺害事件は在住日本人、そして

その時メデジンに滞在していた

すべての日本人にとってあまりにもショックで、

悲しい出来事でした。。。

 

何か書かなければ、とあせりつつ、

今までどうしても心の整理がつきませんでした。

でも「メデジン」の名を冠してブログを書いている以上、

この件を避けて通るわけにはいかないと思い、

今振り返っています。

 

【コロンビア邦人殺害】

 

まず、何よりも皆様に知っていただきたいことは

今回の事件にショックを受け、

悲しんでいるコロンビア人がたくさんいる、

ということです。

 

コロンビアは、

いくつかのサイトのコメントに見られるような

「道路に死体が転がっていても誰も気にしない国」

ではありません。

 

 

2015年度のメデジンの10万人当たりの殺人発生件数は20件、

日本と比較すれば高いですが、

アメリカのデトロイトやニューオーリンズの半分以下の件数です。

 

そしてその件数のうちの大半は

マフィア同士の抗争が原因です。

 

また今年メデジンで殺人事件の被害に遭った

外国人は亮くんで5人目とのことですが、

それ以前の4人の方のうち3人は

薬物がらみのトラブルでの被害であり、

これまでも強盗等の一般犯罪で亡くなった外国人は

めったにいないとメデジン市役所の方に聞きました。

 

それだけに今回の事件の衝撃は大きく、

新聞やテレビでも大々的に報道され、

亮くんが亡くなった公園では

当日から9日間、毎日近所の人々による

追悼のミサが行われ、

今も花や果物が供えられています。

 

 

私の学生たちを始め、

日本に関心のある人々は特に心を痛め、

亮くんと直接の接点がなかった多くの

人々が亮くんへの追悼のメッセージを

FB等に書き込んでいます。

 

その中でもメデジンに滞在している、

日本人医師のKさんの投稿を

ぜひ皆様に見ていただきたいと思い、

ご本人の承諾を得て、

ここに紹介させていただきます。

 

........................................................................................................................................................................

 

 

Esta noche también se celebró la misa en el parque. 
今晩も夜の公園でミサが行われた。

Bajo la luz suave de las velas

me di cuenta de una carta que estaba puesta

con piedrecitas que hacían de peso para que

no se la llevara el viento.

 

Quiero compartir con ustedes el contenido de dicha carta,

para que este hecho no sea olvidado con el pasar del tiempo.

 

蝋燭の仄かな灯りのもと、

一通の小さな手紙が風に吹き飛ばされないように

小石の重石が置かれているのに気がついた。

この手紙の重石のように、

人々の想いが時の経過とともに忘れ去られてしまわないよう、

ここにその文面を書き留め皆と共有したい。

----------------------------------------------------

 

 

ごめんなさい
(Lo siento mucho)

No tuve la oportunidad de conocerte. 
私はあなたと知り合う機会に恵まれませんでした。

Me hubiera gustado que conocieras

las cosas bellas de mi país y de medellin. 
私はあなたにコロンビアやメデジンの

美しいところをもっと知っていただきたかったのに。

Lo siento mucho,

no merecias ser parte del problema que envuelve a este lugar. 
ごめんなさい。あなたをこの土地をとりまく

問題に巻き込んでしまって。

No te conoci, pero tu nombre quedo en mi memoria. 
私はあなたと知り合えませんでしたが、

あなたの名前を決して忘れません。

Espero tus aventuras no paren aqui.

Espero que tus familiares puedan seguir adelante.
あなたの魂の旅がどうぞここで終わりませんように。

あなたのご家族がこれからも前へ進んで行けますように。

さよなら
(Adiós hasta la vista)

 

 

毎晩のミサは9日間で終わりましたが、

偶然最後の日に参加させていただく

ことができました。

 

この後は毎月19日の月命日に

ミサを続けていく、と

代表の方が話していました。

私もメデジンにいる限り、

毎月19日にはここを訪れたいと思います。

「井崎亮くん」のお名前、

そして亮くんが提起してくれた問題は決して忘れません。

 

 

 

コロンビア、

あるいは海外での安全対策に関しては

こちらの記事が参考になると思います。

 

コロンビアでの日本人殺害事件と安全対策

 

南米に9ヶ月滞在中のワイが

防犯対策について考える

 

コロンビアで起きた日本人殺害事件に関して

 

 

二度とこのような痛ましい事件が起きないように、

私にできることは

「きちんと伝える」

ということだと思います。

 

日本人旅行者の皆さん、

 

新しい街に入るときは

必ずその街の「安全な地域」と

「危険な地域」を確認して下さい。

 

メデジンで言えば、

Centro(セントロ)と

メトロカブレ(ケーブルカー)の上の方の地域には

必要がなければ立ち入らないで下さい。

 

セントロを観光する際は

必ず日中明るい時間に複数で行動して下さい。

 

財布や携帯等の貴重品を外では見せないで下さい。

 

「していいこと」と「してはいけないこと」、

「危険地域」と「安全地域」等々、

もしわからなければ、

わかる人に聞いて下さい。

 

このブログのサイドには

私のFacebookのリンクが貼ってあります。

何かご質問があれば

いつでもご連絡ください。

 

どうか安全を第一に行動して下さい。

 

あなたを愛する人々に悲しい思いをさせないよう、

どうかご無事で日本に帰国して下さい。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村
 


 

 



人気ブログランキングへ

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。