気楽にいこう 日大通信商学部

2010年10月に日大通信学部商学部3年に編入しました!これから通信大学への入学を考えていらっしゃる方や英語を一から勉強しようと思っている方などのご参考になれば幸いです。


テーマ:
みなさま、おひさしぶりです。

私は予定通り、昨年から法政通信に転校しまして、なんだかんだと忙しい日々を送っています。

相変わらずゆっくりとですが、法政通信のことも書いていきたいと思ってブログを立ち上げました。

よかったら遊びに来てください。

http://ameblo.jp/hosei-u-0123/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
前回から少し時間が経ってしまいましたが、レポートやカモシュウについて簡単にまとめたいと思います。

■レポートはどんどん書く
慣れていないうちは完成度の高いレポートを作ろうと時間をかけてしまいがちですが、日大ではレポートの出来が一切評価に影響しません。

走り高跳びのようなもので、バーの上を「超えたか」「超えていないか」だけが重要で、「どのくらい余裕を持って超えたか」は成績を評価する上では考慮されないみたいです。

不格好でも飛び越えればいいので、できるだけ時間を掛けずにどんどん書いて、もし不合格だったら指摘された箇所を直すというスタイルが効率的なんじゃないかなと思います。

書けば書くほどレポートを書くスピードも上がってきますし、その余った時間をカモシュウに回しましょう。


■レポートのルール
時間を掛けずに書くとはいえ、必ず守らないといけないルールがあります。周りの方々に聞いた話だと、以下のルールを守らないと絶対に合格しないそうなので気をつけましょう。

・参考文献を1冊以上挙げる
・課題の裏にあるキーワードを入れる
・1600字以上書く(文字数じゃなくて行数で見ているので、正確には80行以上書けば大丈夫です。一部の英語科目は1600字以下でも合格しました。)


■レポート達人の書き方
私は前に書いたようなやり方 でレポートを書いていたんですが、知り合いのレポート達人はこんなやり方で書いているそうです。

1.レポート課題とキーワードを確認する。
2.テキストからキーワードを含む文章や重要そうな文章を抜き出す。
3.抜き出した文章を繋げる。
4.順序とか接続詞、文末の表現を直す。

科目によるのかもしれませんが、ある程度はテキストそのままでも大丈夫だそうで、その方はこのやり方で1日に10冊書いたと言ってました・・・

じっくり書いたレポートと比べると合格率は7割くらいだそうですが、レポート1本に掛ける時間が圧倒的に短くなったので、トータルではかなりの時間節約になったそうです。よかったら参考にしてみてください。


■カモシュウの勉強方法
効率的な勉強方法かはわかりませんが、私はこんな感じで勉強してました。

1.過去問集から1~2年分の問題を確認する。
2.各問題はテキストの章や節になっていることが多かったので、テキストから模範回答を作る。
3.紙にプリントアウトして入浴中に読む。

通勤中はレポートを書くためにテキストを読んでることが多くて、どっかでカモシュウの勉強時間を作りたいなと思ってこのスタイルになりました。

暗記モノは寝る前の方が頭に入る気がしていて、しかも入浴中だとさらに頭もスッキリしているので捗ったような気がします。こちらもよかったら参考にしてみてください。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
入学して最初に悩むのが履修登録という方も多いんじゃないでしょうか。私も色々と試行錯誤していましたので、少しまとめてみようと思います。

■科目の選び方
自分の好きな科目から選んでいってもいいと思うんですが、卒業を最優先に考えるのであれば、
・カモシュウが持込可の科目
・スクーリングのある科目
・持込不可であれば過去問をみて回答しやすそうな課題傾向の科目
という基準で選ぶのが良さそうです。

ちなみに、色んな方に聞いた情報によると、会計学、簿記論、商品学、交通論、経営学あたりのスクーリングはおもしろいみたいです。


■各科目の難易度
・基礎英語
・英語1
・英語2
・英語3
私みたいに英語が苦手な人は、他の科目と並行してではなく、どこかで集中して終わらせる方が良いんじゃないかなと思います。
ちなみに、英語基礎と英語1は私でも合格できたのでそんなに難易度は高くありません。英語3はカモシュウが難しいという噂を聞きましたので、スク併用にしてもいいかもしれません。

・商学総論
・マーケティング
レポート、カモシュウ共に難易度は低いと思います。特に商学総論の方は、その名の通り「商学を広く浅く学ぶ科目」なので、これを最初にやってからマーケティングなどのその他分野に進むといいかもしれません。
どちらも持込みはできませんが、持ち合わせの知識だけでもある程度は戦える科目かと思いますので、苦手な科目と組み合わせてカモシュウに臨むと効率が良いと思います。

・広告論
テキストがちょっと難しく書かれていて、レポートも書きづらかったような気がします。(テキストについては先生もわかりづらいと仰っていました。ご自身が改訂する気はないそうですが・・・)
スクーリングにも参加しましたが、残念ながら私には合いませんでした。
でも難しい科目ではなさそうなのでレポ+カモシュウで取るのが良いのではないでしょうか。

・商品学
旧課題では「商品の定義」のように比較的書きやすいテーマだったんですが、新課題では「高齢化社会の商品開発(○○について)、サブタイトルの○○は自分 で考えなさい」というように他課題とはちょっと違うテーマの出し方でした。この科目は手つかずなので何とも言えませんが、おもしろそうですよね。

・交通論
・商業政策
この2科目はレポートの難易度が高くない上に持込可なので取りやすいんじゃないかと思います。お勧めです。

・簿記論
私は「スク+メディア」で取ったのでレポートやカモシュウの難易度は分からないのですが、簿記をテキストだけで勉強するのはちょっと難しそうだなーという印象があります。ちなみに、スクもメディアも担当されているM先生はとても丁寧で分かりやすかったので、「レポート+スク併用」がいいんじゃないかと思います。

・保健体育講義Ⅰ
最初に書くレポートはこれがいいと思います。テキストも薄いのでカモシュウ勉強もしやすいです。履修登録は32単位までの一括申請なので、1単位の保健体育は追加履修登録をしましょう。

・体育実技1
すごく楽しかった上に友達もたくさんできました。できるだけ早めに参加することをお勧めします。(新入生が多いであろう春スクがオススメ)

自分から話し掛けることが苦手な方でも自然に仲良くなれるようにカリキュラムが工夫されているのですが、そもそも大半の方は友達作りたいなーと思っているはずなので、思い切って話し掛けつつ、昼飯なんかも一緒に食べちゃうとあっという間に仲良くなれますよ。


■参考プラン
今自分が入学時点に戻ったとしたら、きっとこんな感じで履修登録をするだろうというプランを作ってみました。最善かどうかはわかりませんが、迷っている方は参考にしてみてください。(一番左の○×は持込です)

▼3年次
×商業総論(4)
×マーケティング(4)
×会計学(4) ←スク併用
×簿記論(4) ←スク併用
○交通論(4)
○商業政策(4)
○商業英語1(4)
○中小企業論(4)
×保健体育講義Ⅰ(1) ← 追加履修
×体育実技(1) ← スク

▼4年次
×基礎英語(2)
×英語1(2)
×英語2(2)
△英語3(2) ← スク併用
×商品学(4) ← スク併用
×会計学(4) ← スク併用
×経営学(4) ← スク併用
○社会政策(4)
○税法(4)
×広告論(4)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。