人気ブログランキングへ
城内みのるオフィシャルサイト
2009-07-28 10:01:14

ジョヨボヨの予言

テーマ:ちょっといい話

今回はちょっといい話を書きます。


インドネシアでは12世紀前半に東ジャワのクディリ王国に、王国の最盛期を導いたジョヨボヨ (Jayabaya ジャヤバヤ) (位1135以前-1157以後)という王がいました。その人がこんなことを予言しています。


「我が国は白い人に支配を受ける。
彼らは魔法の杖を持ち、離れた所から人を殺すことができる。
白い人の支配は長く続くが、
北方から黄い人が白い人を追い出し、トウモロコシの花が咲く頃には帰ってゆく」


つまり、

「インドネシアは白人の支配を受ける。

彼らは鉄砲を持っていて、離れたところから人を殺すことができる。

白人の支配は長く続くが、

北から日本人が白人を追い出し、その後短い期間で日本に戻っていく。」

と解釈できます。


そのために、インドネシアでは日本人を解放者と呼び、今でも親日国となっているのです。


中国・韓国・北朝鮮以外のアジア・太平洋諸国は親日国ばかりだと思ったら日本を誇りに思うもの達へ

AD

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード