ワールズエンド・ツアー

田中ビリー、完全自作自演。

完全自作、アンチダウンロード主義の劇場型ブログ。
ロックンロールと放浪の旅、ロマンとリアルの発火点、
マシンガンをぶっ放せ!!


   【当サイト暫定イメージ動画】The Journey Man   





「あの夏、僕らは流星になにを願ったんだろう……」
 2011年、夏。このブログでご好評いただいた小説「流星ツアー」を表題作にした短編集がAmazonペーパーバックとして出版されました。
 表題作「流星ツアー」の他、好評の小説3編(「スタンド・バイ・ミー」、「戦時のポストマン」、「楽園はイレギュラー」)を同時収録。
 Amazonにてお買い求めください。

★目標は書籍刊行化、及び商業作品化です。
★なお、本ブログに掲載されたテキスト、写真、イラストなどは本人によるオリジナルです。特定の表記がある場合を除き、著作権は本人に帰属します。


Copyright (C) copyrights.BILLY TANAKA All Rights Reserved.

テーマ:
白内障 手術 ブログ 画像白内障 手術 ブログ 画像
白内障 手術 ブログ 画像白内障 手術 ブログ 画像

【体験記】白内障だったんです。#7


 恐怖はなかった。
 なくなってしまっていた。診察結果を聞くとき、一週間前に受けた数々の術前検査のほうが怖かった。

 なにより、緑内障と誤診を受け、徐々に霞んでゆく視界に「やがての失明」を思ったときの恐怖とは比較にならない。

 僕は自分の目は見えなくなるものだと思っていたのだ。

 白内障と診断されてからの僕はすっかり明るくなっていた。

 文字通り、視界に光が射す、視界が広がる気持ちだった。



 手術室に入る。
 テレビや映画に見る手術室と同じように見えた、FM放送だろうか、室内は音楽が流れていた。海外の女性シンガーだったと思うが誰かは知らない、ともかく、歌が聞こえた。


「じゃあ、始めますよー」
 担当医はいつもと変わらない、少しおどけたような口調で言った。
「大丈夫です、安心してくださーい」

 金属製の枠のようなものが左目にとりつけられる。感触からそう思うだけで、実物を見たわけではない。
 おそらくビューラーに近い形状ではないだろうか、骨のくぼみに沿って取り付けられ、瞬きができないようになる。

 そしてそこに執刀時に眼を拡大視するためのレンズがはめ込まれる。

 部分麻酔で意識ははっきりしているため、執刀医が逐一、状況を説明してくれるので自分の状況はだいたい理解していた。
 

 開いたままだが目が乾燥してしまうことはない。消毒液や精製水が大量に流し込まれるため、眼球は常にずぶ濡れなのだ。
 それに麻酔も効いている、痛みもない。瞳孔を開いているうえ、強いライトに照らされているので眩しくて眼前はぼんやりとしている。


 ぼんやりと見えてはいるが、なにが起きているのかはまるでわからない


「少し重くなりまーす」
 術前、手術に痛みはあるのか。
 そう尋ねたときに返ってきた言葉だった、手術中、幾度と繰り返されたのだが、実際には重く感じはしなかった。個人差もあるのだろう、重いというより、わずかに押さえられているという感じだった。

 
 白内障の手術というのは、術前の検査や術前の処置(散瞳や抗生剤の点眼など)に比べれば、時間はとても短い。
 ものの20分ほどではないだろうか。

「それでは始めまーす」から「じゃあこれで終わりです。問題なくレンズ入りましたよ」まで、本当に短い時間だった。

 それまで、緑内障と診察され、点眼治療を続けた一年間に比べれば、一瞬でさえないほどの時間だった





【続く……(もうちょびっと)】 














machinegunbilly on instagram
Instagram





 【 厳 選 】 当サイト既出人気記事一覧 ☆【絵本】 きみといっしょに
★【動画】 きみといっしょに

☆【長編】【失笑青春バンド小説】 イケメン・ジョニーはスーパースター
★【短編ノワール】 国境線上の蟻
☆【童話】 砂時計のクロニクル

★【自薦詩集】 「草原の人」を含む21編
☆【自薦詩集】 「草原には君がいた」を含む36編
★【自薦詩集】 「聞こえてくるアコーディオン」を含む26編
☆【自薦詩集】 「救世の子供」を含む31編

★【掌短編集】 ショートショート・フィクション

☆【編集中】 当サイト全著述者紹介




Copyright (C) 2016 copyrights.billy tanaka All Rights Reserved.


応援クリックをどうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。