魚沼コシヒカリの産地、新潟県南魚沼市で12日、完走者は炊きたてのコシヒカリが食べ放題となる「第1回南魚沼グルメマラソン」が開催された。

 南魚沼の自然や魅力をPRしようと、市や青年会議所などの実行委員会が企画。ゴール後に特製の茶わんを渡された参加者は、川魚の塩焼きやアスパラガスの肉巻きなど特産品をおかずに、次々とご飯をお代わり。用意した540キロが、3000人の胃袋に次々と収まった。

 東京都青梅市、会社員、茂木貴紀さん(25)は「走った後のビールもおいしいけど、ご飯も最高」と笑顔。やっぱり新潟は「麦」よりも「米」のようだ。【塚本恒】

<福島第2原発>1号機トラブル 金属棒の破損が原因(毎日新聞)
郵政法案、臨時国会で成立を=前原国交相(時事通信)
日韓首脳が電話会談(時事通信)
宮城県警に発足した「海燕隊」の使命は…(読売新聞)
参院選 閣僚もあやかりたい? はやぶさ、日本代表快勝(毎日新聞)
AD