living in the moment 〜生き方が自由になるヨガスタジオ nida @表参道 主宰 yukariのblog

深い哲学に基づいたヨガを学べるクラス&多様なワークショップを展開するヨガティーチャー yukariの「読むヨガ」ブログです。
表参道駅出口から徒歩8分、渋谷駅から徒歩12分。
プライベートセッションや出張ヨガクラスも。
RYT500/E-RYT200,Anusara Elements™️ teacher

nidaここをクリック)は

深いヨガ哲学に基づいたクラスと多様なワークショップを展開する

生き方が自由になる ヨガスタジオ


表参道駅出口より徒歩8分,渋谷駅より徒歩12分。


毎年海外で研鑽を積む RYT500/E-RYT200のヨガティーチャー

yukariが主宰しています

プライベートセッションや出張ヨガクラスも行なっていますので,
お気軽にお問い合わせください。

studio yoggyでもレギュラークラスを担当中(ユカリン)。




テーマ:
海外旅行に行った時に英語でヨガクラスも受けてみたい!

せっかくだからヨガも英語も一緒に勉強できたらなあ…


…そんなあなたを応援する,英語ベースのレギュラークラスを
7/29(土)よりスタートします!


WSやわたし自身の研修で時間が取れないとき以外は
毎週土日いずれかの日中に実施します。


{B28536E9-1570-4887-BAF4-99DAE0F2F95B}


この ”hatha yoga in English” は,
基本的に,英語がペラペラな方ではなく,
ヨガと英語の学びを両立させたい方, 
海外で英語のクラスを受けられるようになりたい方を
主な対象と想定しています。

(将来的には,外国人や英語ペラペラな方向けのクラスも
設置したいと考えていますが…こちらはしばしお待ちを。)


{6F303986-6EE5-4B6E-AD7C-2F1F1C25ED59}



ですから,英語ベースで進めますが, 
比較的ゆっくりお話ししますし,
みなさんの理解度を見ながら日本語でもサポートしますので,
英語が苦手な人でも,意欲と好奇心さえあればOK!

まずはお気軽に参加してみてくださいね!


{46AD51E4-6E47-454A-9874-8F80A0BB1150}

 

通常クラスとは少々異なり,必要に応じて
筆記具やメモ帳などを持ち込んでいただいてもOKです。 
クラス中の質問にも応じます。

他のクラス同様,Anusara yogaに基づいてはいますが,
「英語を学ぶ」ということも目的とするため,
通常のbasicクラスに比べて進行速度と運動量は下がります。

ですから,ポーズ練習が主な目的という方には,
あくまでも,その前の日本語のクラスがオススメです。
この点,あらかじめご了承くださいね。 


{BEAEF01C-F3C4-4725-8EED-A879DD2984EC}



てな訳で,さっそく2クラス連続でご予約くださった方も!
(いずれも初心者さん〜OKのオープンクラスです!)


7/29(土)
9:00-10:15 Anusara Elements basic ☆
11:00-12:15 hatha yoga in English ☆ new!


不安でも,間違っても,全然いいんです!

わたしも,わかんないことだらけで,間違いまくって
でも同時に,開き直って英語を学んで来ました。


「場」はご用意します。

あとは,あなたがその「場」に飛び込んでくださるかどうか。

この「場」をともにつくってくださる方を心よりお待ちしております。



〈今週のクラス〉

7/28(金)
7:00-8:00 morning relax (妊娠中の方もOK)☆
10:00-11:15  Anusara Elements basic ☆
19:30-20:45 Anusara Elements(中級者~向け)

7/30(日)9:30-16:30
 白浜芳幸先生の東京ワークショップ・第3弾
 * 詳細は→こちら

★クラスの予約は全て→こちらから


☆毎週金曜配信のnewsletterの登録は→こちらから
 講読は無料。いつでも解除可能で,特典もいろいろです!


☆★ 生き方が変わるヨガスタジオnida@表参道・渋谷の…

 ウェブサイトは→こちら
 facebookは→こちら
 instagramは→こちら

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

誰かの役に立てるのは嬉しいですよね。

だから,自分にできることを精一杯する。


でも,

その後急に,体調が悪くなったり,

あるいは,不思議と精神的にガタンと落ちてしまったり…

という経験はありませんか?


あなたはそういう時どうしていますか?

どうやって回復させますか?



そもそも,

なんでそんなふうに「空っぽ」になってしまうんでしょう?

そうならないためには?



先月末,nidaでセミナーをしてくださった谷田学先生。

先生も昨年同じようなことを経験されたそうです。

 

 

 

そのセミナーの中でいただいた大きなヒント。


それは、谷田先生がご自身の経験を通して見出されたこと。



「まず自分を満たしてから広がる」

 

ということ。



自分の外に向けて自分のエネルギーを広げるとき,

ただ広げるだけでは中身が空っぽになってしまう。



理由の一つは,

そもそも,わたしたちは通常

 

エネルギータンクが小さすぎるということ。


なぜなら,自分の体までがわたしだと考えているからです。


でも,


自然界は,エネルギーの無限の循環で成り立っています。


もし「わたし」という意識をもっと大きく拡大したら…?



そして同時に,このときにポイントとなるのが,


まず自分の内側から満たして,「わたし」が広がること。

そして,広がった「わたし」の無限の循環によって
また自分の内側も満ちる。



本来の「わたし」のエネルギータンクは無限であること,

そのような意識で生きること,それが可能であることを学び,

ほんの少しずつでも試してみてはどうでしょう?

 

 

 

星以前の記事以降

 お知らせしておりますように

 記事全文はnidaのnewsletterのみで

 掲載されています。

 

 newsletterの講読はもちろん無料!

 特典もいろいろあります 右矢印詳細はこちら

 解約もいつでも可能です。

 

 記事全文をお読みになりたい方は,

 こちらからnewsletterの登録をどうぞ〜

   

 

 

yukari流れ星

 

 生き方が自由になるヨガスタジオ

 nida右矢印ここをクリックビックリマーク)主宰。

 表参道駅出口から徒歩8分,
 渋谷駅から徒歩12分。

 深い哲学に基づいたヨガを学べる
 クラス・多様なワークショップ

 実施しています。

 プライベートセッション・出張クラスも実施中。


 studio yoggy では
 ユカリン右矢印クリックビックリマーク)として

 レギュラークラスを担当中。
 (月〜水曜 @新宿east,新宿west,

       TOKYO,中目黒,池袋)

 

{C53D7CFA-CF86-4D4C-94AD-A03C6EE9C01E}

谷田先生セミナー、

 

次回は10月開催予定です!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

誰かの役に立てるのは嬉しいですよね。

自分にできることがあるということは喜び。

だから,自分にできることを精一杯する。


でも,

その後急に,体調が悪くなったり,

あるいは,不思議と精神的にガタンと落ちてしまったり…

という経験はありませんか?



私にはあります。
今年もありました。


あなたはそういう時どうしていますか?

どうやって回復させますか?


どこか遠いところに行く,とにかく寝る,
好きなものを食べる,好きなことをする…など,

枯渇したエネルギーをチャージするのには
いろいろなやり方があると思います。



先月末,nidaでセミナーをしてくださった谷田学先生。

先生も昨年同じようなことを経験されたそうです。


先生のセミナーは本当におもしろくて,全国から引っ張りだこ。

しかも,とってもサービス精神が旺盛な方でなので,

各地からの依頼を受けて喜んで全国を駆け巡った結果,

疲弊してしまったそう。


それを受けて,今年のはじめ数カ月間はお休みをとられていました。



自分にできることをしているときは楽しいし,必死だから,
わかっていても走り続けることを選んだり,
あるいは,
あまりよくわからなかったりします。


でも終わった後に急に気づいたりするんですよね,

本当はエネルギーが枯渇していたことに。



なんでそんなふうに「空っぽ」になってしまうんでしょう?

そうならないためには?



先日,谷田先生のセミナーで,

これに関して大きなヒントをいただきました。



それは、谷田先生がご自身の経験を通して見出されたこと。

「まず自分を満たしてから広がる」ということ。



自分の外に向けて,自分のエネルギーを広げるとき,

ただ広げるだけでは,中身が空っぽになってしまう。



理由の一つは,

そもそも,わたしたちは通常エネルギータンクが小さすぎるということ。


なぜなら,自分の体までがわたしだと考えているからです。


だから,エネルギータンクは限られていて小さい。


でも,
「わたし」という意識を体の外にまで広げたら?


わたしの体の周りにある空気も,大地も,
そしてさらに周りの人も,森も,川も,海も,
そこに暮らす動物たちも,地球全体も,太陽も…

みんな「わたし」だと意識を広げたら?



自然界は,エネルギーの無限の循環で成り立っています。


わかりやすい例えをあげるなら,
太陽の光もわたしたちにとっては無限に思えますよね。

水も空気も命も,絶えることなく常に循環しています。

季節は巡り,冬の後にはまた春がやってきます。


自分の体までが「わたし」だと思っていると,
その循環が断ち切られていることになります。


でももし「わたし」という意識をもっと大きく拡大したら?


エネルギーは「わたし」の中で無限に循環することになりますよね。

つまり,体を超えた
尽きることのないエネルギータンクを持っている
ことになるわけです。


単に好きなものを食べるとかいうレベルでは
すぐにタンクが空になるけど,

こうやって無限のエネルギータンクを持っていると考えたら…?



これって,すごく目からウロコなヒントだと思うのです!



そして同時に,このときにポイントとなるのが,

「まず自分を満たして広がる」こと。



エネルギーは,意識を向けたところに流れます。

外に向けて放出するだけだと,
内側に残らなくなるのは必然。


これって,
周りに対して自分のできることをするときも同じですね。


自分の内側から満たして,「わたし」が広がること。

そして,広がった「わたし」の無限の循環によって
また自分の内側も満ちる。



う~ん,それなら,
ずっと疲れにくくなる,枯渇しにくくなると思いません?



「抱きしめる聖者」と呼ばれる聖人,偉大なyogini アンマ。

世界中で,やって来る者すべてに惜しみなく抱擁を与えています
(=「ダルシャン」,わたしも先月東京で受けてきました)。


先日読んだ彼女についての本にこんな一節がありました。


 ニューヨークの新聞記者がアンマに,
 何時間にもわたって帰依者にダルシャンをした後でも疲れない
 秘訣について尋ねたところ,アンマはこう言った。

 「わたしは使うたびに活力を失うような電池ではなく,
  永遠に枯れることのない活力の源につながっているのです。」

    (スワミ・ラーマクリシュナーナンダ・プリ
      『アンマの導きー霊性の道』より)


彼女はまさに,いつも満たされているから
「わたし」である「あなた」を抱きしめ続けられるんですね。



まず自分を満たして,「わたし」が広がる。



本来の「わたし」のエネルギータンクは無限であること,

アンマのように常時そのように生きることができなくても

そのような意識で生きること,それが可能であることを学び,

ほんの少しずつでも試してみてはどうでしょう?

 

 

星以前の記事以降

 お知らせしておりますように

 記事全文はnidaのnewsletterのみで

 掲載されています。

 

 newsletterの講読はもちろん無料!

 特典もいろいろあります 右矢印詳細はこちら

 解約もいつでも可能です。

 

 記事全文をお読みになりたい方は,

 こちらからnewsletterの登録をどうぞ〜

   

 

 

yukari流れ星

 

 生き方が自由になるヨガスタジオ

 nida右矢印ここをクリックビックリマーク)主宰。

 表参道駅出口から徒歩8分,
 渋谷駅から徒歩12分。

 深い哲学に基づいたヨガを学べる
 クラス・多様なワークショップ

 実施しています。

 プライベートセッション・出張クラスも実施中。


 studio yoggy では
 ユカリン右矢印クリックビックリマーク)として

 レギュラークラスを担当中。
 (月〜水曜 @新宿east,新宿west,

       TOKYO,中目黒,池袋)

 

 

{1C5A7E67-98D2-46A7-8D9C-B1760C846E46}
 

 

{95C4219B-2506-4AEA-A08C-4B825B02A09E}

谷田先生セミナー、

 

次回は10月開催予定です!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。