2007年06月21日 22時28分02秒

★ワシントンポストの慰安婦に対する意見書

テーマ:☆従軍慰安婦問題

ワシントンポストに日本の右翼系の議員、学者、ジャーナリストが中心になって慰安婦に対する意見広告を出した、というNEWSが出ました。

http://nishimura-voice.up.seesaa.net/image/thefact_070614.jpg


ところで、引用されている新聞記事って

僕がこのブログ紹介した記事 やないですか???


ほんのチョッピリ、歴史に名を残す仕事をしてしまったのでしょうか?

そういう意味では、少しは光栄なことです。


まあ、僕には全く事前に情報は来ていませんでしたけど。


しかしね・・・アレ以外にもっと適当な新聞記事なんて幾らでも発掘出来ただろうに、という気もしないでもありません。なんてったって、このブログはしがないリーマンが会社帰りにビール片手に書いてるブログなわけです。つまり、歴史学者でもなく、ジャーナリストでもなんでもない庶民なんです。


勿論、色々な新聞記事を集めた結果、あの記事がベストだと判断した上で採用されたのなら、別に構いませんが、ニダの介のブログからしか、適当な記事が見つからなかったので、あの記事を採用した、というのであれば、日本の右翼論客のレベルが「余りにも」低いとしか言えません。


だって、リーマンがほろ酔い気分で書いてるブログですよ・・・これって。


それ以上の記事を発掘出来ない、というのであれば、確実に左翼に負けるでしょうね。

そんなことを考えていると、日本の右翼論客は大丈夫かなと不安になります。


結局、この一連の行動はむしろマイナスに作用しているようですが、長期的な視野に基づいて行動しているのでしょうか?

たとえば、北米地域には、仕事やプライベートで何度も訪れていますが、北米では「華僑ネットワーク」という強い組織があり、華僑系のフリーペーパー等では、南京事件や従軍慰安婦問題で「中国・韓国寄り」の記事が多く載せられていますし、中華系のラジオ放送等も充実しているわけで、アメリカ人は日常的にそういう記事を目にしているわけです。


一度だけワシントンポストに記事を載せても反発を食らうのは、当然の結果でしょうね。


確かに、中国・韓国の主張する意見には、誇張や歪曲と思われる部分が沢山あり、是非とも日本の右翼系の政治家、ジャーナリストの皆様には頑張って頂きたいところですが、敵は余りにも「巨大」なんですよ。


・・・まあ、これからの活動に期待したいところですが。



ところで次回は、慰安婦関係の記事紹介の最終回として、植民地時代の韓国でもっともショッキングだった事件についてご報告します。


本業が忙しいので、何時紹介出来るか分かりませんが・・・・平成のリーマンは辛い稼業なんでご容赦下さい。



♪※♪※♪※♪※♪※♪※ 関 連 書 籍※♪※♪※♪※♪※♪※♪

「慰安婦」問題とは何だったのか―メディア・NGO・政府の功罪 (中公新書 1900)/大沼 保昭
¥861
Amazon.co.jp

歴史の事実をどう認定しどう教えるか―検証 731部隊・南京虐殺事件・「従軍慰安婦」/笠原 十九司
¥1,890
Amazon.co.jp

ニッポン国策慰安婦―占領軍慰安施設・女たちの一生/山田 盟子
¥1,835
Amazon.co.jp

「従軍慰安婦」問題 (WAC BUNKO 66)/黄 文雄
¥800
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

杉野洋明(SUGINO YOMEI)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■新聞広告案

『NEXT』

   『You Know RAA ?』

   『What RAA ?』

『Korean War』

   『remember Walker Hill ?』

『Vietnam war』

   『War orphan』

3 ■無題

いや、ぶっちゃけ、wam  http://www.wam-peace.org/main/ の展示物にもニダの介さんの例の記事が捏造解釈して使われていましたよ(^A^)
サヨクもネタが無いんです。
こことかみるとそう思います↓

http://www010.upp.so-net.ne.jp/japancia/kiji/wam/wam.html

2 ■しかし

カラフルフルーツ グラバカ イラクの民間人犠牲者 民間人は今年 スイレン

1 ■無題

御苦労さまです。本ブログの新聞の投稿に関しては数多くのかたが閲覧し、確かに歴史に残るものです。ワシントンポストに関する投稿についても全く同感ですね。あまい。戦略がない。反論はどんどんすべきでしょうが、仕方や時期、在米韓国人、韓国メディアの反応など計算しているのでしょうか。真実を伝えたいだけにむしろ憤りさえ感じます。
ところで、ニダノスケというブログ名ですが、これもリーマのすけ、くらいにしてみたらどうでしょうか。英語圏で引用する場合、racismのそしりうけるおそれがあります。
次回の投稿を楽しみにしております。
いつもありがとうございます。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。