芸能ガセネタ博覧会★ザビ家の栄光

ブログの説明を入力します。


テーマ:


56781102-1314527833~00.jpg


長らく「レギュラーなし」がネタになっている品川庄司。

昨年12月にゲスト出演した『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)でも、一週間のうち3~4日は休みで、2年間レギュラー番組が一本もない窮状を嘆いていた。

とはいえ、品川庄司以外にも、冠番組もレギュラー番組も持たず「野良」を貫いている芸能人は実はけっこう多いのだ。




●FUJIWARA

芸歴27年目にしてレギュラー番組はゼロ。

2014年に、藤本敏史(45)単独でテレビ大阪のパチンコ番組のレギュラーを獲得したものの、1年たらずで終了となってしまった。

藤本は「ほかの番組にもいろいろ出たいタイプだから」とレギュラー番組を断ることもあると強がっているが……実力が高いコンビだけに意外!?




●ローラ(25)

バングラデシュ人の実父の逮捕などもあり、2014年末からレギュラーはゼロに。

イジりづらくなったため干されているとの噂もあるが、本人的にはタレントよりもアーティスト活動に力を入れていきたいとのことで、レギュラーなしも「オッケー!」らしい。

とはいえ、CM界ではいまだに引っ張りだこ。

2016年1月現在、DMMFXほか、6社のCMに出演中だ。




●ペナルティ

ヒデ(44)はMC業、ワッキー(43)は体を張ったバラエティと互いにピンでの活動が多いからか、コンビでのレギュラーはほぼない状態。

高校サッカーの強豪・船橋高校サッカー部の先輩後輩である2人の掛け合いは、パスとシュートさながらのキレで定評があるのだが、2011年のワッキーの不倫報道がいまだ尾を引いているのかもしれない。




●キングコング

嫌われ芸人の名が定着しつつあるキングコング。

ツイッターでたびたび炎上を起こしている西野亮廣(35)と、妻への激しい束縛を公言している梶原雄太(35)とのトラブルコンボで近年、好感度は下がるいっぽうだ。

個人では西野が『ガリゲル』(読売テレビ系)、梶原が『怪傑えみちゃんねる』(関西テレビ系)に出演しているが、コンビでのレギュラーはゼロ。

最近は自虐ネタで食いつないでいるようだが、再起はあるのだろうか?




●バイきんぐ

2012年のキングオブコント王者。

「なんて日だ!」の小峠英二(39)ばかりがテレビで目立ち、小峠じゃないほうの西村瑞樹(38)はイマイチパッとしない印象だ。

そんなコンビ内格差からか、いまだにコンビでの地上波レギュラーはゼロである。

1997年のデビュー以来、ナベプロ、東京吉本、ソニーミュージックアーティスツと所属事務所を頻繁に変えているのもその要因か?




確実な仕事としてのレギュラー番組がないということは、固定給がもらえないのとイコールだ。

ちなみに、昨年一年間でもっともレギュラー番組の多かった芸能人はバナナマン・設楽統(42)。

年収は3億円超ともいわれており、同じ中堅どころの野良芸人たちにとって憧れの存在だろう。

明日をも知れぬ芸能界だけに、レギュラーゼロ芸能人たちが再び「旬」に返り咲く日がないともいえない。

そのチャンスを見計らいつつ、好感度と実力を磨いてほしい!?

(日刊大衆発)
















レギュラー番組より、伝説になることを選べ!

エガちゃんを見習え!(=°ω°)ノ



ブー(^0_0^)




(^0^)/(^0^)/




AD
いいね!(31)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。